まみむめ見たろう

ヤナギブソン並に「誰が興味あんねん」的、独善的かつ不可解な内容多々。
可哀想な子なので温かいコメントのみ歓迎。

実況と解説は大切!

2017-03-20 14:23:11 | 日記

鉄腕ダッシュで、文鳥がインドネシアのスズメと知りました。
文鳥って可愛いですよね、
白いのも桜文鳥もとってお可愛い。
子供の頃、飼ってました。
卵も2つ孵して育て、可愛がってたんですけど、
逃げ出した1羽が家のどこかに消えましてね、
探しても見つからなくて、数か月後の大掃除の際に、
剥製のような姿で見つかったという、悲しい思い出…。


…文鳥の話はいいんです。
ブルズ戦ですよ。
なかなかいい試合でしたね負けたけど。
いつ勝つんだろう…。
どの方もおっしゃってますが、
「去年よりはレベルアップしてるサンウルブズ」
…確かにそう思いますけどいつ勝ちますかね。
で、珍しく三上選手がファイトしていたのにはコーフンしました。
しかし今回は、サンウルブズの話より、
レベルズvsチーフス戦の話がしたい!


テレビでの観戦に大きな役割を担うのは、
やっぱり実況と解説。
この、レベルズvsチーフス戦では、実況は矢野さん解説は藤島さんでございました。
マフィ選手が花園大学出身ということもあって、
京都弁(というか関西弁)を話すということから、

「昔、学生運動では先頭に関西出身者を置いてたそうですよ、(言葉に)迫力があるということで」

などというラグビーには何の関係もない豆知識を披露し、

「この〇〇選手は釣りをしていた時に、(邪魔されないように)電話を通話できないようにしてたら、
チームメイトからショートメールで’電話にでろ’と言われたそうです」

などと、小ネタがちりばめられていて、
試合以上に面白かったりする。
このお二人の声質が似てるので、
どっちがお話になってるかわからなくなる時は確かにありますが、
それにしても耳に心地よく、
(試合にあまり関係のない)情報が楽しいのです
そういう「無駄」話大好き!
そしてお二人の相性がいいのかしら、
とても楽しそうにお話しになってて、こちらも楽しくなりますよね。


実況、解説担当者によって、
面白くない(w 試合も面白くなるなと実感したんです。
あ、レベルズ戦が面白くなかったというわけではないんですよ、
そうではないんですけどね、ええ。
より面白くなるというね、ええ。



しかしまぁ、
マフィ選手は奥さんの前ではあの大きな体で小さくなってることが多いですが、
試合中はファイトしまくってますね^^
すごい迫力で相手選手に掴みかかったり、小競り合いしたり、と、
攻撃性が全面に出てて、見ててとっても頼もしいわ~


https://pbs.twimg.com/media/C6FKBPlU0AEaLpd.jpg

※画像は無断拝借^^;



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ディズニー映画とか嫌いだっ... | トップ | 米国旅行での思い出① »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む