落語家・立川 左談次
立川 左談次  オフィシャルホームページ



さぁさ、明日から定期入院です。
って、色っぽい語感じゃありませんね。
で、ここも暫くお休みであります。
iPadで日記を書けばいいのだけど、
どうもね、ココはウチのパソコンじゃないと。
どういう、こだわりかたくなさ、なのだ(笑)
またお会いしましょう。
 左談次

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




ボンヤリ上がって、いつもだけど。
宿屋の富を。
いや~驚いた、仕込みを忘れかけたり、
言葉が前後したり、カミシモ逆になったり、
いやはや、冷や汗たっぷり。
何故、道中稽古してた噺をしなかったのだろう?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜のひとりでの会、
寒く尚且つ足元の悪い中、
高座のある芸人でも外出を躊躇するような
厳しい天候にもめげぬお客様に敬意を、です。
いっぱいのお運び誠に有難う御座います。

暖かくなったら、
お客が忘れた気配がみえたら
会を催そうなんて生意気な事を考えてます。

もうすぐ入院致します。
メモ魔になって新ネタを(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ひとりでやる会」
皆様より多くの予約を頂き完売と
なりました。
まことに有難う御座います。
今の所、その日は空模様が
どうぞお気をつけて、
って俺自身が気を付けろ、
なんですわね実際のところ(笑)。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




用意かい、てなもんです。
渋谷へ、圓丈兄さんの会です。
楽屋で馬鹿っ話をして英気を養うつもり、
どうもお気楽過ぎるか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




こりゃもう睡眠、寝すぎってより、
寝込んでる、ぶっ倒れてる、
それに近いか(笑)
しかしよく眠れるもんだわ。
唯一の趣味だもんね睡眠が、
って、あんまり利口じゃありませんが。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




長短を気が長い方短い方、
どちらを重点的に?
バランスの良い噺家はソツなくこなすのだ。
そのあたりがある種のファンは
もう一つ物足りない、なんて事を言う。
贅沢でありますね(笑)

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




寒いね。
昨日は検査の後、墓参に。
キリッとした感じ、
直立してる弟子、
そんな感覚を思い出す。
また明日も検査なのだ。
流れ作業てな雰囲気で淡々とである。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




どうやら俺は生きている。
昨日は歯医者明日は検査一日置いてまた検査。
律儀にこなしていくのだ、真面目だ。
ひとりの会や他の会に呼ばれている。
体調をどうにか胡麻化して高座へ向かう。
おい、何だかタイトロープな人生か(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




実は談吉と左平次も出演致します。
もう、こうなると、三人の会とか師弟の会とか
名称を変えないといかんのでは?
なんて事ぁ考えておりません。
そのしるしに前もって会という字が斜めに、
って、やな理屈だな。
ひとつ、そんなこんなで宜しくお願い致します。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




芸の力で客を引っ張っパリ上げる、
トリコにするのは当たり前だが至難の業。
しかも芸の大半は演者の人間性人格が
占める部分が大きいのでのである。
客に見透かされている、
と、思って高座に上がるべし、
昔の師匠方はおっしゃっていた。
段々高座に上がるのが怖くなる(笑)。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




言い間違いなら誰にでもある。
仕込み忘れを噺の途中で気づき、
もう一回おじさんの所へ戻り
道具の説明をしてもらう与太郎、
なんてのもあった。
中には途中で電話した噺家もいた。
意外と新鮮だった。

相手を揶揄してどうだ!と場内見まわし
一調子張り上げて、でんでん。
間が良すぎだろ。

この間があれば噺家なら十分食える。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




どの局も結論は同じ。
ま、違っていたら恐ろしい事が起きるわね。
で、独自色を出そうとする工夫が涙ぐましい。
色別、立体的、イラスト、情報を詰め込み過ぎで
説明困難な状況も、はてはキャスターの衣装まで。
結局本寸法にどれだけ耐えられるか。
新機軸、やったね!画期的だを我慢出来るか否かであるか?

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




幾ら非難抗議してもね。
空振りだもんね。
当てる気もないんじゃねえかと
思えてくるから不思議ですねだ人の心って。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




なんとまぁ懐かしい物言いグロッキー。
ここんとこの寒さで散歩にも出られず、
ま、寒気がするような気がしてね。
おまけにテレビのアナの馬鹿っぷり、
大訛り、句読点のないシャベリに
腹が立ってね血圧上がってね、
生きる気力がなくなってね。
ってテレビ消せばいいだけの話。
それに気づくまでの苦悩たるや。
って、個人的なもんで日記もとどこうる。
ね、ひどいもの見るとこんな風になる人もいるのだ。
自分の芸を棚に上げた何言ってんの、なんですけど。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ