ナマケモノ通信

昔、知人に雰囲気が動物のナマケモノに似ていると言われたことがありまして、このタイトルです。

植物図鑑

2017年05月19日 | Weblog
図鑑の話題ではありません。有川浩著「植物図鑑」という小説を図書館で借りて読んで面白かった。という話です。「植物図鑑」は映画の方は見ていないけど、映画化されたので有名だと思います。蔵書を増やすのはスペース的にかなり苦しいけど、「植物図鑑」は購入して所有したい本だと思いました。
有川浩さんの小説はハズレがないけど、読んだ後処分することが多く、所有欲は刺激されなかったけど、今回は欲しくなってしまいました。後、最近、「小説家になろう」のランキング上位作品を延々と読んでいたのですが、作品としての格が全然上だと感じました。なろう上位をけなしているわけではありません。娯楽作品として、読んでいて笑顔になっていたりして、楽しめることは確かです。最近読んだのは「転生したらスライムだった件」を途中まで読んで、登場人物を覚えていられなくなって130話くらいで止めました。面白いけど、ライトノベルにしても軽すぎてあまり合わなかったです。でも、暇すぎてしょうがない時が来たら再び読むのもいいかもしれません。そして今、読んでいる途中なのは「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」です。以前10話まで読んでつまらないと決めつけていたのですが、読み直してみると徹夜しそうになる程、面白く感じたりしました。私の判断力は体調などに左右されやすいので、つまらないと思った作品でも読む時期によって面白く感じたりするので、自分の判断力を信用してはいけません。
今は返却期限のある図書館から借りた本を優先的に読んでいます。

今、私は時期的に幸せだと思います。楽しみな本やアニメやなろう作品が沢山あって、ストーカーも現れなくなったからです。私は自分が追いかけるのはいいけど、男性に追いかけられるのは嫌いです。その人にもよるかもしれないけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Re:ゼロから始める異世界生活... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。