頑張る人の “ がんばらない日常日記 ”

今は、“ 自分の世話 ” に 明け暮れる日々です。
日常生活の記録に、記していきたいと思っています。

休息のための病欠

2016年10月29日 | 出来事 -
急遽、昨日から仕事を休んで、真昼間から就寝!

咳に苦しめられ、夜が寝られていなかったので、
目覚めた時の爽快感は 久しぶりだった。

薬を変え、対処薬を増やした。
それだけで、咳の頻度と回数は 半分になった
ような気がする。

しかし、実際は、驚くような薬の量で、
内臓が副作用に苦悩している状態。
フラフラ、ムカムカ、ボォー、
不安のかたまり。



昨日も今日も、ドタキャン休職した。
声 & 喉を使わないことを優先して
養生することを決意。
具合が悪いと 病欠を申し出たら、
断る職場はないだろう。

「 健康 の ありがたさ 」
ストレスフルな日常の果ての
素直な感覚。

思い返せば、仕事もプライベートも、
この数ヶ月は トラブル続きだった。
本当に、こころと身体は連動して、
複雑に影響を受けあっていることを
切に思い知らされる。



巷は、ハロウィンの経済効果に
盛り上がっているが、
今 私は 隔離された 自分だけの空間を
味わっているところだ。


今、日本シリーズ第6戦を観戦中。
スポーツ好きだが、野球を観るのは
何年ぶりだろう。
今年は初戦から注目し、観戦した。




仕事を休んで、ベッドに横たわり、
食べて、クスリを飲み、
眠たくなったら 寝て、起きたら咳して・・・
そんな日々。

いつもとは違う 時間の過ごし方だ。
こういうことを避けての回復はないだろうから、
自分の身体のメッセージに 耳を傾けている。

病人だけど、意外と た・の・し・い。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« アレルギー人間のつらさ | トップ | ハウスダストは大敵! »
最近の画像もっと見る