大工道具の蒐集

骨董市で集めた大工道具類の入手の経緯、使った感想を報告

0606 二枚刃平鉋 銘 真海

2017-02-13 21:20:29 | Weblog
この鉋買うのは迷った。 国助鉋と同じ業者が持っていた物だ。 業者は千円と言うのは判って致し、少し高いと思うので帰ろうか思った。 それでも他に適当な買い物が無く、結局買って来た。  まあ買って正解だったろうか。 錆を落として刃を研いで見ると比較的研ぎ易い。 刃はそれ程 使って無い。 台もそこそこ割れも無い。 但し裏刃が欠品と言う品物だ。 この鉋も台は枯れて変色している。 樫木の真新しい白色が好きな人も居るだろうが台はやはり枯れて安定した物が良いと思う。 現在裏刃を探している。 現状適当な物が無い。刃の仕込みは硬くも無く 緩くも無く良さそうだ。下端も均して整備した。 これで刃口を詰めたら 使えるだろう。 試し削りして具合良ければ いずれもう一度紹介したい。 切れる鉋で有る事を願っている。 さて作者友次入道は どんな人だろうか。 出家した鍛冶屋さんなのかね?  
ジャンル:
コレクション
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 0605 一枚刃平鉋 銘 国助 | トップ | 0606 真海鉋の削り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL