Yummy!

おいしいもの大好き♪

奈良の旅

2017-08-05 23:40:52 | ___国内_近畿
先月久しぶりに奈良に行ってきました。

新幹線で京都に着いて、そこから特急に乗り換えました。

せんとくん。

ヨガの先生に、やっぱり似ている・・・


お昼は、京都駅構内で買って、車内で頂きました。

紫野和久傳の炙り鯖寿司。

上品なお味で、鯖も肉厚で、美味しかった♡

向かったのは、橿原神宮です。


神武天皇と皇后の媛蹈韛五十鈴媛命をお祀りしている橿原神宮の境内は、清々しい気が溢れていました。
とっても暑い日でしたが、本殿で手を合わせた瞬間にさーっと涼しい風が吹いて、歓迎して頂いているように思いました。

池には、蓮の花が☆



駅に戻って、また特急に乗り、吉野へ。

そこから、ロープウェイが運休中のため、小さな代行バスに乗って、吉野山まで。

結構空いていましたけれど、桜の季節はすごいことになるのでしょうね~!

役行者が開いたと伝わる金峯山寺に行きました。

法螺貝を吹いてお経を唱えている方の傍らで聞くことができて、幸運でした☆

秘仏の金剛蔵王権現立像は、御開帳の時期でなく、拝見できずに残念でした・・・

山門も修復中。


ちょっとお茶しようということで、入ったのは、葛屋中井春風堂さん。

こちらのお店、まず、プレゼンテーションタイムがあります。

この手前にある根の部分から、葛はとれます。

お店の前に生えている葛。「葛は、あちらこちらにあるんですよ!」とのことですが、抽出に手間がかかるようです。

たしか、100kgの葛の根から、6kgしか取れないとか。

熱を加えて水と一体化させ、最高のバランスを保てるのが、10分だとか。

その変化を楽しんでみてくださいとのことでしたが、美味しいうちに頂きたいと思って、全部食べちゃったから、変化はわかりませんでした...(・_・;)


作るところをみんなで見てから頂くというスタイルで提供するこちらのお店は、時間毎に作る葛もちと葛切りの数が決まっているようで、回の始まる時間ギリギリだった為、その時間帯は、葛もち一人分しかないということでしたが、一人分を二つに分けて頂くので、十分満足でしたよ!

使った吉野杉のお箸は、持って帰ることができたり、お化粧室がとってもきれいだったり、葛だけでなくトータルでの体験を工夫しているお店だな~と思いました☆

続く...





『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モロッコランチ☆ | トップ | 奈良の旅 その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

___国内_近畿」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。