人生すべてが「やってみた」

おとぎ出版から本を出してみよう♪

彼って誰ですか?

2017年08月09日 | マイストーリー

11日間で、

神の預言が、

ダーリンからのメッセージに変わったと言うと、

預言の方に

胡散臭さを感じた方も

ひょっとしたら

いらっしゃるかもしれません。

いやしかし、

あのキリスト教会が営むカフェで

奉仕で行われている預言は、

ひとりひとり違い、

的確です。

事前になにかヒアリングすることもありません。

カフェのテーブル席に

同じように座った

お店のお姉さんが、

訓練されているのでしょうね、

みなほぼ3分で

預言を完了します。

おそれいります。

 

 

コンテンポラリーゴスペルの歌詞に

触れたことがある方いらっしゃいますか?

キリスト教では、

HE

と大文字で書くと

「創造主、神」

のことですが、

普通の人間の「彼」だと、

he または He ですね。

でも神も「彼」も

発音し、言葉にすれば

同じなんです。

実際、

コンテンポラリーゴスペルには

普通のラブソングみたいに歌われる曲も

存在します。

 

この

HE

he

区別つかないってことが、

私にもあったなあと

思い出しました。

 

キリスト教幼稚園で教わった

神様への祈りが

子供の頃から

おじいちゃんに向けての祈りでした。

ごっちゃになっていました。

私にとっての神はそもそもが、

おじいちゃんだったのです。

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高速道路に乗せる。 | トップ | さてどうしよう(笑) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

マイストーリー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL