さっちんのおと

歌うたいさっちんの気ままなblog
キノコな世界へようこそ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブログお引っ越しします

2014-12-06 19:27:19 | 日記
心機一転
ブログをお引っ越ししました

新しいブログはこちらです

http://ameblo.jp/sacchin-note/

みてね

ではね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は吉祥寺でライブするよ

2014-06-21 20:19:29 | 日記


今日のさんぽは
AFRIAYOGARIを聴いて歩いた。
(という名のバンド、残念ながら休止中~ご存知ない方へ)

彼らは夏を
熱く切なくパッケージングしてる。

夏でなくても聴きたいけど
夏になるなら
よけいに聴きたいのだ。

紫陽花がどこもかしこもきれい。
素敵なものは
いつも、おいしそうに見える。

今日は危なく、
家事だけで満足しそうになった!

でも、外に出ないと
感性は育まれないとのお達し。

心は外の世界で、
何かを感じたがります。

だから、私は
よっこいしょと
外に出ます。

ある私はめんどくさがりだけど、
ある私は始終旅を求める。

明日は吉祥寺でライブをします。

なんだか、
好きな人たちが結集してるよ。

楽しい日になりそうです。
まあ、毎日が楽しいけれど。

さっちんたいのみんなで、
やりたい曲を選んだら、

重りつけて全力投球!!!

みたいな感じの練習になりました。

あ、イメージの話。
ほんとに重りはつけてはない。

楽しみで仕方ない。
楽しみ!楽しみ!楽しみ!


6月22日(日)
@吉祥寺silver elephant

silver elephant presents
しるえれコネクション
-まあるい地球-
OPEN 17:00/START 17:30
¥1300+drink¥500

出演
おさんぽ/CJ Li/umeken/bandshijin/さっちんたい/空リウム。

★さっちんたいは20:10~の予定。

ぜひお越しください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お昼じかんに

2014-06-17 13:49:14 | 日記
ここのところ、
心がトゲトゲしていて

せっかく
まあるい世界を見出せそうなのに

もっと気を楽にしたいのに

って思ってて


でも、
ついさっき、
あ、私はそう思ってたのか
と気づいた。

気を楽にしなきゃって

しなきゃって
思っていたら
見出せない世界。


トゲトゲもいいのだ。

よかった、気づけて。


6/22にライブをする。
それは楽しい時間になるな。

またそれは、
お知らせします。

今は、
気づいた感動のままに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和やかな目覚めでした

2014-06-01 14:53:17 | 日記
5・31 下北沢mona records

さっちんたい、
冬眠明けライブを
とても素敵な空間で始めることができ
本当に幸せでした。

いつもお世話になっている忘レ敵の皆様と、
なんとあのワタナベイビーさんとご一緒させて頂くとは!

子連れ歓迎ライブと銘打って

ホリデー ランチ こども ママ パパ

幸せなキーワードがそろい
どんな空間で演奏できるのかわくわくしてた。

自分が想像していたよりも
お日さまみたいに明るくてキラキラして
あたたかい空間でした。

こどもたちの
生命力というか、パワーはすごい。
そいでもって
ママパパの
たくましさや優しさも。

始終和やかな時間だった。

ワタナベイビーさんのライブを間近で楽しめたのも嬉しかったし!

忘レ敵の皆様は、
いつもいろいろなことを学ばせてくれるなあ。
尊敬しております。


それでは皆様
おはようございます。

さっちんたい始動です。

ブログは書きたくなったらまた。
でも、お知らせが続々と出てきそうなので
もう少しまともになるでしょうか。。。

えへへ。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おはようございます

2014-04-06 16:33:23 | 日記
桜も咲いてだいぶ春。
今日は少し寒さが戻ってますが・・・

花のにおいをくんくんかいで
今日も鼻を鳴らしてお散歩をしました。

さっちんたいが冬眠している間
「冬眠して大成功だった!!!」
と自慢げに言いふらせるほどに
私にとって良い影響をもたらす時間を過ごしてきました。

もう、
今じゃ思い出せないくらいの
落ちぶれた気分であった昨年は
何をするにも苦しくて大変だった。
でも、何がどう苦しいのかが
うまく思い出せない。本当に!
それはそれで反省できなくてなんともアレだけども。

今年に入って
恐ろしいスピードで
自分が変わっていくのを感じている。

また新たに
いい人々に出会えましたし

人に出会うことは不思議ですが
必然性を感じる。
お互いに何かを影響させ合っていくのだ。

変わったから出会えたのか
変わるために出会ったのか
両方あるのだな、
そんな気がする。

先日、ひとつ映画を観てきた。

「かみさまとのやくそく」
~胎内記憶を語る子どもたち~

という名のドキュメンタリー映画。
2、3歳の子どもに聞くと、胎内のことや出産時のことを
覚えていることがあるらしく、
それを胎内記憶と呼ぶそうです。
前世記憶、中間性記憶(受精する前の記憶)というものもあるそうで
それらを語る子どもたちの話がありのまま聞ける映画でした。

「前世で悪いことをしたから
今度は人の役に立つために生まれてきた」

これは、中間性記憶を話す子たちが言ってた内容で、
特に心に響いた。
小学生の男の子や女の子がそう話すのを
とても不思議に、そしてとてもうらやましく思った。

それを子どもの頃から知って生きるのは
幸せなことに感じたから。
生きるための大本の意味をもう知っているということなのだから。

何のために生きているのかと
答えを見いだせない大人だってたくさんいるのにね。
むしろ、そんなこと考えたこともないって人も
たくさんいるかもしれないのに。

もちろん、考えなくっても幸せというのも
すばらしいと思うけど
私はそれを考えてしまう質の人間なので。
こどもの頃から。

自分と向き合っている真っ最中に
タイムリーに出会った映画だったので
それはそれは本当に
自分のためになったのでした。

すべての人に観てほしい。
これを知れば子育ても楽しくなるだろうし。
子どもがいなくても
自分と向き合うということが
楽しくなると思う。

まあこのように
心は刺激を受けて眠りから目覚め
私の心はやはり
何かを表現したくなっている。

自分は
感動するものに出会いたいばかりでなく
感動するものを作りたい側にもいるということ。

「あなたは何者か?」

という問いに
まだ自ら答えが出せなくて
探究している。

このままのスピードであらゆるものを感じていけば
今年中にその答え出せるかな。

わくわくします。
春のせいかもしれないけれど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の風のようだ

2014-01-26 12:54:03 | 日記
心がかるくなる
匂いがしている。

そろそろ、
みんなに会いに行きたい。

駅のベンチで
そう思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石巻 「R」vol.6 の思い出。

2013-08-22 00:11:14 | 日記
もっとずっとあの場に一緒にいたかった!

ただひたすらに。

石巻にて
2デイズ行われた「R」

あの日津波が来た道。
前は倉庫だったOnepark。

さっちんたいは2日目の昼に、
ひろくん、さとちー、おだっちとさっちんで
車で乗り込みました。

かじちゃんは一足先だったので。

この場所に着いた瞬間の
沸き出でるワクワクを忘れない。

そして、一歩降り立って
みんなが笑顔で迎えてくれた瞬間、

やっぱり1日目も来ればよかった!!
って思った(笑)

たくさんの人と音楽と演劇と
様々なかたちの違うものたちを

一度に楽しめるなんてとても贅沢だよ。

みんなと仲間になってゆく。
うれしい感覚。

面白いこと。
楽しいこと。
人とのつながり。
笑顔と感動。
癒されたり
励まされたり
刺激されたり
いとおしむ気持ち。

たくさんのいいことで
心が満たされてゆきました。

とにかく
最後までいられなかったのがしょんぼり。。。。。

はやくまた行きたいなあ石巻。
またさっちんたいで出たいなあ。

「R」出演はまだ2度目なんだよねえ。
信じられない。

次々と形をかえて
成長し続けている「R」。

次はどんな世界を繰り広げていくのかしら。


みなさん、みなさん、
どうもありがとう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石巻にて。「R」vol.6 @Onepark

2013-08-18 13:53:43 | 日記


来ました。
石巻。

これからここでライブする。

素敵な空間。

人が集まる。

楽しい気持ち。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

西の魔女の家との出会い

2013-08-07 01:54:12 | 日記
それは本当に
奇跡。ラッキー。幸運に恵まれた。

でも、こうした幸運は
あまりにもタイミングが良いと
必然的に感じてくる不思議。

心の癒しと欲求を満たすため
月曜日に清里へ行きました。

清泉寮のソフトクリームを食べに。

それは、思い出の中の思い出だけど。
さっちんのおばあちゃんちは山梨県甲府市だったので、
夏休みは親戚のみんなで清里へ遊びに行くのが楽しみだった。

子供の頃のこと、
なぞり過ぎると成長しない気もしてくるけれど、
その感覚たちを忘れずに大人になりたいし
けっこうそうなってきた。

それはわたしのルーツなので。

ソフトクリームはおいしかった。
山のかわりやすい天気のおかげで
雨の中ソフトクリーム。
あと2、3個食べたかったけど我慢した。

1個にしておかないと
ありがたみが薄れてしまうよね。。

これは近くのパン工房の入り口。
に咲く花。


憧れの『ヒゴタイ』にそっくり!!
まさかヒゴタイがこんなところにいるはずない・・・

あとでお店の人に聞いたけど
すみません、わかりません、と。

たぶんルリタマアザミだった。
ヒゴタイに近いけど、違う。
けど、はああ、素敵だ。
色といい、形といい、どうしたことか。

そして、いつか、
ヒゴタイを見に行くんだ。

同じ日本でも九州は遠いな。

なんて、思いながら入ったパン屋さんで
一枚のチラシがさっちんをやる気にさせた。

「西の魔女・おばあちゃんの家」夏休み特別一般公開中!

映画「西の魔女が死んだ」
にて制作されたロケセットが
この辺りの森の中にあるということで。

確かに映画を見終わったあと
清泉寮の名前がクレジットに出てた。
けど、そんなこと今の今まで忘れてた。

理想の家だもの
見に行きたい!
ということで、足を運びました。
閉館30分前に。

さっちんは梨木香歩さんの本が大好きです。
原作の「西の魔女が死んだ」は
いわゆる児童文学、でしょうか。
伝わるものが深く、わかりやすく、
色々な思いが広がる。
魔女修行として、おばあちゃんに教わる色々。
自然とともにある暮らし。

さっちんが「やる気でない病」になった時、心を正すために読む本。

今、
まさしく「やる気でない病」だったわたしに、
いつも本で感じるか映画で見るかしかできなかった家を
目の前で実際に体感することができるなんて。。

幸せ過ぎて
言葉をなくしたのでした。



雨でよかった。
浮き出るこの佇まい。
くるしいほどの緑の匂い。

これが理想のキッチン。
ここにおばあちゃんが立つ。


庭でジャム作りや洗濯をするときに
活躍するかまど。



建物の構造上、
博物館にする為の基準は満たさないようで、
そのような理由から家の中には入れないとのことでした。

でも親切に、
外でハーブティーが用意されており
ちいさなかわいいカップで頂きました。

ベンチに座って
お茶を飲みながら
自然を感じて、この家を感じて
至福だった。

一歩
外に出れば。

ひとつ
求めれば。

ちゃんと
心はついてきて

思い描いてきた何かが
ぽつぽつと実現する。

それができる自分を
信じ続けることだ。

いつもなくすのはそれね。
でもいいものに出会えた。

ありがとうありがとう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は宮沢賢治で始めた。

2013-07-26 13:10:50 | 日記
朝は、お風呂に入った。

夜にダラダラし過ぎて
朝お風呂につかるはめに。

今日のお風呂本は宮沢賢治にしました。
岩手の風を感じながら読む。
もりもり読むとリズムにのってちょうどいい。

自分の言葉で
自分の世界を
他の人に伝えることが
むずかしいことを知ってる。

でも、それをやる。

私もそれをやりたい。
謙虚な気持ちで
大胆に勇敢にそれができたら。


今、触れたいもの見たいもの
いっぱいある時期でうれしいのです。

夏は、美術館やら博物館やらも行きたくなる。
本もたくさん読みたい。

ダイエットもしたい。
なんか、体幹トレーニングなるものを
始めてみた。
今日で3日目。
どうなのか。。

そう、食べることも。

先日NHKの今日の料理に
大好きな高山なおみさんが!

録画。

そしてさっそく作る。

ケバブ。


おいしかった。
スパイスを使う料理を紹介していて
チリパウダーとガラムマサラだけ
新しく買った。
いい香り。

食欲だけはおとろえない。



感覚で
「好き」と感じるものにだけ
ふれていく時間も大事だと。

いろいろなことたくさん経験したいけど、
「好き」は「自分の色」を作り上げてくれる気がする。


あーあーあー。
ソフトクリームだけ食べに清里に行きたいし、
深海展も夏の間に行きたい。
ムーミン谷も行きたい。
なんでもいいから映画観たい。
泳げないし水着も着たくないけどプール行きたい。
プール以外はがんばれば網羅できそうな。

プールは
水着を着るというところを
乗り越えなければならないので
ハードルが高いです。

そんなこんな
欲望まみれの心。

夏は欲望に忠実にいこう。

さあ、お昼ごはんにする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加