さちこの旅のおすそ分け

存命の喜び、日々に楽しまざらんや

西教寺

2016-09-18 | 近江
竹林院を出たとき雨は小ぶり、折角坂本まで来たことだし、妹がまだ西教寺に行ったことがないというので足を延ばす。

途中彼岸花や百日紅が緑のなかで存在感を示している。百日紅の赤いひらひらもわもわの中にあうのは雄しべと雌しべかしら。初めてこんなの見た。

    


                   


明智光秀一族のお墓の近くをうろうろしていたらお坊様が石段を上がりながら、一緒に行きますかと誘って下さったけど、階段の数に怯えて有り難く辞退。私達よりお年を重ねておいでだと推測したけど、スタスタとおのぼり遊ばして日々の修行の成果かしらねと妹が言う。


                      

                 

                      

この後鶴喜そばでざるそばを妹の奢りで戴き、琵琶湖ホールに向かう。
びわ湖ホール声楽アンサンブルのロビーコンサートを聞き、鹿児島出身のテノール歌手増田さんの一生懸命歌う姿に癒され、皆さんの素敵な歌声に心洗われ、ラウンジで無料でお水をいただき、次の予定地へ。

楽しい時間をたっぷり過ごした本日のコストは往復の電車賃540円だけ、  ウフフ
スマホの買い替えに1万円追加したら、カメラ機能も多少良くなっている。今日はカメラを持っていくのを忘れてスマホで撮影。
『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旧竹林院 | トップ | 連隊の娘を山ちゃんが歌う 2... »

コメントを投稿

近江」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL