藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。現在若干名空きがあります。お申込み・お問合せ受付中です。 ♪ピアノスタジオ発表会、2018年1月14日(日)川越西文化会館にて開催いたします。ピアノコンチェルトばかりのプログラムです。お気軽に足をお運びくださいませ。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

ヴァイオリンレッスン、楽器が大きくなりました

2016年11月30日 | ヴァイオリン教室
レッスンに通う小3Yちゃん。
小柄の女の子なのですが、レッスンを始めて数ヶ月で一回り大きな楽器に替わったそうです。
理由は上達したから??
いえいえ体が少し大きくなったからです。笑

子供の頃、ヴァイオリンは大人と同じサイズではなくて
分数楽器といわれる小さなを使います。
成長に合わせて少しずつ多くな楽器に替えていき、
最後は大人と同じ楽器に。
ピアノにはない感覚ですね。

もちろんYちゃん、腕の方も上達中です!!

・・・・・ * ・・・・・ * ・・・・・

ただ今、生徒さん募集中です。
子供~大人まで、お気軽にお問い合わせください。
  藤井祥子ピアノスタジオ Tel 090-2301-4587

   ⇒詳細はこちらのページ
   ⇒先生のご紹介

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ

2016年11月29日 | いろいろなお仕事
来週末のコンサートに向けて、いよいよ本格的に合わせを始めました。
一本のコンサートすべてというと、
始めは膨大な量に感じるのですが、
練習をして自分の物になってくると、
手に負えないほどの量とは思わなくなるから不思議です。

そうなることを目指して、まずは練習練習!

コンサートのご案内はこちら。
   ⇒前田千惠子ソプラノリサイタル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抒情って

2016年11月28日 | ピアノ教室
ここ数十年のあいだに、中級程度で弾けるピアノ曲としてずいぶんメジャーになったギロック。
その作品の中に「抒情小曲集」というのがあります。
その中には洒落た絵葉書のような小品が沢山おさめられています。

入門の教本がずいぶんと進み、
それではと、この曲集の中の1曲にチャレンジすることになったIさん。
まず最初に選んだ曲がとても気に入って下さったところから話は始まり、
他にもこっちの曲やあっちの曲も素敵なんですよ!と私が弾きながらご紹介するうちに、
レッスン後はちょっとしたサロンコンサートのようになってしまいました。

大人なら絶対に胸にキュンとくるはずの‘抒情’。
若かったからこそ感じたときめきや、
今はもう手の中からこぼれ落ちてしまった物への懐かしさや。。。
Iさんと「これって、この歳だからこそ味わえる良さですよね~」とあっという間に意気投合しました。

私がこの曲集と出逢ったのは確か小学2年生の秋です。
その中の1曲を弾くとたちまち胸がキュンとなって、
夢中でその他の曲も弾き続けました。
抒情も郷愁も知らない年齢です。
そういえば、あの‘胸キュン’って何だったのかしら?
ほかの教則本では出会えなかった‘ステキ!’が確かにそこにあったのですが・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪にて、ピティナ・ステップ

2016年11月27日 | いろいろなお仕事
心斎橋というところに、初めて来ました。
大勢の買い物客や観光客で大賑わいの商店街、
その一角にある老舗の楽器店が今日ステップが行われる会場です。

ステップのアドバイザーに来るといつも思うのです。
ムズカシイと感じる所は、みんな一緒だな…。
何がクリアできれば、この箇所を乗り越えられるのかしら?って。

もっと上手になりたい、気持ちよく弾けるようになりたい!
そう願って挑戦している思いが、心にひしひしと伝わってきました。
どんな天才でも一歩一歩登り続けるしかないのですが、
その一歩を踏み出すステージにこうして参加させていただけることは、
本当に貴重でありがたいことだなぁといつも思います。

今日演奏して下さった100人程もの参加者の方々の、
熱い思いに胸を打たれました。
さぁ、私も頑張ろうっと!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西へ向かって

2016年11月26日 | いろいろなお仕事
明日のお仕事のため、西へ向かって出発!!

とその前に、一番大切なお仕事のための下調べ&お勉強をどっさり。
土地勘のないところへ出かけるときは、
おおよその地理感覚が頭に入っていないと気持ち悪い性格なので、地図も下見。
向こうへ着いたら、こことここを回って用事を済ませて…心づもりも大事。

家を留守にするとなると、庭も少しは掃除しておかないと。
そうそう、ここもざっくりと片づけておきたいし。
留守中にルイちゃんが寒くないようにしてあげて。

出かけるまでがいつもひと騒動ですが、無事に予定通り家を後にできました。
今日は快晴、大きな富士山が見られるかしら?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やきそば・やきそば

2016年11月25日 | ピアノ教室
最近、生徒たちのリズム感強化に力を入れています。
といってもレッスンで行っているのは、とっても基本的なこと。
四分音符・八分音符・十六分音符をリズム打ちして確認したり、
足踏みしながらリズム模倣をしたり。。。

生徒たちが分かりやすいように、
それぞれの音符を言葉で置き換えてみました。
名付けて‘美味しいものシリーズ’
四分音符は「パン」、八分音符は「なし(梨)」、
十六分音符は「やきそば」、その他にもいっぱい。笑

今日のレッスンでそれらが混ざった曲のリズム確認をしたRちゃん、
メトロノームに合わせながら口で「パン・パン・焼きそば・パン・・・」

「あーあ難しかった!」とレッスンが終わって、
Rちゃんのお母様が言った一言は、
「今日の夕飯は焼きそばだからね~。」
Rちゃんの返事は、
「もう、やきそばやだぁ~」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

初雪

2016年11月24日 | 日記
朝になり降り始めた雪が、
みるみる辺りを真っ白にしてしまいました!

午前中のコーラスクラスの出席者はいつもの半分。
際限なくふってくるような雪と季節外れのきびしい寒さですから、
大事を取って外出を控える気持ち、よく分かります。

天から舞い降りてくる雪を眺めているのが、子どものころから好きです。
不思議と心が落ち着きます。
そしてほんのりとした雪明り。
空一面の雪雲でお日様なんて見えないのに、
雪の仄明るさも心惹かれます。

予報通り夕方には晴れ間が広がって、数十年ぶりと言われた11月の初雪はおしまい。
北陸育ちの私には、もう終わり!?と少々物足りなく思えるのですが、
レッスンにやってくる生徒たちに影響が出なくてよかったです。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は雪?

2016年11月23日 | 日記
明日は雪!?との予報を見て、まず始めたのは落ち葉掃き。
玄関アプローチのタイルは、濡れた落ち葉の上に雪が積もると滑って危ない…。
でもこの強風では、掃いても掃いても掃除の終わりはないのですが。

11月なのに本当に降るのかしら。
今シーズン初の雪景色、見たいようなまだ見たくないような。。。

午後はアンスネスのピアノを聴きに出かけました。
ノルウェー出身のピアニストだけあって(偏見かもしれませんが、笑)
音色の透明感、音楽の静謐さは格別でした。
キラキラと輝くダイヤモンドダストのような響き、
素敵でした!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

底辺とてっぺんと

2016年11月22日 | ピアノ教室
先生のすべきこと、
土をせっせと耕して栄養を注ぐこと、
ピラミッドの底辺をできる限り広げること。
そうすればまいた種はおのずと立派に育ち、
築いた底辺に積みあがるピラミッドのてっぺんは高く高くなる。

体験レッスンに来てくださった方とお話していて、
再認識してしまいました。
さあ、肝に銘じて精進します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チラシがズラッと

2016年11月21日 | ピアノ教室

朝レッスンに来た大学生のAちゃんが、
「先生!これも並べてもらっていいですか?」
といって取り出した早稲田大学混声合唱団のコンサートチラシ。
12月25日15:00~、すみだトリフォニ―の大ホールですって!

夜になりレッスンにいらっしゃった大人の生徒さんOさん、
じゃあ私も♡とチラシを。笑
こちらは来年2月12日13:30~、ウエスタ川越の大ホールです。

教室にいらっしゃった時に、どうぞご覧下さい♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加