さちこの旅のおすそ分け

存命の喜び、日々に楽しまざらんや

大磯散策と小田原城

2016-11-02 | 関東
大磯プリンスに2泊して、いよいよ帰ろうという日。外は雨

 


              


雨の中、ホテル近くの旧吉田茂のお屋敷へ。建物は最近建替えて来春から一般公開。よって今回はお庭だけ。
1万坪の庭園なのに、戴いた地図に目を通さずただ歩いたので、後で地図を見たら半分くらいしか歩いていなかった。惜しいことした。



           

                   

                            

                                   


    

             


                    


                            





               


吉田茂邸のお向かいは三井家邸宅跡で今は城山公園。ここも随分広く、半分くらいしか歩いていない。惜しいことした。

 


         


                     


                            


                                   


               



海のすぐ近くに、こんなにしっとりとした緑深き散歩道があるなんて、大磯いいとこ!また来たい。それまでプリンスホテルが安いままですように・・・




山の上で12時を告げる音楽が流れる。さっきたらふくゆっくり朝食を戴いたばかりなのに、時間が来たのでランチに行かなきゃと駅に向かう。
ホテルでいただいたリーフレットに大磯港の近くに魚を食べさせるレストランがあると書いてあったけどそれに気づいたのは帰りの新幹線の中。大磯駅前にはそれらしきところが見えない。
小田原は大きい街だから小田原まで行こうということになって足を延ばす。小田原駅前のお寿司屋さんで、どういうわけか近くに漁港があるのに北海道から来た魚を戴く。


                     

そして小田原城へ。
小田原城は北条のお城だけど、鎌倉幕府の北条とは関係ない。初代殿様は従前5割だった年貢を4割に減らす等、立派な方だったと映像で説明していた。



天守閣から箱根方面をを見ると、上二子山と下二子山が。駒ヶ岳は雲の中で全く見えない。


 


                                         


間もなくサンセット。

                  

   


                 


いざ帰りなむ

   





                


                           

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鎌倉散策 | トップ | 熊本復興の祈り »

コメントを投稿

関東」カテゴリの最新記事