人生すべてが「やってみた」

「やってみた」人生を自叙伝にして出版します。
幻冬舎の舘野晴彦取締役が好きです。よろしくお願いします。

◎私の人生を変えたもの。 2016年11月24日

2017年07月15日 | マイストーリー

一生独りで生きるんだな
と悲しみにくれてはいましたが、
だから離婚を後悔するということは一切なくて、

(↓あくまでも個人的見解ですよ!)
形式的な結婚は余計悲しいんですよ。
離婚した方がいい。

具体的な離婚の進め方は、
テレビに教えてもらったのですが、
最初にがつんときたのは、
だるま落としのボトムですね、
NGKの支離滅裂な劇だったんです。
あとは順々に。

今田さんが芸能事務所の社長で、
事務員の女性をたぶらかそうとするのですが、
彼女は実は結婚していて、
農家の嫁で、
農家の集落の人が野菜の武器で今田さんを攻撃してきて、
今田さんが土下座して謝る。
そういう筋。

あくまでも脚本ですよ。
今田さんというのはタレントさんです、
パペットマペットです、
読んでるだけ。

筋書きだけ話すと、
何ががつんときたのかまったく説明できてないんですけど、
吉本の劇ですからね。
すべての章で笑いをとる。
どっかーんどっかーんとわらいを
とりつつ
しかし笑いの中に、どさくさに紛れるかのように、
これと断定できないように、
ぐさっーとくることを入れてくる。
あれが普遍的だったのかどうかわからないけど、
私にはあまりにも、あまりにも刺さって、人生変わったんです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ◎「笑点」 2016年11月 | トップ | ☆ねたんでしまうことは…  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL