トルコのトピックス

トルコの新しい話題をご紹介しています

“Strolling through Istanbul”の著者フリーリイ氏、90歳で逝去

2017年04月21日 | 国内
4月21日 イスタンブルに関心のある方なら、ジョン・フリーリイ著の超ロングセラーのガイドブック“Strolling through Istanbul(イスタンブル散歩)”をきっとお持ちでしょう。


イスタンブルやトルコ、ギリシャに関する多くの歴史や旅の本の著者として知られるジョン・フリーリイ氏が、4月20日、90歳で亡くなりました。フリーリイ氏は長い生涯で、“最高のイスタンブルのガイドブック”といわれる上記の本を初め、40冊以上の本を書いています。

旅の本のほか、フリーリイ氏は、“Storm on Horseback:The Seljuk Warriors of Turkey”(馬上の嵐:セルジュク・トルコの戦士たち)や“Grand Turk:Sultan Mehmet Ⅱ:Conqueror of Constantinople and Master of an Europe”(偉大なるトルコ人:スルタン・メフメト2世:コンスタンティノープルの征服者・ヨーロッパの主)など、歴史の本も書いています。

 Hurriyet

イスタンブルについて書くために、フリーリイ氏は長年イスタンブルに住み、ボアジチ大学がロバート・カレッジと呼ばれていたときから、教鞭をとっていました。

彼はニューヨーク大学で、物理学で博士号を取り、その後、オックスフォード大学で、アリステア・キャメロン・クロムビー氏(オーストラリアの科学史家)の下でさらに学び、中世ヨーロッパ科学史の研究者のパイオニアになりました。

博士号取得後は、彼はイスタンブルのボアジチ大学で物理学と科学史を教え、ニューヨーク市、ボストン、ロンドン、アテネ、オックスフォード、ヴェネツィアで過ごした後、1993年、ボアジチ大学に帰ってきました。彼はイスタンブルのほか、ヴェネツィアやアテネなど、南欧の都市に関する本も書いています。彼の父親は作家で翻訳家のモーリーン・フリーリイ氏です。


親クルド政党HDPのオズカン議員が逮捕された

人民民主党(HDP)の議員が、4月19日、“テロリスト組織のメンバー”容疑で、東部アナトリアのムシュで逮捕されたと、ドーアンニュースが報じました。

 Hurriyet

HDPのブルジュ・チェリキ・オズカン議員は、19日、警察に拘束されました。彼女は医療検査を受けた後、非合法組織クルド労働者党(PKK)のメンバーである容疑で逮捕され、ムシュの刑務所に送られました。HDPはクルド問題に取り組んでいる政党です。

起訴状によると、ムシュ議員は、2015年6月7日、ムシュで、村の警備員をターゲットにした選挙の前にテロを煽るようなスピーチをしたとして告発されました。HDPは、セラハッティン・デミルタシュ共同議長とフィゲン・ユクセクダー共同議長を含む13人の議員が、PKK関連で、何百年の禁固刑に直面しています。オズカン議員が逮捕されて、収監中のHDP議員は14人になりました。  

裁判所はHDPのユクセクダー共同議長を、テロリスト組織の宣伝を行ったとして逮捕しましたが、4月11日、第22イスタンブル重罪裁判所は、彼女を態度良好として減刑し、禁固1年の判決を下ししました。彼女は2016年11月、トルコ当局に逮捕されていました。


「ときどきダイアリー」ヘ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国民投票に抗議して、全国で... | トップ | イスタンブルに5本の地下鉄路... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国内」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。