チンチラ チンチラ ホーイホイ(⌒‐⌒)

(^ω^)そのまんま、思ったことを書いている。毎日何かしら書いている

三日目

2017-06-19 06:27:43 | 朝行、 光の木
もう、三日も

この場所に、、ジーッ

ジーッ

動かない



まっ白い。

化身

なのかどうかは、

わからない


人間が、三日動かず同じ場所にジーッとしていられるものかしら、、

想像すらできない(・・;)(;^_^A




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気づいているのに | トップ | 蛾( と 蝶) »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 (junne)
2017-06-20 01:39:34
こ~んにちは~!

『蛾』と云う文字。ちょっと考えてしまいますね。

「虫」+「我」 なのですから。

我(私)の中の虫
虫の中の我(私)

何かを示唆している様な、いない様な・・・。
貴女の感性では、どの様に受けとめているのかな?
確かに、蛾は、、 (sachizazass2005)
2017-06-20 07:30:51
junneさん、おはようございます。
またまた難しい課題?

蛾についての考え、、(´-ω-`)
難しい。
虫に我で、「が」ですのでね、。
私なりに考えてみたので、blogに書いてみます。

いつも、ありがとうございます。
「蛾」で思い出した・・・ (junne)
2017-06-22 06:30:46
今、急に思い出しました。
かつて西表島で暮らしていた時の事、信じられないものを見てしまいました。なんと、片側の羽だけで葉書きサイズもある大きな『蛾』。つまり両羽を広げると葉書き二枚分の大きさ。天然記念物の「ヨナグニサン」でした。名前の通り与那国島原産の固有種なので、何故、西表島に居たのかは判りませんが、その飛び方の何と優雅(?)事か。ゆっくりとワッサンワッサンと羽ばたくのです。手を差し伸べれば楽々届くところをゆっくりと。なかなかお目に掛れないヨナグニサン。貴重な体験でした。もしかしたら、モスラが生み出される元になったのかもしれないと思いました。あの夜の光景は、これから先も忘れないでしょう。世の中には信じられない生き物が沢山いますね。
Re:「蛾」で思い出した・・・ (sachizazass2005)
2017-06-22 08:03:32
junneさん、すてきな体験たくさんしてる。いきてきた過程が、まず、ありきたりじゃなくて、好きだ。その、モスラのもと?だったかもしれない蛾、大きな、ヨナグニサン、、。大人になった今なら、ワタシも、うつくしいなあ!と思えるかも。昔は蛾を見ると、怖くて固まったので、、😁。また何かすてきな話を教えてくださいね。しかし、、でかいですね、想像すると!

コメントを投稿

朝行、 光の木」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL