Sabotenboy's *sigh*
今年こそ本業を変えたいなぁ...^^;




Bitcoinは訳わからんことになっていますが、それよりも(だってBitcoin持ってないし)週末からのaltcoinの急騰

私がGTX1060-6Gをゲーム用に買って並行して遊びながらminingさせているのがZcash(略号はZEC)で、
  当初(今年の6月頃)は1ZEC=4万円位、
  その後半値の2万円位まで下がり、
  この週末は6万円弱から5万円位を推移してます

手持ちの現金では一切買っておらず全てmining poolに参加して得たもの、なので価値が0になっても最大損失は電気代だけ^^;
なんせGPU1枚でそれもゲーム(TESOとか)してる時もminigさせてる訳で、円換算で月に数千円、ようやくUSD 450とか400とかになりました
(実質の儲けを知るにはここから電気代を引く必要あり!!!)

仮想通貨も限られたコミュニティー内で通用する仮想通貨なら、一頃はやった地域限定通貨みたいなのの大体にいいかもと思います
今時みんなスマホ持ってるし、印刷とかしなくていいし云々

でも一般的に今の仮想通貨(特にBitcoin)には懐疑的です、
なので0になる前に大暴騰してもらってなんとか他の資産に移し替えたいところ(税金が面倒なので円にするのは...)

日本人のBitcoin取引が韓国人と並んで急増しているようですが、
short主体の人はともかく(負けるときは即死ですから)手持ち資金をつぎ込んでいる人は、
既に安いコストでポジション積み上げている人(Facebookに出てきたあの人とか)やminingの主体な中国勢のポジショントークに惑わされず、
exit strategyをしっかり持ってほしいかなぁ...
こんなもので日本で破産する人が続出したら気分が悪くて仕方がないです

Bitcoinの通貨としての機能は既に死んでいるので(長い処理時間、高額な手数料...)、本当に単なる投機の対象で「チューリップの球根」より悪いのは何も裏付け資産が無いということです
情報のスピードは今やリアルタイムで逝ってしまうときはみんな即死です
Bitcoinに希少性なぞ無いので発行予定枚数に達する前に通貨としての価値をコンセンサスとして確立する必要がありますがそれは無いでしょう
最終局面でmining報酬もないのに莫大な計算資源を投入してBitcoinネットワークを維持するインセンティブがあるのは大量のBitcoinを抱えてしまった人たちで、
あとはババ抜き状態になるのでは?(最後までコインを持っていたら負け、誰も他のものに交換してくれない)

...と素人ながらこう思うのです、
でもコンピューター関係のトピなので興味もありaltcoin(ZEC)のminingでちょっぴり参加している次第、
最大リスク限定で^^
数字の上だけでもさらに暴騰したら面白いのですが(換金手段がイマイチなのでこのままholdですな)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« SPAMメール、... 年末の弁 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。