一日の終わりに

子供3人のドタバタと、義母一人暮らしの様子、実母の施設での様子など。時々自分ひとりのことを書きたいです。

義母の電話が怖い!

2017-03-21 11:32:32 | 育児

義母は骨盤骨折するまで、自営業を手伝ってくれていた。少し認知症気味の部分もあるが、若いころからはじめていたので、体が覚えているようだ。週一回となったが、土日のどちらか仕事に出てくれると、私が子どもと出歩けて助かっていた。

それが、義母が骨折で仕事に出られなくなり、私は土日とも仕事。私もストレスたまるし、小学生の娘は本当に我慢している。

祝日は仕事が休みなので、娘と出かけられる唯一の日。入院したばかりでまだいろいろ病院に持ってきてほしいものもあるだろうと思ったが、どうか、この日だけは義母から電話かかってこないでえ、と心の中で叫んでいた。

私の心配は大当たり!

自宅に公衆電話から二回の着信。なぜかつながらない。多分、公衆電話の使い方がわからないのだろうか。次に私の携帯に1回かかってきたが、どうしよう、と思っているうちにせっかちな義母が切る。

たまたま自宅に夫がいたので、義母の携帯に夫からかけなおしてもらった。

案の定、ヨーグルトやチーズなど食べ物を持ってきて!の電話。

夫も仕事。私は絶対出かけたい!

「夜に持って行くよ」と夫が言ってくれた。

行楽から帰ってきて、なんとか面会時間ぎりぎりに義母のところにもっていくと、ありがとうの言葉もない。

「○○はどうした?」「○○はまだ帰ってこないのか?」と夫のことばかり。

私へのお礼の言葉はないのか。

義母からは「娘には入院のこと、連絡しないでいい」と差別発言。

義妹には私か夫から連絡したいのだが、夫は妹の電話番号も知らない。

義母は娘と少しは連絡とっているようで、電話番号を知っている。

夫に「何かあったら困るから妹の連絡先、聞いておいて」と頼んでおいたが、果たして聞き出せるか。

『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 義母の入院 | トップ | 後期国立大学合格! »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。