藤井祥子のいろいろ

ピアノ&ヴァイオリン教室・飼い猫のルイ…
いろいろな日々の話題をご紹介しています。

コンサート*発表会*生徒募集のお知らせ 

♪ヴァイオリンレッスン、ピアノスタジオ内教室にてレッスンしています。現在若干名空きがあります。お申込み・お問合せ受付中です。 ♪ピアノスタジオ発表会、2017年2月19日(日)開催しました。沢山のご来場ありがとうございました。 【ピアノレッスン】ピアノの楽しさをとことんお伝えします!年齢問わず、スムーズで音楽的な演奏を目指しましょう。子供のレッスン:心の成長を大切に見守りながら、ぐんぐん上達を目指します。ピアノコンクール全国大会等でも入賞多数。大人のレッスン:初心者・経験者ともじっくり取り組みたい方が多数通われています。お問合せTel.090-2301-4587まで。詳細は下ブックマークより藤井祥子オフィシャル・ページをご覧ください。

大都会の真ん中に

2017年07月02日 | ヴァイオリン教室
大都会の真ん中、品川駅から歩いて数分のところに、静かな住宅地があって、
まるで中世ドイツを思わせるような建物がたっているなんて知りませんでした。


教室でヴァイオリンを教えてくださっている廣瀬麻名先生出演の
バンベルク東京カルテットのコンサート。
   ♪モーツァルト作曲   弦楽四重奏曲第14番ト長調「春」
   ♪F.ブリッジ編曲    ロンドンデリーの歌 (アイルランド民謡)
   ♪メンデルスゾーン作曲 弦楽四重奏曲第3番ニ長調

どれも生命力に満ちた曲ばかり。
おまけに4人の奏者の濃厚なアンサンブルに、ワクワクしっぱなし。
お客様は100数十名?しか入らないサロンだったので、
演奏家の気迫を間近に感じることのできるコンサートでした。


シャンデリアが飾られ、螺旋階段を下りていくスタイルのサロン。
クラシカルな雰囲気がとっても素敵でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コンサートのお知らせ

2017年06月27日 | ヴァイオリン教室
ヴァイオリンの廣瀬麻名先生の演奏されるコンサートのご案内です。

「バンベルク東京カルテット」
7月2日(日) アンビエンテ…高輪プリンスガルデンにて
12:00開場 12:30開演 チケット3,500円

少し前に放映していたドラマのタイトルにもあった‘カルテット’。
4人で演奏するスタイル・四重奏と言う意味です。
ヴァイオリン2人にビオラ、そしてチェロの4人で、
織り上げていく音楽のことが弦楽四重奏。
4人の演奏家の織り成す綾も、聴きどころ。
ぜひお出かけくださいませ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨とはいえ

2017年06月09日 | ヴァイオリン教室
梅雨入りとはいえ、まだ晴れた日が多いので救われます。
でもきっと今に雨続きに、そのうち蒸し暑くなって…。

そうなる前に、お花を植え替えたりきり戻したり、
あそこの掃除も洗濯も。
気持ちでは思っているのですが、ちょっとずつしか進みませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイオリンレッスンとピアノレッスンと

2017年06月07日 | ヴァイオリン教室
ヴァイオリンのレッスンが終わった小4Yちゃん。
Yちゃんはヴァイオリンもピアノも習っているのですが、
なんと今月参加予定のピアノコンクールの課題曲を、
ヴァイオリンの麻名先生に弾いていただいちゃいました!
おまけにほかの課題曲もアドバイスをもらう贅沢なオマケまで☆

ヴァイオリンとピアノは違う楽器なので、
奏法はそれぞれに違いますが、目指す音楽は同じ。
どの音を大切に扱うといいのか、
どういう呼吸の音楽なのかなどなど、
楽器は違えどプロの演奏家からのアドバイスは、とっても貴重なのです。

ヴァイオリンとピアノ、両方が出来るからこそ見えてくる、
幅の広い音楽の世界があります。
音楽の世界のバイリンガルと言ったところでしょうか。

今、教室でヴァイオリンを習っている生徒たちはみんなピアノも勉強中です。
そんな生徒たちを、ピアノしか弾けない私はちょっぴりうらやましく、応援しています。
日々の練習は大変だけれど、がんばれがんばれ!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1年経ちました

2017年05月17日 | ヴァイオリン教室
教室でヴァイオリンのレッスンが始まって、1年経ちました。
生徒たちの成長目覚ましく、楽器のサイズが一回り大きくなった子もいます。
楽器の構え方も徐々に様になって、
レッスン室から名曲が聴こえてくる日が待ち遠しい♪

ピアノを習いに来る生徒たちも、
ヴァイオリンの音色が身近になったおかげで、
音楽の興味の幅が広がってきているようです。

・・・・・ * ・・・・・ * ・・・・・

この素敵な楽器ヴァイオリンを習ってみたい方、生徒さん募集中です。
(現在若干名のみ空きがあります)
子供~大人まで、お気軽にお問い合わせください。
  藤井祥子ピアノスタジオ Tel 090-2301-4587
  (レッスンは生徒さんと先生とのご都合を合わせて、月3回になります。)

   ⇒詳細はこちらのページ
   ⇒先生のご紹介
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイオリンレッスン、みんなの見学

2017年03月29日 | ヴァイオリン教室
今日はピアノレッスンはお休みなので、
ヴァイオリンのレッスンを見学させてもらいました。

弓の持ち方、楽器の構え方もずいぶんサマになってきた生徒たち、
まずは解放弦でのボーイングからレッスン開始。
弓の動かし方をじっくり身につけます。

それが終わると、左手で指板を押さえて音階に挑戦。
指板を押さえる手の形を注意していると、
弓の動かし方が???崩れてゆく~~。
弓の動かし方を注意すると、
今度は左手が~~!
なかなか難しいものですね。。。

ヴァイオリンを弾くのって、あらためて考えてみると変わった体の使い方です。
一見不安定に感じる…でもどこかで、最高の音色が出せるポイントがあるのだそうです。

なんでもそうですが、基礎が一番大事。
行き詰まった時、戻ってくるのはやっぱり基礎。
とはいえ、まだ幼い生徒たちですから、
みんな忍耐で頑張っていました。
基礎の基礎こそ、きちんと身についていないと
あとで取り戻そうとしたら10倍以上の労力と時間がかかります。
だから今は大事な時ですね。

・・・・・ * ・・・・・ * ・・・・・

この素敵な楽器ヴァイオリンを習ってみたい方、生徒さん募集中です。
子供~大人まで、お気軽にお問い合わせください。
  藤井祥子ピアノスタジオ Tel 090-2301-4587
  (レッスンは生徒さんと先生とのご都合を合わせて、月3回になります。)

   ⇒詳細はこちらのページ
   ⇒先生のご紹介
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自分だけの楽器

2017年03月15日 | ヴァイオリン教室
ピアノには絶対にできないこと、
自分の楽器を持ち運ぶこと。

今日はヴァイオリンのレッスン日でした。
私はその間はピアノレッスンの最中なので、
残念ながらレッスンの様子をお伝えできません…心苦しい。。。
けれど、レッスンが終わって部屋を出てきた生徒たちの様子の嬉しそうなこと!

背中に担いだ楽器ケースもさまになってきたYちゃん。
靴を履くためにちょっと置いた楽器ケースの扱いに、
「またいじゃダメ!のっちゃダメ!」と注意されているのは、
元気いっぱいの男の子Kくん。

自分だけの楽器、愛着がわきますね。


・・・・・ * ・・・・・ * ・・・・・

この素敵な楽器ヴァイオリンを習ってみたい方、生徒さん募集中です。
子供~大人まで、お気軽にお問い合わせください。
  藤井祥子ピアノスタジオ Tel 090-2301-4587

   ⇒詳細はこちらのページ
   ⇒先生のご紹介
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音を作る

2017年02月27日 | ヴァイオリン教室
ボーイングの練習に音階の練習。
よーく音色を聴いて、音程を耳で確かめて…。
ヴァイオリンは音を一から作る楽器だからこそ、
弓の使い方弦の押さえ方によって、音色が全然違ってきます。

悪く言えば安定しない、
けれど良く言えば、演奏の仕方で音色は七変化、
どんな風にでも表現ができるミラクルな楽器!!!

先生にじっくり丁寧に、この音作りを教わってから、
やっと曲の練習が始まります。
お家での練習も、毎日音作りから…。

ネコが歩いても音が出るピアノとは雲泥のちがいです。
ピアノだって最後は音色作りが肝心なのですが、
何せ鍵盤を押せば音が出てしまう…。
(ヴァイオリンに比べるとなんて大雑把!笑)

ヴァイオリンの繊細さと表現の豊かさの秘密、
ここにあるのですね。

・・・・・ * ・・・・・ * ・・・・・

この素敵な楽器ヴァイオリンを習ってみたい方、生徒さん募集中です。
子供~大人まで、お気軽にお問い合わせください。
  藤井祥子ピアノスタジオ Tel 090-2301-4587

   ⇒詳細はこちらのページ
   ⇒先生のご紹介
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイオリンレッスン、伴奏合わせ

2017年02月05日 | ヴァイオリン教室
発表会に向けて、生徒さんの伴奏合わせがはじまりました。
ピアノ伴奏が一緒だと、心強いのかしら?
それとも失敗できないぞ~とドキドキするのかしら?
この先、発表会までに数回伴奏合わせを行っていく予定です。

はじめて発表会を迎える生徒さんには、
楽器を持ってのお辞儀の仕方もレッスン。
これも大事なことですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヴァイオリンレッスンも、発表会に向けて

2017年01月30日 | ヴァイオリン教室
今月来月のレッスンは、水曜ではなく少々変則的になってしまっていますが、
今日はヴァイオリンのレッスン日でした。
発表会に向けて、みんな曲の仕上げに余念がありません。

そんな中、プログラムに載せるヴァイオリンクラスの集合写真を撮りました。
先生を囲んでみんな笑顔で!
素敵な写真をここでお見せしたいくらいですが、何せプログラム用、
プログラムが出来上がるまでこうご期待!ということにさせてください。

次のレッスンでは、いよいよピアノとの伴奏合わせに入ります。
一人で弾いているのと比べると、きっと楽しさ倍増ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加