春夏秋冬お散歩日記

ガーデニングと愛犬のお散歩。徒然なるままに…

2016年の開花記録 5月8~12日頃

2017年05月12日 | 春の開花2016

今を遡ること丁度1年前の2016年開花記録を今頃アップするぞー!
これからどんどん更新するぞーー!おー(#^0^)/~

グロワール・ドゥ・ディジョン
ちょうど一年前の今日、5月12日のディジョンさんです。
去年の開花はとにかく早かった。開花が早かろうが花たちは粛々と開き、飼い主のみ慌てふためき騒ぐ。

2016年も麗しい御顔を見せてくれました。
この時点でウチで6年目でした。

5月4日、将に咲かんと欲す。とにかく早かったなぁ。一昨年、昨年と早かった。
この御方はかなりの早咲きさんであります。

長い間、やれ8号だ~やれ、10号スリットだ~と小鉢に居させてしまい、
気ぃ付いたら、枝先が痩せ細ってしまった。15年にロゼア角330に入れた次第。

2010年に来ていただいてから、ずっっっっと玄関先の柱にのぼっていただいてます。
数年間かかりそうですが、じっくりと成長し直していただきたい。
早咲きのディジョンさんなので、周囲のバラはツボミです。
お足元にはユーフォルビアのシルバースワンがホワイトの花穂をあげ、
某壺型クレマチスが這い上がっていますが、まだ咲いとらんなぁ。


西側花壇・・・5月12日

西洋オダマキ・メリーイエロー
2016年より新規導入、熟考?の末、西側花壇に地植えしました。
その名のとおり、明るい黄緑色の葉っぱ、そして透明感あるホワイトの清楚な花・・・

軽やかにうつむいて咲きます。いやぁ~~ええな
メリーイエローさんの左側にはバルビエさんや無理ガニーさんといった白系の大きくなるツルバラがあり、
この一帯をホワイトガーデン風にしようという野望の元、植え付けられた次第です。
しかし遅咲きのランブラーローズと、このオダマキは一緒に咲きません。
それでもええんや・・・葉っぱが残る。それに、このヘブンリーな御姿は単体で拝んだ方がええんや。多分。
シェード気味ガーデンのため、後ろに濃い緑があって、このホワイトのオダマキの花が映えまっしゃろ
メリーイエローの左側にはアカンサスの葉っぱが見え、
右側には例によってこぼれ種のオルレイヤの葉っぱ、シオヤキフウロの花、後方に黒葉のペンステモンがいます。
数年かけて大株になっていただく予定


こちらも2016年初導入のバラ・ミネルバ

咲いたーーーー
この御方、ホムセンコメリで目が合ってしまいました。4日程の遅疑逡巡の後、気ぃ付いたらポット持ってレジに立っとった
コメントを下さった方(その節はありがとうございました)によると、なかなか手に入りづらいバラらしい
なんでコメリさんに置いてあったのか、謎であります。
飼い主も全く今まで見たことのないバラでかつ良さげな品種で釘付けになりました。名前もいい

2016年2月にお迎え、今年(2017年)春先にもコメリへ行って苗が出ているか様子を見ていましたが、
どうやら置かれなかった様子。極貧でしたが買うといてホンマよかったです

大きなタグが付いてました。コメリ通いには親しみある、恒例のバラ苗タグであります。
この御色、ミネルバという御名前、フロリバンダ、そして強香ときた日にゃ、そらもうあかん。金縛りロックオン

輸入苗であり、枝は地上5cmで切り詰められ、ホムセンの棚では芽がちぎれ・・・という有様、
初年度は生き延びていただくことが目標やーと、購入した状態で置いておきましたが、
ナーセリーパワーで飼い主育成の株たちよりもモリモリ枝を伸ばし葉っぱを広げ、結構にツボミをあげてくれました
5月12日、咲き始めたばかりでありますこれからどんどん咲いてくる



5月12日、階段に鉢を並べた

早咲きのER・ダーバーヴィルズ家のテスさんが早くも満開!花数少なく、すぐに終りそうです。
こうなると、なんとかしてどなたかとコラボっていただこうという気持ちが沸きます。放ってはおけん
おけぬ故、今現在に咲いてるものを無理から並べた次第
赤系の花が上段付近にあり、無理矢理に下段のパステルカラーコーナー&タヌキへとつなぐ、断固つなぐ


左側が夜の調べ、右側の八重咲きがルイ14世。
どちらも早咲き品種で、暗紅色で咲くその名も夜の調べはルイ14世の御子です。
夜の調べのお足元には「うさぎのしっぽ」こと、グラスのラグラス・オバタスに来ていただきました。
ルイの前にはユーフォルビア・ブラックバードの花があります。


ルイ14世のそばには西洋オダマキ・ブラックバローとブルーバロー。
オダマキたちはウチで6号鉢で数年経ってじんわりと大きくなりました。

オダマキ・ブルーバロー。ボリュームのある花が咲いてます。
ブルーバローは勢いがあって元気だったのに、ネコブに入られてしまい本当にもったいないことをしました。
今年(2017年)はブラックの方のみがいます。


フサフサ、ポワポワの愛らしい穂をあげる、うさぎのしっぽラグラス・オバタス。
さっちゃんのお友達から毎年、実生苗をいただいていますありがとうございます


ルイ14世、ブラックバロー、ラグラスの穂

階段上方は赤のエリアのつもり・・・

黒赤のバラたちのお足元にユーフォルビアにラグラス、そのまた下には
シャクヤク・バックアイベルに、アークトチス・フロステッドチェリーがいます。霜降りチェリーか。いずれも赤系
深紅のバックアイベルは2015年10月に鉢上げして初めての開花


2009年からいらっしゃいますが、東側花壇のバラや宿根草の中に埋没したまんま幾年月、
深紅のゴージャスな花が咲くっちゅうのにもったいない!
鳴かず飛ばずでフガフガおられたので、エイヤと鉢上げしました。かなりの根塊じゃった
大きな根っこを無理から9号鉢に納めて、初めての開花、二輪咲いた

こちらも長くウチにいるコルジリネ・サザンスプレンダーとユーフォルビア・ブラックバードの花と一緒。

・・・シャクヤクは良いなぁ・・・
基本、デカい花好きの飼い主(さっちゃんは真逆の小花好き)にはたまらんしかも深紅(´Д`)


階段下方はパステルカラーエリアのつもり・・・

これまた現在咲いている花を寄せ集め+タヌキ
クレマチス・ベル・オブ・ウォキングに、
その左前にはブルーの茎葉のセリンセ・マヨール、右側には咲き始めのダービーちゃん。
右前の黄緑色の葉っぱはケマンソウ。そして、バアちゃんちからやって来た信楽焼のタヌキ


咲き始めのダービーちゃん、ウォキングを背負う。


クレマチス・ベルオブウォキングを竹で作ったオベリスクに誘引!
淡い水色~ホワイトの花を2016年も見れた。長~~~く咲き続けます。


さあ、2016年も開花が始まったなぁ~



            

5月10日、おなじみのヤマバトさん夫妻が再々々々び営巣を開始

ソーッと差し出されたカメラを、お母さんバトがガッと睨めつける
さてさて、この時点で卵を温めていた模様。飼い主とさっちゃんは無事に育つか、例によって気が気でない
年に2~3度は営巣されるのですが、育て上げるまでに至ること少なく・・・やはり自然は厳しいのだ。
かわいそうな場面を目撃することもあり、ホントに気が気でない


2016年のデンキチ、夏。

パ~ン

パ~~ン

パァ~~~ン

ジャジャ~~~~ン「2001年宇宙の旅」のテーマで

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 更新ができとらん!! | トップ | 2016年の開花記録 5月13~... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶり〜 (cayonko)
2017-05-12 20:08:37
すずさん戻って来ましたねー
これから昨年の分が怒涛のアップになるんですねキラリーン
頼もしいわ

今年はなんだか咲くのが遅いよねー。
ってか去年が暖かくて早かっただけ?
開花一番乗りはディジョンさんかな?
もう咲いてますよねー。

そうそうユーフォルビアの丸いのってあれがお花だったのね。
どんな花が咲くんだろ〜って待ってたけど、
どうやら既に花だった
調べもしないで呑気に待ってましたわ。
でも明るい雰囲気で長く咲いてるので重宝してます。

オダマキのメリーイエローは清楚ですね
好みだ〜。
ところでノラバローさんは生きておいでますでしょうか??
ちょっと心配しています。
他にもいろいろ・・・大丈夫やったんやろか

ミネルバ、検索したらコメリって候補に出て来たー(笑)
いいお買い物ができてよかったね。
強香は惹かれるよね〜
しかもいい色!!
上手に育てたね

芍薬もいいね
ゴージャス
育てて見たいけどスペースがない
私も大きいの好きですよー。
ま、ちっちゃいのも好きやけど。
ちっちゃいのは濃い紫がgood
ゲラニウムのビルウォーリスさんが小花を咲き散らして暴れてます。

クレマチスのウォキングさん涼しげで八重でいいなぁ。
そーいえば八重のクレマチスは持ってない!
我が家のクレマチスは2種類→5種類に増えたどー。
まだ小さな蕾だけど新しい子を初めて見れる日が楽しみだな

信楽焼のたぬき=すずさんちのイメージ定着。
見ると安心するわー
デンキチくんも元気そうやね。
今年度もよろしくねー
いらっしゃいませ~~~! (すず)
2017-05-13 17:20:58
早速来ていただいてありがとう~ほんまお久しぶりになってます。
こちらこそ今年度もよろしくおねがいしますm(__)m
こっちは一年遅れになってますが(笑)。
おそらく、おそらく怒涛のアップになると思われる!んですが、
ああ一体どうなることやら、でもがんばりますよー!

今年は例年通りに戻った感じがしますわ。昨年一昨年は早かったね。なんかバタバタしました。
今年はじっくり構えてられます。ただ、オダマキがバラに間に合いそうにない!!
ディジョンさん、今かなり咲いてきてます。
写真撮ったけどアップしたら、去年今年入り乱れてグチャグチャになっちゃいますね
今年のケマンソウやらチューリップも写真撮ったんだけど、去年の分のアプが終ってからにしますわ~。

cayonkoさんのブログでユーフォルビア拝見しましたよーええ感じですね~
地植えにしはったんですか?ウチのは去年よりか~な~~り小さくなりましたよー(笑)。
なんか、どうやって大きくしたらいいかさっぱり分かりませんわ>ユーフォルビア 
色といいフォルムといい、かなり好きなんやけどね~。

ノラバローさん、お元気にしてはりますよ~
cayonkoさんブログでめっちゃきれいで「よし、もっともっと大きくしよう」って気合入りました。
オダマキさんは育てやすくてありがたいです鉢でも地植えでも年々大きくなってくれる!!

「ミネルバ コメリ」って予測しましたか

今グーグルでやってみたら、ホンマに出ますね!コメリさん、知ってはるやろか・・・。
今年はミネルバを見かけんかったから、どんどん出してほしいすわー(イケイケドンドン

シャクヤクは地植えやと場所取りますねー。ウチのは9号鉢で花数は少ない!
地植えで雑誌みたいに咲いていただきたいもんです
ベロニカストラム、背の高いシモツケソウ、アスター、ダリア、
そしてなんといってもグラス!!広いところ向けですわーーあ~あ無理や

今年、クレマチスが早くないですか?!なんかバラより先に咲きそうですよ。
ウォキングがキテないのに、新枝系とかジャックマニー系とかが先にキそうです

タヌキはウチの庭のマスコットで、デンキチは庭のオーナーです(笑)。
似たような姿なので区別がつかないかも!!

ところでcayonkoさん、以前にお約束していた例のものなんですが、
なんと今年はあかんかったんですよー(泣)信じられん!!
台木が発根しなくて、活着後に立ち枯れ激発・・・酷い目に遭いました。
今年はイモの心配のない猫さんで安心してたんですが、こんなことになるとは、
まったく思いもよらず参りました。
それで、例のもの、来年になってしまうんです。ほんとにゴメン!!
またまた来ましたよん (cayonko)
2017-05-14 17:26:22
去年の後に今年のをアップね。
そうよね〜、ごちゃごちゃになるもんね
それにしてもお仕事が忙しすぎるのかな〜?
体調には気をつけてね。

オダマキさんは遅れてるの?
なんかうちのは去年とっても背も高くなったブラックバローが今年は半分の背丈に。
やたらコンパクトになってしまいなんでやろ〜わからん。
すずさんところの年々大きくなっているのが羨ましい。
でも一方のノラバローは去年同様に順調
種まいて更新したほうがいいのかな?
でも昨年種まきしたもので花芽が出ないのが続出。
来年には花が咲くかな?
今春はオダマキ天国ウハウハになるはずやったのだが・・・

ユーフォルビアは鉢植えですよ。
なんかネットで見たら巨大化するってことだったので、
こりゃコンパクトにまとめなきゃって気合い入れてたんやけど、
まぁ上手いこと鉢に収まってますわ〜
花後に切り戻さなきゃね。

グラスといえばスティパ!!
大きくなってプランターの場所を占めるので移動しました。
でも移植後は新葉があまり伸びてない・・・
まさか失敗した?
あんなに強いはずなのにおかしいぞ。
でも種が飛んであちこちに子供が出てるからやり直せるけど、
あの立派なフサフサと風になびく姿が今年は見れないのが残念です

クレマチスはまだ蕾状態。
例年通りで特に早くないよ〜。

あ、すずさんところから頂いたガブちゃんが立派に育っているし、
他の子達も順調だから送るの気にしなくていいよ
親のガブも不思議と花が咲いてて、
でもいつ何時どうなるかはわからないけど今んとこ問題なし。
それに控えのガブがいて心強いからねー。
どれだけいても嬉しいガブちゃん
接ぎ木って大変なんやなぁ。
苦労したのに枯れるともう一気にテンション下がるよね
ということはうちからのも全滅かな?
去年は不作だったけど今年も挿し木やろうかな。
遠慮なく言ってちょうだいね
どもどもです~! (すず)
2017-05-15 16:20:21
cayonkoさん再びいらっしゃいです
ありがとう~ここ数ヶ月忙しいですねん。耳がますます遠くなりそう(^_^;気ぃつけます。
オダマキのブラックもメリーイエローも今満開で、
バラの方が遅くて合いそうにないっすわー。
どーにもバローシリーズも強い弱いがありそうな気がします。
ブルー>>ブラックやと思う。それなのにブルーをダメにしてしもた○| ̄|_
ノラバローも強そうですね!
あ、芽は出て苗ができてるんですね?!それなら来年咲くでしょう!!
今季導入した品種の苗も花が上がってないのがあります。

スティパはホンマあっちこっちから出ますよね
雑草みたいに抜くことがありますよ。
それから、どんどんふえるけども案外に気難しいというか、
短命やいう話を聞いたことがあるし、ウチでも思いきり枯らしたことあります
そんでウチではあまり大きくならんですわ。フッサフサのワッサワサになってほしいんですが

クレマチスのウォキングがまだやと書いたけど、見に行ったら大間違いで咲いてましたわ(^_^;
あと少しでバラたちと合わせられそうです!
そんで、いただいた挿木たちは元気でっす根っこがしっかり張ってるからねー。
今年の切接ぎはアレですわ。台木がなんかおかしくて、去年とはまっっったくちがったわー。
台木の根っこがてんで出なかったという・・・そりゃ育たへんわーという。
地上部が10cm伸びて立ち枯れとかありえねーですわ

今年は開花前にまとまった雨があって、これからの開花中はどうやらですね!
いいぞいいぞーーー
ホッとしたわ〜 (cayonko)
2017-05-17 10:23:09
成長がとてつもなく遅い挿し木苗だったので、
その後どうなったか心配してたのよー。
生きていたようで安心したわ
でももし何か不安そうとか新たに必要などあったら遠慮なく言ってね!!
去年は暑すぎたのか、種まき用の土で挿したから失敗したのかわからないけど、今年はうまくいきそうな気がするー

今週はずっと晴れだし週末は気温が上がるから一気に咲きそうよね。
早起きも始めましたよー。
さてと、今からお仕事行ってきまーす
そして21日の日曜日は花フェスタ行ってくるどー。
デスデモーナをこの目で見てこよう
そうですねん~ (すず)
2017-05-19 01:07:41
いただいた挿し木苗、元気なんですありがとう!
なんせ根っこが張ってますからねー。
今年の切接ぎ苗は・・・あれはちょっとなぁ(泣)

朝晩は結構すずしいのでバラの色が冴えますね~(シャキーン
日中は気温がぐんぐん上がりますね!
花フェスタ行かはるんですかぁ!それは楽しみ
デスデモーナ、見てきてね!
お仕事もお疲れさんです。
ああ私も早起きしたいんやけどやばいです・・・ヽ(`Д´)ノウワアアアン

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL