グルメ、スーパーマーケット、食品評論家です。

辛口ブログを書いていきたい!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

韓国海産物人糞汚染のその後

2012年07月29日 | Weblog
6月14日の米国政府FDAの公表によると、韓国海産物、特に貝類が人糞汚染及び、潜在的ノロウイルス汚染を理由に、同国からの輸入を禁止した。このブログで、拙訳を、何回に分け、載せました。

これを受け、ロイターズは、このニューズを世界に配信した(6月14日)。

内容的には、FDAの発表と大差はないが、韓国由来の貝類を原因とするノロウイルス発病は、米国で2011年少なくとも4人が確認されているという(10月に3人、12月に1人)。

日本でも最近ノロウイルス発症があっちこっちでニューズになっているが、韓国海産物が原因ということはないのだろうか。
重要な問題を、無視、いや圧殺する、日本政府とマスコミは信用できないだけに、心配である。

当面は、私は下記のこと実行しています。

1) 刺身や、寿司といった生ものは、口にしない。特に、安もの回転寿司や、スーパーで売られるものはやめたい
  どうしても食したいときは、おもいきり高級寿司店で。(当面できそうもないですが)

2) 韓国製のキムチは口にしない。
  実は、私は韓国料理、キムチ類は大好きです。最近は、日本人のキムチ好きが増え、日本キムチだ偽物だとか、韓国製キムチこそが本物だいう真贋論争があるくらい。実は私は、韓国製本格キムチが圧倒的に美味しいというのが持論でしたが、当面は食せません。残念ながら。
 韓国製の、特に高級キムチには、味付けに魚介類の塩辛のようなものが入っています。 これが深い味をつけるようです。この部分の人糞ノロウイルス汚染が心配です。

3) 日本製と分かる海苔以外は口にしません。乾燥海苔ではさすがにノロウイルスは生きていないでしょうが、人糞たっぷりの海域で栽培されている韓国海苔は、いただけません。
  誤解ないように言っておきますが、日本で流通している海苔は、日本産と韓国産だけです。中国産とかはありません(合法的範囲では) 日本政府はずっと、韓国産海苔の輸入だけを認めているんです。(これも不公平感があるが)
  つまり、あのごま油と塩で味付けをした、典型的な韓国海苔だけが、韓国産海苔ではないんですよ。回転すしで使用の海苔、スパーで売られる寿司の海苔や、おにぎりの海苔は間違いなく韓国産でしょう。  当面海苔も、自分で出自を確認できる場合以外、やめときましょう。

4) その他の、韓国製インスタント、カップ麺はやめときましょう。人糞はだいぶん薄くなっているかもしれませんがね。

皆さんも、十分ご健康にはご自愛のほどを。







『グルメ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国海産物汚染、報道の進展なし | トップ | 韓国海産物汚染の日本マスコ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。