藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。現在若干名空きがあります。お申込み・お問合せ受付中です。 ♪ピアノスタジオ発表会、2018年1月14日(日)川越西文化会館にて開催いたします。ピアノコンチェルトばかりのプログラムです。お気軽に足をお運びくださいませ。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

大雨

2007年07月31日 | 日記
昨夜から雷と突発的な豪雨が続いています。
おかげで庭の緑の鮮やかなこと!
そして、雨上がりの日差しのまぶしいことといったら!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「明日へ・・・Ⅲ」

2007年07月30日 | 日記
コンサートのご案内です。

ヴァイオリン・チェロ・ピアノの三重奏。
3人の豊かな個性と調和に、いつ聴いても新鮮な驚きを感じます。
今回はどのようなものが生まれてくるのか、とても楽しみです。

   ***   ***   ***
玉井菜採(ヴァイオリン)ヤン・ソンウォン(チェロ)岡田将(ピアノ)

 ~プログラム~
 シューマン:アダージョとアレグロ
 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番
 メンデルスゾーン:ヴァイオリンとピアノの為のソナタヘ長調
 ブラームス:ピアノトリオ 第1番 ロ長調

 ~日時・場所~
 9月7日(金) 午後7時開演
 浜離宮朝日ホール

 ~チケット~
 3,000円(全席自由)
   ***   ***   ***

夏の暑さも残る週末の夜のコンサートです。
お出かけいただける方、チケットは藤井までご連絡ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抜け殻が・・・

2007年07月29日 | ピアノ教室
レッスン室に蝉の抜け殻が・・・。

この1週間、私は3つの蝉の抜け殻を見ました。というより、見せてもらいました。
蝉の抜け殻を持ってレッスンへやってきた生徒が合計3名も。
そして、そのうちの誰か1人が、ご丁寧に忘れていったようです。

梅雨明けまで秒読み。蝉の抜け殻の季節。
虫嫌いでさえなかったら、この風物詩を楽しめるのに・・・と思います。笑

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そして

2007年07月28日 | ピアノ教室
めでたく予選を通過した生徒達は、次のステージへと準備に追われています。

予選「合格」を手にした喜び。けれどそれに引き続いて、まだまだコンクールは続くという現実がやってきます・・・。
弾けてきてしまえば楽しいのです。
弾けるまでの練習は、やはり大変。

あと一息で上手に弾けるのですが、その一息を乗り越える大変さで今日は少し息切れでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ついに完奏

2007年07月27日 | ピアノ教室
この夏コンクールに挑戦した生徒達の予選が、すべて終了しました。
6月末からずっと誰かの本番が続いていたので、長かった~というのが正直なところ。
けれどその結果、生徒達11人がみな見事に完走?・・・完奏!です。

今週埼玉ピアノコンクールの予選を受けた小5のTちゃん、中1のAちゃんとMちゃん。
彼女達が最後の最後まで(当日の朝まで!)上達し続けたことには驚きました。
そして、さっき教えたことをステージの上でちゃんとやってのけてしまったことにも。(成長期、恐るべし。笑)
やる気のなせる業といってしまえばそれまでですが、底知れない吸収力とステージでの集中力に脱帽です。

いい意味で自分の実力を知ることになった彼女達、同年代の演奏をたくさん聴くことによって、新たな意欲が湧いてきたようです。
コンクールという強烈な刺激で感じた多くのことを、生き生きと話してくれました。
じ~んとこみ上げてきた嬉しさ・・・これを「指導者冥利」というのでしょうね・・・を感じさせてもらいました。
どうもありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近のお気に入り

2007年07月25日 | ねこのルイ
以前、近所で猫をお散歩させているおじ様を見かけました。
ところが何せ猫が相手ですから、20分立っても10メートルくらいしか移動しない・・・。だから、そのおじ様のお散歩は延々時間がかかるのです。
その様子が面白くて、世の中にはいろいろな人がいるものだなと思ったりしていたのです。

ところが、ハーネスを買ってあげて以来、ルイがお散歩好きと判明!!
そして、私がなぜかネコを散歩させる羽目に!!!
(人生、どうなっていくのか誰にもわからないものです)
やっぱりルイも20分位かけて、家の前をうろうろ。
ルイはとっても嬉しそうなのですが、きっと他の人の目にはずっと同じようなところに突っ立てるようにしか見えないハズ・・・涙。
(案の定、通りがかった車の運転手さんの目が笑っていました。)

雨上がり、興味津々お向かいのお宅を‘覗き中’の写真です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音感教育の第1歩

2007年07月24日 | ピアノ教室
音楽で使われる「音」には、その高さにより名前がついています。。。
例えば、ド・レ・ミという風に。

絶対音感を身につける為にはどのようにして?という質問をたまに受けます。
音を聴き分ける耳の能力が著しく発達するのが3~6歳の頃ですから、その頃に特別な訓練を・・・と思われるのかもしれませんね。
音感を良くする教育ってなんだか特別のように感じますが、「音にはそれぞれ固有に名前がついている」ということ知ることが、まず第1歩。

幼児はある時期「これはなに?」と、物の名前を頻繁に聞きたがります。
物にはいろんな名前がついているということが、大発見。そしてそれを間違えずに言えると、褒めてもらえることもとっても嬉しい。
それと同じように音にも、ピンとかポ~ンとかではなく、ドやレといった名前があるのです。
それを面白い!と思ってもらえると、私としてはまずは成功。笑

もう少しで4歳になるYちゃんは、このところレッスンで会う大きなお姉さん(といっても小学生ですが)相手に、音あてクイズをするのに夢中です。
鳴らした音の名前をお姉さんが間違えずにやすやすと答えてくれることに、Yちゃんは大喜び。
きっともうしばらくすると、Yちゃん自身の耳にも音の名前が正しく聴こえてくるようになるでしょうね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

向上心

2007年07月23日 | ピアノ教室
コンクールに出場すると、必然的にいろいろな演奏を目の当たりにすることになります。
今までこれで良いと思っていた自分の演奏。けれどもっと良いと思える演奏に出会うことで、今の自分が物足りないと思うようになってくるから、本当に不思議。
そして、精一杯挑戦した暁には、必ず次になりたい自分が見えてきます。

「上手になりたい!」と思った生徒達。
その思いに答えられるよう、私も一歩一歩一緒に進んでゆきたいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週

2007年07月22日 | ピアノ教室
今週は生徒達の本番が目白押し。

先月より週末ごとに誰かが本番を迎える状況でしたが、夏休みに入った今週は曜日を問わずコンクールの予選。日・月・火・木・金と本番が続きます・・・。

それから「8月のレッスン日」も決めなくては。

楽しい旅行などのイベントもそれぞれのご家庭で計画中のはず。
8月は3回レッスンの予定ですが、日にちや曜日などはそれぞれのご予定にあわせて融通したいと思っています。
みなさま、どうぞご都合をお知らせくださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ夏休み

2007年07月21日 | ピアノ教室
お待たせしました。
やっと夏休みに入りました。笑

新学年に上がり、あたふた~
天候不順と暑さで、くたくた~
そんな生徒達に恵みの夏休みです!

リフレッシュ&未知との遭遇・・・素敵な40日になると良いですね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加