チンチラ チンチラ ホーイホイ(⌒‐⌒)

(^ω^)そのまんま、思ったことを書いている。毎日何かしら書いている

考えてます(-ω-)

2016-10-08 17:16:49 | 徒然日記
考えてます。

いつも、なにかを。

人は、とにかく考えずにはいられず、

理屈をこねて、

したり顔して、

これがこの問題の答えなんだよ、、( ̄^ ̄)

にたどりつきたいものみたい。

職場での揉め事を、

なんで毎回こうなるの❓

と眺めてみると、ホント、

正論だ、正論だ!

のオンパレード🏃。

でもー、、答えなんてなーい。

多分なーい。

最近読んだ本に、

物事を片側から見て、そこしか見ないまま、なんだこれは!!と🌋するとするでしょ❓
でも、その別側から覗いてみると、同じ物事が、パラダイス💃

だったりするそうな。

それが、二ヶ所ならまだしも、いろんな方面から見えるもんだから、

これが答えだ!これこそが答えだ🙋

あーだこーだあーだこーだ📢

ワイワイガヤガヤ

となり、

余計ややこしい話になってしまう。

初めから、

「これが正しい!なんてものはないんだ、、。」

とみんなが思って、

「答えなんか初めからないから皆さん自由にどうぞー!」

と意見を出し合えば、

これは、素敵に違いない。

想いもしなかった、斬新な意見やideaが出てきて、新しい何かが生まれるかもしれない。

、、あとは、許すってことだよなあ、やっぱり。

同じことの繰り返し、、

を眺めて思う、今日この頃。

確かにな。













ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大好きになった人は、、。 | トップ | ただでさえ、眠くなりやすい... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
しろこは無我の達人!? (junne)
2016-10-09 02:10:56
しろこを見ていると、異次元からやって来た無我の達人の様に思える事がある・・・のが不思議。人の数だけ正・誤が有る事を前提にしていれば、後は理性が何を選択するか・・・だけなのにね。私はかなり悪趣味で、我の強い人に取り敢えずやらせて成功すれば善し、失敗したら「ホラ、ごらんなさい」と、扱き下ろすタイプ。な~んてね。全てはしろこ天神様がお見通し。

ところで六日に悪戯合成写真が創刊されました。遅れて済みませんでした。未だお気付きでなければ、是非一度お立ち寄りください。
John Winston Lennon (junne)
2016-10-09 02:16:21
P.S.
忘れてました。今日はジョン・レノンの誕生日です。生きていれば76歳。何でもいいから好きな曲を聴きましょうネ。
嬉しくて、スマホの画面に貼り付けました。 (sachizazass2005)
2016-10-09 08:03:39
、、junneさんについては、何か、私とは正反対のようでいて、
実は、同じ感性を部分的に持ってるような気がしてしまうときがあります。

シロコに関しては、ワタシは、出会った時から、何やら、猫らしくない猫だなあと思い、向こうは向こうで、どうやら人間嫌い❓みたいな感じ。。他の場所は曇りや雨で暗いのに、シロコだけが光っていたりします。だから、シロコは、実は神猫😹なのだ、と勝手に思ってます。

で、このたびのjunneさんの、お写真!、、

たまげました。

なんでたまげたか、、

ワタシが、頭のなかで予想していた以上に、とても素敵に拵えてくれていたから。

ありがとうございます😌大切にしたいなあって思います。

今朝もシロコは不敵な笑みを浮かべておりやした。
Re:John Winston Lennon (sachizazass2005)
2016-10-09 08:14:13
まあ、、今日はジョン・レノンのbirthdayでしたか。知りませんでした。

それでは、becauseと、LOVEを聴いて過ごしましょうか。、、

勘違いでしたから申し訳ないのですが、命日も秋ではなかったでしょうか。、、、

大学の構内で、友から訃報を聞き、ショックのあまり空を見上げたままでいたのですが、その空が秋色だったような、、。

いづれにせよ、
今日はジョン・レノンを聴いてゆっくり過ごします。
教えてくださりありがとうございます。
Re:John Winston Lennon (sachizazass2005)
2016-10-09 08:14:44
まあ、、今日はジョン・レノンのbirthdayでしたか。知りませんでした。

それでは、becauseと、LOVEを聴いて過ごしましょうか。、、

勘違いでしたから申し訳ないのですが、命日も秋ではなかったでしょうか。、、、

大学の構内で、友から訃報を聞き、ショックのあまり空を見上げたままでいたのですが、その空が秋色だったような、、。

いづれにせよ、
今日はジョン・レノンを聴いてゆっくり過ごします。
教えてくださりありがとうございます。
1980.12.8. pm 23. (junne)
2016-10-09 23:39:09
ジョンの死亡日は、1980年12月8日23時過ぎ。これは現地時間なので日本時間に換算すると・・・解らない。
いずれにしても私がこの第一報を知ったのは、和歌山県の加太にいた時で、丁度TVを見ていた時で臨時ニュースとして流れていました。犯人は忘れもしないマーク・チャップマンと云う男でジョンの狂信的なファンという事らしいのですぇれど、そんなファンが憧れの人を撃ち殺す・・・というのが理解出来ません。
その知らせを見た後に書いた追悼の詩を書かせて頂きます。

Mr, JohnWinston Lennon 12月9日21:20

貴方の周りでは
昔から信じられない事が多すぎる
それらはいつでも新鮮な驚きと歓びだった

38口径はきちがいじみているけれど
貴方の死に方としては
不思議と納得してしまえるところがある

誠に悲しくて 不幸で 残念な事
どんな悔やみも賛辞も役立たず

貴方の最も良き時代に
私が貴方に出逢えた事を
永遠に誇りに思います

銀河遥か
飛び出た旅は長丁場
肉体を離脱して 魂は恒久に

誠に悲しく 不幸で 残念な事
不滅の魂よりも 生きた肉体を・・・

幾多の飾られた賛辞よりも
今はただ一言・・・ありがとう・・・



この3日後の12月12日には「Sun Room」と云うのを書きましたけれど、それはいずれまたの機会に。
pm 23はおかしいね (junne)
2016-10-09 23:43:54
pm23と云うのは間違いですね。
11pmと云うのが正解。むかしのTV番組みたいだけど。
要は、夜11時を回ったところ…と言いたかったのです。
ジョン・レノン (sachizazass2005)
2016-10-10 16:26:09
junneさんにとり、ジョン・レノンは、特別な存在なのですね。詩をよんで思いました。、、

余りにも衝撃的な死でしたけれど、確かに、悲しみのなかにも、熱狂的なファンに銃殺されるという、彼らしい最後だったかも知れませんね。、、あの頃ちょうどstarting overがラジオからよく流れていて、あの、始まりかた、何か、鐘のような、チーン、、と言う音を聞いて、このおとは、この曲のなかで、どんな意味があるのかな、と不思議な感じがしたのを覚えています。

いづれにせよ、、先日junneさんが、お誕生日を教えとくれたことで、あの日、沢山ジョン・レノンの曲を聴いたのですが、やはり、素晴らしい曲が沢山ありますね。残りますものね、作品は。

コメントを投稿

徒然日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL