ミソジ・デイズ

「勝ち犬未満」三十路女の気まぐれ日記




広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

東京散歩・・・

2007-08-28 22:59:19 | オイラが思うこと
激しい雷雨に襲われた夜の東京。雷が光る中、旦那とチャリを爆走。いやぁ~、雷怖いね。思わず、首に下げていた大きなゴールドのネックレスを胸元に隠してしまった。落雷したら怖いと思って・・・意外と小心者のオイラ。。。

今日は、旦那がお休みとあって、昼過ぎからブラブラしに外出。久しぶりに「活動的」な一日でございました。池袋⇒新宿⇒飯田橋とかなりの大移動。毎日にゴロゴロしているオイラにとっては、かなりグッタリでございました。

昼前に家を出たオイラ達は、「まるきゅうらーめん」@池袋にて塩らーめんを喰らった。先日、テレビで紹介されていたので、初めて二人で乗り込んだのだが・・・結果は、「ん~、ん~~、不合格」!麺とスープが全くマッチしていない。残念な結果に、またテレビに騙されたっと軽くキレ気味で店を出た。メディアっちゅうものは恐ろしい。

らーめんについて熱く語りながら、新宿の伊勢丹へ移動。まぁ~、暑いったらありゃしない。喉カラカラになりながら、目的の品物を物色しつつ、二人頭に「ビール」をちらつかせ・・・

「お外でビールのみたいぃぃーーー」っと、言うことで新宿から飯田橋へ移動。そして、「CANAL CAFE」(写真)に乗り込む。ここは、飯田橋駅すぐ近くのお堀沿いにあるイタリアンレストラン。昼間は、デリをつまみつつお茶やお酒が楽しめるのだ。流石に平日とあって、ひともまばら。旦那とアホトークを交わしながら飲むビールは、非常に美味しかった。お近くの方、デートに是非。ただ、アホトークはほどほどに。

アホトークも飽きてきた頃、「お腹すいた」ということで、またまた近くにある「神楽坂飯店」へ。ここは、超ド級の餃子やチャーハンがあり、大食い選手権等のテレビではよく出てくるお店。でも、普通に美味しい街の中華料理屋なので、若い頃からよく訪れては、エビ旨煮あんかけチャーハンを食べていました。今日も、もちろん久しぶりにそいつをガッツキ・・・5年以上ぶりに食べましたが、変らぬ味に胸がキュンとなりました。思い出の味です。

しかし、よく食べた一日だった。プチ引きこもりのオイラには、久しぶりのストレス解消の一日となりましたわよ。たまには、暑い中うろうろするのも悪くないわね・・・っと思った東京散歩DAYでございました。
コメント (1)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Movie Hunting vol.1

2007-08-20 20:39:43 | オイラが思うこと
暑い日が続いております・・・夕方、東京は雷雲が発生。洗濯物を取り込みながら、遠い空に稲妻が光るのをボーっと眺めておりました。

あまりに日中暑いので、昼間は外には出ずに映画三昧の日々を送っております。
最近観た映画は以下の通り・・・

「マッチポイント」(★★★★☆)
「もしも昨日が選べたら」(★★★★★)
「winter song」(★★★☆☆)
「HAVEN 堕ちた楽園」(★☆☆☆☆)

なかなか衝撃的だったのが、「マッチポイント」。"人生は運が決める"というキャッチ。アメリカンと不倫をしていたイギリス人男。不倫相手の女が妊娠したっと「嫁と別れろ」っと言い始める。面倒臭くなった男は、最後にこの不倫相手を猟銃で殺すのだが、何故か最後は捕まらない・・・運が良かったという話。つうか、殺しちゃうところが映画ですけど。。。男っちゅうのは全く困った生き物だよ。っと独り言。まぁ~、ありそうな話で面白かったけど。

運だけで生きてきたオイラなので、このキャッチには妙に納得。しかし、流石に三十路にもなると、「運」だけでは生きていけない事も分かりつつあったり。「運」を持っていたとしても、「行動」しないと何も始まらないわけですよ。家にジッとしててもね・・・っと自分に言い聞かせる今日この頃。「運」も社会に出て初めて動き出すものでしょうからね。。。

最近、眉間にほくろが出来ました。噂では、眉間のほくろは「強運」の持ち主らしい・・・ホントかな。ここ数ヶ月、全くそんな実感は皆無です。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今更ですが、脳内メーカー・・・

2007-08-11 00:07:52 | オイラが思うこと
皆様ごきげんよう・・・今日も、異常な暑さでした。この暑さで、死亡者もでているらしい。恐ろしい。まぁ~、暇人在宅三十路主婦には、まったくこの暑さは関係ないのですが。

さて、今更ながら脳内メーカーをやったことがありますか?名前を入れるだけで、その人の脳の中が分かる?というやつ。何を根拠にシステム作っているのか、かなり謎ですが。。。最近、何でも作っちゃうからな、人間ちゅう生き物は。

ということで、オイラの脳の中は写真の通り・・・
ん~~~・・・
酷いね、これ。
「欲」と「遊」で埋め尽くされている。。。(爆)まぁ~、外れてはいないかもしれないが。。。「愛」がない、「愛」が・・・オイラの結果だけ見ると、自分で言うのもなんですが「アホ女」ですね。

ちなみに、うちの旦那を試してみたら「金」と「嘘」で埋め尽くされていた。あ、あいつ、そんな奴では無いとおもっていたのだが。あれは、仮面なのか・・・(悩)えぇ~、マジかよ。

さて、ボーっとしていたら、また週末がやってきた。今週末は、オイラの実家に帰るとします。鬼親父と喧嘩しないことを祈りつつ・・・

それでは、皆さん素敵な週末をお過ごしください。

「金」と「嘘」に埋め尽くされた旦那・・・ホストか、あいつは。。。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

静かに復活・・・

2007-08-09 00:00:00 | オイラが思うこと
とんでもなくご無沙汰しております・・・
ちょこちょこアクセス頂いていた方々、大変申し訳ございませんでした。オイラ、激動の日々をここ1年あまり過ごしており、やっとこさここ2ヶ月で正常な人間へと戻りつつあります。やっとこさ復活・・・というわけです。これから、気が向いた時に以前と同様、オイラの日々の生活やお勧め情報等アップしてこうかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今何をしているかっというと・・・な、なんと、主婦をしております。社会の荒波から脱出し、陸に上がって日向ぼっこ状態。いわば、陸に上がったゾウアザラシ状態とでも言いましょうか。あんなに、社会に固執して生きてきたオイラが、なにゆえに陸に上がってゴロゴロしているのかっと言うところは、またの機会に綴らせていただきたく。

しかし、子無し主婦は猛烈に暇です。すっかり、ワイドショー&昼ドラ族と化しております。かなりマズイ状態です。それを脱する為に、またこのブログを復活させたというわけ。日々、皆様にネタを提供できるよう過ごしていければと。

ということで本日のネタは・・・
オイラの旦那がめでたく30歳となりました。本人、全く実感がないらし。まぁ~ねぇ~、男の30歳なんてまだまだお子ちゃまみたいなものですからね。女の30歳とは大違いです。忘れもしないオイラ30歳を迎えた日、節目を迎えた不安感となんとも言えない寂しさで、朝まで号泣していたっけ・・・オイラの号泣していた泣き声をこっそり聞いていた旦那は、自身が30歳を迎えるのをビクビクしていたらしいが、あっさり受け入れられたらしい。男はいいの。。。まっ、今となっては何故オイラがあんなにミソジを迎えることに失望していたのか分かりませんが。。。

そんなこんなで、これからちょこちょこUPして参りますので、よろしく。
あっ、ブログのタイトル変えました。「勝ち犬」というフレーズ、やや死語気味なので。

それでは、明日も良い一日でありますように・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

前夜・・・

2006-11-23 23:46:43 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
日ごろの疲れのせいか、目が覚めれば16:00。旦那は、休日出勤でおらず早朝から仕事に出ていた。
気がつけば、30歳最終日。オイラ、まったく活動的に過ごせず。20:00頃に帰ってきた旦那と、鍋を食べながら日本酒を飲む。そして、一人この一年を振り返る。丁度一年前、号泣しながら複雑な心境にて30歳を迎え・・・そして一年経った今、何も変わらずじまい。何をやっているのだっと、風呂に入りながら涙を流す始末。(苦笑)

そう、何も変わっていないのだ。何も・・・忘れなければいけない事が忘れられず、呪縛に悩んだ一年。この呪縛は一年ではなく、かれこれ数年に渡ってくるしめられているのだが、どうしてもとかれることが無く。困った。このまま、また一年を過ごすのか・・・

まぁ~、ここ数年、毎年誕生日前日はブルーなわけで。。。明日からは気持ち切り替えたいものである。

あと、数分でまたひとつ年をとる。何年経っても年はとるが、気持ちは何十年も前から変われない自分に幻滅しつつも・・・ってところだな、これ。あはははは・・・

馬鹿だね、オイラは、まったく。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

近況報告・・・

2006-11-19 00:36:10 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
申し訳ない。すっかりご無沙汰になってしまった。もう裏切りまくりですな。(苦笑)

最近の勝ち犬は・・・なんだか。。。『いっそがしい』のただ一言。仕事にプライベートに。今週は久しぶりにゆっくりと過ごしております。旦那は、入院中の秋田坊さんじい様に会いに「ぶらり一人旅」に出て、オイラはつかのまの「おひとり様」を満喫。昼間は母親と某高級ホテルでランチ、丸の内でお買い物を楽しみ、夜は一人酒を飲みながら「東京タワー」観ながら号泣。自分の時間ちゅうのはホント必要です。

さて近況報告・・・
【仕事】
気がつけば、新天地での生活も6ヶ月が過ぎ、日々ハードワーク。ぶっちゃけ「こんなはずでは・・・」と言いたいところではあるが、三十路旦那持ちのこんなオイラを使ってくれる会社には感謝しており。再来年の新卒採用も始まったり、社内の中途半端な(笑)改革にも微妙に加わり、なんだかんだと遅くまでPCに向かっております。
(やべ、タバコの灰が落ちた。ちょっと中断。)
まぁ~、なんつうのかね・・・仕事っちゅうのは、プライド持ってやりたいものです。最近、「おめぇ~らなめてんのかっ!」とキレる場面が多いのだが、オイラのプライドの高さがネックなのかとも考える。が、散々考えたが「何がわるいんじゃ、このやろぉ~」という結論に。この怒りが変な力となっているのは間違いない。オイラ、実は熱い人間です。三十路にして、再認識。。。ははは。(笑)

【プライベート】
そうだなぁ~、いろいろあるが、やはり悪友Bの出産はオイラの中でガツンとくる出来事だったな。無事に生まれたんですよ、悪友Bに姫君が。有梨と書いてユリちゃんというらしいのだが、実家に帰って出産を迎えた悪友Bから週イチペースで写メ付きの報告メールがくる度に、一人感動。完全に親戚のおばちゃん状態。朝までコースで泥酔していた帰りのタクシーの中、ユリちゃんの写メ観ながらぼぉ~っとしていたら、タクシーの運ちゃんに「お客さん、何かいいことあったんですか?」なんて聞かれちゃうしさ。(笑)どうやら、ニヤついていたらしい。完全に怪しい客だったんだろうけど。新しい生命の誕生って、ホントすばらしいっちゃ。とは言え、まだまだ自分にはそんな大仕事に挑もうという決心がつかないのも現実であり。ははは・・・(苦笑)まっ、人生長い。今井美樹だって39歳で出産。兵藤ユキだって40代で出産。目指せ高齢出産だがや。

そんなこんなで、ご無沙汰しておりましたが、オイラは元気です。もう少しでまたひとつ年をとります。今年は、悪友M夫婦と伊豆高原にて「その時」を迎える予定です。ほんと、三十代って一年が早いわ。(悩)オイラの人生、これでいいんかいな。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鍋、始めました・・・

2006-09-24 22:34:20 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
気がつけば、週末も終わり。秋の夜長、Nora Jonesを聞きながら、パチパチブログタイムでございます。暑苦しい夏が嫌いなオイラ、やっと大好きな涼しい季節がやってきたことの、ワクワクしてきました。。。食べ物も旨くなるし、夜は涼しいからグッスリ眠れる、そしてスノボーに温泉・・・楽しいことが盛りだくさんの季節です。

さてさて、とうとう始まりましたよ、我が家のお鍋のシーズンが。今シーズンお初のお鍋は、「名古屋コーチンのしゃぶしゃぶ」でございました。たまたま旦那がお取引先様から「名古屋コーチンのしゃぶしゃぶセット」を頂いてきたので、二人でガッツリさいごのお雑炊まで食べ、満腹で死ぬぅ~っという状態に。食べすぎはいけません。プラス、フランスから手荷物で持ってきた、たった2.5ユーロ(日本円だと400円くらいかな)の赤ワインをあけてみた。パリ市内のスーパーで買ったものだが、値段のわりにはかなりフルボディーのしっかりしたお味。フランス人は、こんな重たいワインを日常ガブガブ飲んでいるのか・・・しかし、こんなに安いのにワインだと「別にいいんじゃない」っと思ってしまうのが不思議だ。日本のいわゆる「安い酒」となると、どうも体に悪そうなイメージがあるのだが・・・

我が家の鍋が始まると季節の変わり目を感じる。今年の旦那鍋奉行は、どんな鍋をクリエイトしてくれるのか・・・楽しみである。お近くにお越しの際は、是非お鍋を食べにお立ち寄りください。でもなぁ~、最近旦那鍋奉行は猛烈にお忙しいので、アポ取るのはムツカシイです。事前にご予約の上、ご来店くださいませ。(笑)

追伸:驚くことに、去年も9月最終日曜日からお鍋を始めている我が家。
   べ、別に驚くこともないのだが・・・
   同じリズムで「鍋欲求」が発生しているということは、
   正常に人間として機能しているっちゅうことなのかしらね・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ラブリーミディートマト・・・

2006-09-19 23:35:36 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
連休明け・・・台風のせいなのか、微妙な天気。しかも、蒸し暑い。。。そんな気まぐれなお天気のお陰で、オイラ風邪をひいた。というか、フランスから風邪菌を持ちかえってしまったらしく、咳が止まりません。オッサンのような咳が突発的に出る始末。「コホンコホン」ではなく、なんつうのかな・・・とにかくキッタない咳をしています。しかも、今頃になって時差ぼけなのか、昨晩は殆ど眠れず。最悪です・・・

ということで、ちょっと健康的なお食事をということで、トマトを食することに。オイラ、30歳にしてやっとこさトマトを食べられるようになりました。いまや、トマトジュースもゴクゴクいけるように。オイラを良くご存知の方はおそらく信じられないでしょうけど、マジです。マジで食べられるようになったのです。ここまでたどり着くのにずいぶん時間がかかりました・・・(遠目)

本日食したのは、北海道産の「ラブリーミディートマト」。我が家ご愛用のoisixにてゲット。フルーティーというよりは、さっぱりした感じ。お塩かけると、いい具合の味になる。トマト初心者なので「いい具合の味」としか表現できないのが残念ですが。。。こいつを、モッツァレラチーズと頂きました。ヘルシーではございますが、ビタミンとったのでなんとなく栄養補給したように思います。

咳も酷いので、本日は禁煙。このまま永遠に禁煙しようか・・・っという、できもしない約束はしない方がよい。っと禁煙に成功した旦那が言っていた。間違いない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おフランスよりワインが・・・

2006-09-18 22:13:22 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
三連休最終日。今日のお天気がどんなんだったか、全く分からない。昨日は悪友Mの誕生宴で2:00過ぎに帰還。それから、なんだかんだしていたら結局就寝は4:00前。そこからバクスイして、目が覚めたら14:00過ぎ。フットサルに遅刻寸前の旦那を叩き起こし・・・旦那が出かけた後、オイラ一人ゆっくりランチをして、気がつけばお昼寝がスタート。目が覚めたら、20:00だった。。。昼寝じゃないじゃん・・・
まっ、こんな日もあってよろしい。しかし、よく寝た。

そうそう、昨日おフランスはシャンノンソー城よりワインが到着。はるばる遠いところからよくぞいらしてくださいました。って感じです。ご丁寧に木箱に赤、ロゼ、白が各2本入っている。白ワイン一本は、悪友Mへプレゼントとして贈呈。さぁ~、残りをどう振り分けるか・・・旦那の実家にも持っていかなければならないし、我が家でも飲みたい。。。旦那は、「三種類一本ずつ実家に持っていこうかと・・・」っと。思わず「えっ・・・」っとケチケチなオイラ。微妙な雰囲気が互いの間に流れる中、「い、いや、別にいいけど・・・」っとお互い譲り合うオイラ達。まっ、ホントいいんですけどね。

シャトーでは全て試飲させていただけたのだが、どれも香りがよく味もトレビアンであった。我々はあまりロゼがお好きではないのだが、こちらの三種のなかではロゼが一番美味しかった。。。調べたら、楽天で少しだけだけど販売しているみたい。興味ある方は、探してみたらいかがでしょうか・・・

さて、そろそろお休みモードをホンキで切り替えねば。なんて思ってはいるが、すでに心は「10月温泉行ってやる」っと次の旅に向けてワクワクしていたりもして。。。NYにも行きたいしね。いや、でも今米国は入国するの大変そうだしなぁ~・・・ん~、年明けにはタイにも行きたいしな。。。っと、想像は膨らむばかり。まっ、想像もいいが、まずは資金稼ぐかなぁ。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も悪友Mを囲み・・・

2006-09-17 00:00:00 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
三連休中日。台風の影響か、微妙に曇り空の東京。夕方から雨が降り始めた・・・連休だというのに、残念である。

さてさて、本年度もやってまいりました。悪友Mがお誕生日を迎えられ、またひとつ御年を重ねられました。そして最近恒例となった、「旦那主催の誕生日会」となりまして、恵比寿にいつものメンバーが集合。悪友Mの誕生日が来ると、あっという間にオイラの誕生日が来て、そして年末。ホント一年が早い。嫌だね、年をとるのは・・・っと最近思ったりもして。

本日の集合場所は、恵比寿にあるAotea Rangi(アオテア・ランギ)。ムール貝を出すレストランである。一般的に日本に出回っているムール貝ちゅうのは、黒い殻をしているのだが、こちらのは「Green liped Mussel(グリーン・リップト・マッスル)」と言って、ニュージーランド産のものを出している。このグリーンが非常にきれいであったし、身もボチボチ大きい。非常にgoodなお味。パリでもムール貝を食したのだが、あちらのムールは身が小さいのだ。味はおいしいのだが、食べ応え的にはこちらの勝利・・・こじんまりとしたお店なので、予約をした方がいいかもしれない。

毎年旦那衆が誕生日を開催してくれるので、いいもんだ。さぁ~、次はオイラか。なんか着々と年取ってるな。。。成長しているのかがかなり謎ではあるが。(苦笑)

なにはともあれ、悪友Mよお誕生日おめでとう。これからもよろぴく。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

事務所移転・・・

2006-09-16 00:00:00 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
台風が益々近づいて来ている・・・お陰で、オイラの頭痛も酷くなるばかり。気圧が低くなると、これだから困る。「動物かっ!」と突っ込まれるくらい、低気圧になると体調に現れてしまう。敏感すぎるのも困りものだ。

今日は三連休初日。おやすみだぁ~っと寝ていられるはずが、会社が新オフィスへお引越しとありご出勤。「さらば代官山。よろしく中目黒」となったわけだ。「オフィスの引越し」は個人的になれたものだが、今の会社は少々不慣れであるようで、オイラが新オフィスに到着した時にはまだ荷物の搬入がされておらず・・・おいおい、どうなっているんだいっと言いたい気持ちをグっとこらえ、オフィスを散策。「・・・・か、金かけすぎでねぇ~かぁ~」と思わず。。。飲食業を営む会社にもかかわらず、どうみてもどっかのデザイン会社ばりの造り。こだわりすぎである。まっ、オイラが口出しすることでもないが。

職場の環境がすこぉ~し良くなったかなぁ~と、モチベUPを期待するがどうなることやら。。。「環境かわってもねぇ~・・・」っと何も気持ちに変化がないっつうのだけは無いことを祈るばかりである。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低気圧にノックアウト・・・

2006-09-15 00:00:00 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
無事に?社会復帰。。。時差ぼけも無く、気持ちスッキリでご出勤。っと行きたいところだったのだが、どうも朝から頭が痛い。脳みそをギュっと定期的に握られるような鈍痛が。「疲れかっ!」と思ったのだが、この頭痛はどうも違う。「肩こりかっ!」とも思ったが、そんな痛みでもない。。。台風のせいだ。雨の日など気圧が低くなると頭が痛くなる体質のオイラ。大気の変化に敏感なのだ。雨が降る前も「雨の臭いがする」っと野生の勘が働くし・・・一応人間なんだが、動物的な勘はどうも残っているようだ。

ふぅ~、あだまいだい。。。完全に低気圧にノックアウトされ続けた一日であった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無事帰国です・・・

2006-09-14 21:38:11 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
日本はサブイ・・・成田空港に到着後、Tシャツ一枚で帰っていたオイラは身ぶるいしてしまった。ということで、無事に8日間フランスの旅より戻ってまいりました。いやぁ~、初のツアーは疲れました。朝から晩までジジババ共と行動っちゅうのは、若人には疲れるとです。やっぱり、自由旅行が一番かもしれない。しかし、両親連れての旅もなかなか良いものです。

フランス語は挨拶程度くらいしか出来ないっというか、全く喋れないオイラでしたが、な、なんとアメリカ人嫌いとされるフランス人がバッチリ英語をお話なられるので、殆ど行動するにの不自由なく過ごせた。クセのある英語ではあるものの、コミュニケーションが取れるのは良い。しかし、街は汚いかったな・・・ガイドさん曰く「街中にやっとゴミ箱が設置されて、これでも綺麗になってきたんですよぉ~」なんて言っていたが、それでもあちらこちらにワンコのウ○チやらが散乱。ボーっと芝生なんか歩いていたら、「クンクン、なんか臭うぞっ」となってしまうので、要注意である。街並みはトテモキレイデスネェ~っと上を見上げて歩くもんだから、益々足元は見ない。。。愛犬のウ○チは持ち帰って欲しいものだ。

っとまぁ~、本日は無事に帰ってきたというご報告ということで、オイラは風呂に入って明日の社会復帰に向け、気持ちを切り替えようと思う。

追伸:本日お届けするのは・・・
観光初日にワンコのウ○チを踏んだ旦那。。。
油断するとこうなるとです。
危険な街です、パリは。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

France/Le sixieme jour

2006-09-13 00:00:00 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
とうとう帰国当日。本日は、17:00まで自由行動とあってどこへ行こうかと朝からガイドブック片手に考える我々。午前中は両親ともどもと行動、午後は若人だけで行動させてもらうことにした。しかし、日中の気温差が激しく少々体調が悪い。軽く風邪っぴき状態であるが、気に無しない・・・最終日なので時間を有効に使わねば。パッキングやらチェックアウトやらで、観光スタートは少々遅めとなった。

【本日の出来事:行動開始10:00】
・オペラ座(オペラ・ガルニエ)
ホテルから歩いて1分のところにあったオペラ座。毎日前は通るものの、中には入っていない。近くいに居たのに行かなかったっというのもなんだからと、四人で朝一見学へ。まぁ~、これまた豪華絢爛ですよ。パリにはもうひとつ新しいオペラ座があり、我々が見学した古いオペラ座はバレー専用劇場らしい。劇場の天井にはシャガールが描いた天井画がある。これはすごかった・・・まさにシャガールっと言った感じ。シャガール好きの両親が大興奮していた。そこにぶらさがる大きなシャンデリアが、「オペラ座の怪人」を彷彿させる。。。

・Les Cars Rouges
二階建てバスにて市内を観光。所要時間は2時間程度。途中乗下車が出来るのが有難い。オペラ座前から乗ったオイラと旦那、途中凱旋門前にて下車。ランチを済ませ再度バスに乗り込み、グルッと最後のパリ市内を堪能。歩かなくて良いので楽チン。シテ島のノートルダム寺院では下車しなかったが車窓から間近に眺める。すげぇ~~~~っと叫ぶ横で、旦那が心地よい風と日差しの中お昼ね。スリにあっても知りませんからねっと軽くキレルオイラ。まっ、疲れているのだろうからいいのだが・・・

・Leon de Bruxelles
musselesの専門店。旦那がどうしても食べたかったらしく、最終日に念願かなってお鍋一杯のmusselに感動のご様子。チェーン店で、パリ市内に数店舗をかまえ、オイラ達はシャンゼリゼ通り店へ。ランチタイムはまあまあ混雑気味。味は美味しかった。。。重たいフランス料理が続いていたので、ちょっとホっとするライトなお味。

・Hotel Scribe
最後にホテルに戻り・・・グッタリ。滞在中お世話になったホテルは、オペラガルニエ地区というパリのど真ん中に位置しており、行動するのにはとても便利でした。お部屋からみえる中庭がこじんまりしていて素敵。なかなか良いホテルでした。。。

・シャルルドゴール空港
ホテルを後にし、バスにて1時間ほどで空港に到着。チェックインを済ませて20:00発のフライトを待つ。買い物でもしようかと思ったが、免税店もこれでもかってくらいに香水しか売っておらず・・・なぁ~んも無い。残念。しかしグッタリ気味で、待合室でだらぁ~っとするオイラと旦那。両親は、ビジネスクラスだったので専用ラウンジでご休憩らしい。良い身分だよ、全く。。。
そんなこんなで、帰りの飛行機は起きていた時間は2時間未満。ほっとんどバクスイ状態で、気がつけば日本でした。

フランス・・・
まぁ~、どこもかしこも観るところ沢山で飽きません。フランス語、ちょっと勉強したくなりました。。。

以上、オイラの6泊8日のおフランス旅日記でございました。。。

おっと、写真は・・・
オペラ座のシャガール作天井画。キレイですよ、ホント。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

France/Le cinquieme jour

2006-09-12 00:00:00 | 勝ち犬女の戦い・・・seasonⅡ
フランス五日目。本日は自由行動・・・だったのだが、オカンの希望でオプショナルツアーに参加。自由旅行派の若人にとっては、唯一の自由日だったのだが、これも親孝行とお付き合いすることに。。。まっ、楽しかったのでそれはそれでよかったのだが。

【本日の出来事:ツアースタート9:00】
・オルセー美術館
かつては駅として利用されていた建物。しかし、駅にしては立派な造り。素敵だ。展示室はルーブルよりは小さく、展示品も学校の教科書でおなじみの作品ばかりで分かりやすい。ゴッホやゴーギャン、ミレー、ガレの作品が中心。丁度良い大きさの美術館なので、お散歩気分で拝観できるのが有難い。

・Bateaux Mouches
セーヌ川クルーズ。一時間ほど、大きな遊覧船から街を歩いているときには観られなかった景色を望むことができる。風が気持ちよい。パリに行ったら、絶対に乗るべきである。これはお勧め。一人でボーっとしたい時ににもいいかもしれない。日本の隅田川クルーズとはわけが違う。。。

・サンジェルマン・デ・プレ地区
昼間のオプションツアーが終了。一度ホテルに戻り、旦那と二人地下鉄に乗り日本で言ったら自由が丘的な場所である、サンジェルマン・デ・プレ地区に潜入。いわゆるお洒落さんが集まる場所らしい。地下鉄を降り、まずカフェで地図を確認。目的のお見せの場所をチェックして、二人ブラブラ。いやぁ~、フランスのオナゴは美人さんばかりです。不思議な事に男性はイマイチなんですよね・・・フランス人もオイラ大好物のラテン系なのだが、ちょっと違う。やっぱスペイン人だべなぁ~っと、くだらない話をしながらウィンドウショッピング。売っているものは、日本と変わりません。

・La Tour d`Argent
夜は、ツアーの皆さんと鴨料理で有名なトゥールダルジャンへ。5階建ての最上階にて、セーヌ川を見下ろしながらのディナー。フルコースを平らげたオイラ。これは流石に旨かった。お皿を下げてくれるギャルソンに「トレビァ~ン」と褒められた。周りを見渡すと、量の多さに皆さんお食事残し気味。オイラと旦那は、ワインもきれいに頂き、満腹でご満悦。素敵なディナーでした。

写真は・・・
遊覧船から観たオルセー美術館。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加