トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

収監中のHDP女性議員が3歳の娘との面会を請求

2017年05月24日 | 国内
5月25日 収監中のHDP(親クルド政党・人民民主党)の党員が、3歳の娘との面会を法務省に申請したと、5月24日、ドーアンニュースが報じました。

 Hurriyet

ムシュ選出のHDPのブルジュ・チェリキ・オズカン議員は、4月19日、東部ムシュ県で、“テロリスト組織のメンバーである”として逮捕されました。3歳の娘アスミン・ミランちゃんとの面会を裁判所に訴えているオズカン議員はアンカラのシンジャン刑務所にいます。

HDPのアフメト・ユルドゥルム副議長は、収監されている議員たちが近く釈放されることを望んでいると言いました。「われわれは議員たちが刑務所から出されることを期待している。子供に刑務所を訪ねて欲しくない。だが、オズカン議員は近く釈放されると思っていないので、娘と会いたがっている」と、彼は言いました。

オズカン議員の娘はアンカラで祖母と暮らしています。娘は母親を恋しがって、いつも泣いていると、オズカン議員は言っています。HDPの新しく選ばれた共同議長セルピル・ケマルバイさんは、法務省の決定を待っていると言いました。トルコ法務省の発表によると、現在、560人の子供が母親といっしょに刑務所にいると、23日、ドーアンニュースが報じました。


イラクがトマト輸入を禁止しても、問題ない」経済相

「イラクのトマトの輸入禁止は、“季節的な慣例”だから、イラクへのトマト輸出に、とくに否定的な影響はない」とトルコ経済相が言いました。(昨日の頁参照)

 Hurriyet

イラクは、5月21日、自国の生産者を守るために、トルコからのトマトの輸入を禁じると発表しましたが、トルコ経済省は、22日の声明で、イラクは毎年5月、トマトの輸入に関して同様の禁止令を出していると言っています。

「この禁令は季節的な慣例で、イラクへのトマト輸出に制限や規制を設けるものではない」と声明は言っています。「この禁令は、毎年、トマト生産シーズンが終わると解除される」

トルコのイラクへのトマト輸出は、2015年の1100万ドルから、2016年の3240万ドルに跳ねあがり、トマト輸出市場の18%になっています。


ペットショップでの犬猫の販売が全国的に禁じられる

森林・水道省の新しい規制によると、ペットショップで犬猫を売ることが全国的に禁じられるでしょう。

 Hurriyet

同省は、動物の権利を守るグループの代表と会合を重ねた後、動物と、動物の権利と、ペットショップに関する草案を用意しました。この草案によると、ペットショップのオーナーは、犬猫をショップに展示できなくなるので、ショップでペットを買いたい人は、カタログから選ばなければならなくなるでしょう。犬猫は、適切な明るさと温度を調整した、とくべつに設計された場所で飼われます。

ペットショップのオーナーは、店に魚や鳥を展示できます。草案はまた、ピットブル・テリヤ、日本の土佐犬、ブラジルのフィラ、アルゼンチンのドーゴの4種を、鎖と口輪なしで外へ出すことを禁じています。「自然保護・国立公園局」のヌレッティン・タシュ総局長は、この規則に反した者は罰金を科せられると言いました。

また、飼猫と飼犬は、パスポートが与えられ、森林・水道省のデータベースに登録されます。新しい規則では、飼猫と飼犬は、その動物とオーナーについての詳細を記したチップをつけることになります。家から街路に犬猫を放した者も、マイクロチップによって身元を知られ、罰金を科せられます。


   「ときどきダイアリー」ヘ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 元・陸軍大将はクーデターへ... | トップ | マンチェスターのテロの犠牲... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。