佐渡市東京事務所ブログ

首都圏の佐渡情報を発信

第10回 首都圏新穂会総会・懇親会が開催されました!

2017-06-20 14:57:44 | ニュース
 今年最初の夏日となった4月16日(日)、東京都千代田区のスクワール麹町で、第10回首都圏新穂会総会・懇親会が開催され、90名に及ぶ方々が参加しました。
須田会長の開会の挨拶と事業報告の後、平成20年4月の設立以来10年に渡り首都圏新穂会を支援して来られた、東京新潟県人会館理事長の川村敏夫さん、首都圏佐渡連合会前会長の摩尼義晴さん、元事務局長の逸見正平さんへ感謝状が贈呈されました。
佐渡市長代理の磯部財務課長のあいさつでは、本年を『佐渡市再生のチャレンジ元年』と位置付けた施策と、佐渡金銀山世界遺産登録に向けた取り組み等が報告されました。また、摩尼義晴さんの乾杯のあいさつでは、すべての旧市町村の郷土会が首都圏佐渡連合会へ参加するまでの活動経緯が紹介されました。
懇親会では、新穂中学校卒業年度毎に座席が割り振られ、年代共通の情報交換がなされ、話に花が咲いたようです。アトラクションに入ると、若波会・朱鷺おけさ会の皆さまによる「佐渡おけさ」に続き、「新穂音頭」が演舞されました。首都圏の会合では、お披露目の機会が少なく、その優雅な踊りに参加者の関心が集まり、最後に万歳三唱にて、来年4月の再会を約して閉会しました。
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第22回産業振興フォーラム... | トップ | 「佐渡は世界の宝島」首都圏... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。