人生すべてが「やってみた」

対面セッション:メトロ千代田線 表参道、メトロ千代田線・小田急線 代々木上原
s.ishii@gmail.com

高速道路に乗せる。

2017年08月09日 | やってみた

必死で足を動かしていて、

その低速ぶりに焦ってしまうことは、

誰にもあると思います。

 

高速道路に乗ってしまえば、

信号もないし、

真っ直ぐの道を

アクセルを踏み込んで突っ走るだけ。

なのに、

下道ばかり走る。

赤信号ばかり気になります。

信号には

赤も黄も青もあるのに。

挙句に道に迷って、

旧道に入り、

石碑で車の横っ腹擦ったり、

自転車にひっかかったり、

余計なことばかりします。

 

何かのきっかけでふと、

高速道路入口の表示を見つけて、

 

高速道路に乗る。

 

高速道路に乗りたい人を、

高速道路に乗せてあげる。

私がするのは、

そういう仕事のようです。

 

一緒に横に乗って走る

強面の指導教官では

ありません。

どうのこうの

小言を言う必要もありません。

 

高速道路入口の標識が出たら、

「あ!」

と言って気付いてもらう。

 

そしてまた

私自身の日常は、

いつもと変わらず流れていきます。

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« プラスの10倍返しにフォー... | トップ | 彼って誰ですか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

やってみた」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL