まちねこ家 ~迎えてくださるご家族を探しています~

不遇な環境におかれた猫たちを
あたたかく迎えてくださるご家族を探しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Roomニャンオー【はじまりのはじまり】

2010-08-20 00:00:00 | 53頭の猫保護の経緯
はじまりのはじまりは・・・


ある日、レジ袋に猫を入れて歩いている女性に

Aさんが会った。

「猫が増えて困るから捨てに行く」と。




そんなことはさせないと、女性の話を聞くと・・・・





3頭の猫が、5年の間に53頭になり、苦情が出て

大家が見に来る。


多すぎる猫をどうにかしないと 出て行かなければならない。




Aさんが 女性の自宅へいけば・・・・・


53頭の猫だけでなく、

ごみの山と化した部屋のゴミの下から

猫の遺体。





50cmに積もった糞尿。




尿で腐った床と壁。




多頭崩壊現場の壮絶さがそこにありました。




Aさんの連絡で 有志が駆けつけ


53頭の猫を分散して保護し 


ウィルス検査、避妊去勢手術を施しました。



すべてAさんの立替です。



その後、戻すことはできないので、


緊急の里親様探しをはじめました。


ちょうど仔猫が溢れるときです。








懸命の努力で、28頭の猫に里親様が決まりました。


ありがとうございます。








そして 第2ステージに入りました。


猫の飼い主は 有志の援助で

新しい住まいに移りました。



・・・猫のためです。

6畳の一室を 25頭の部屋にしています。


毎日有志が猫のチェックに訪問していますので、

シェルターになっているともいえます。






現在里親会に参加している子達です。

◆竹ノ塚里親の会


はやく よい環境で 健やかにすこさせてやりたい。
『猫』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | Roomニャンオー 【第2... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。