さぼてん食堂のさぼってへんよ。

「肥後橋でカレーはさぼてん食堂」と言われるその日を目指しておりますさぼてん食堂の日々のあれこれ。

天然由来のパーマネント。

2017-07-13 09:06:31 | 番頭雑話
おはようございます。肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭でございます。

髪が長くなり、ウェービーなヘヤースタイルにもすっかりと馴染んでおりますせいか

「パーマかけた?」

とタモさん風に聞かれる機会が増えました。

私のパーマは天然由来のまごう事無き天パでして、決して色気付いた訳でも、エグザイルへの加入を試みている訳でもございません。


さて

昨日のランチはいったい何が起きたんやと言うくらいにひたすらお客様のご来店を賜りまして、店主森川、丁稚共々心地よい疲労感と程よい重さの売上袋にニコニコとの連絡を受けました。

また、牛たんカレーにいたっては過去のどの期間限定メニューよりも初動の動きが早く、もし番頭に授勲の資格があれば牛たんカレーにサーの称号を与えるのに!と思うほどに八面六臂の活躍を見せております。

と、ここらへんまで書いておいてなんですが

「番頭のブログはちょくちょく小難しい単語を並べて頭良さげに見せようと必死過ぎてプゲラ」
(44歳 カレー店店主)


「もう少し中身のあるものを書いて欲しい」
(31歳 カレー店丁稚)

とのテレパシーを先週末のミーティングの際に受信したのですが、決して頭を良さげに見せてモテたいだとか、中身のあるものを書いてるつもりだけれどもそれが伝わっていない事に驚きを隠しきれなかったりしてはいません。

単純に夜中の仕事の合間合間に書いて、軽く推敲して、朝に振り返らずにアップしているのでいわゆる

「夜中のテンションで書いたポエム」

テイストのブログに仕上がっているだけなのです。

本来であれば、アップする前に読み直して最終的な調整をするのでしょうけれど、それしちゃうと夜の小悪魔な番頭が書いた文章を大幅に加筆変更せざるを得なくなるのでお日様が出ている時間帯に自分のブログを読み直したりは決してしません。

だって、面倒なのだもの。

基本的に告知系のブログは日光に包まれながら、戯言系のブログは月光に塗れて書いております。

はい。


【追伸】
7月10日に放送されました

「なるみ・岡村の過ぎるTV」

ですが、番頭の登場はともかく、さぼてん食堂アピールは鮮やかなまでにカットされていたとの情報を入手しましたが僕はまだ見ていません。

そうかあ…カットかあ…

だよなあ…調子のりすぎちゃったからなあ…

ふふふ…

えへへへ…



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お皿とワンコイン祭りと。 | トップ | 「なるみ・岡村の過ぎるTV」... »
最近の画像もっと見る

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。