さぼてん食堂のさぼってへんよ。

「肥後橋でカレーはさぼてん食堂」と言われるその日を目指しておりますさぼてん食堂の日々のあれこれ。

本日、44周年。

2017-04-21 00:55:19 | 番頭雑話
本日、4月21日をもちまして、店主森川は44周年を迎えます。

これといって何のイベントもありませんが、カウンター越しに店主森川に

「誕生日おめでとう」

的な事を申しますと、滅多に見る事が出来ない

「大の大人がガチで照れる顔」

が見られます。

さぼてん食堂は今年の8月で3周年を迎えますが、毎日がスペシャルな竹内まりやマインドを心に秘めながら日々頑張って参りますので、これからも応援及びご来店をよろしくお願い致します。


(PS)
店主森川と番頭は出会って28周年です。


この記事をはてなブックマークに追加

覚えやすい顔らしいです。

2017-04-19 00:26:33 | 番頭雑話
今更ですが、さぼてん食堂では無く

「がくらんカレー」

って名前でやればキャラがたって良かったかも。

なんて、思いつきを咀嚼しながら生きております。

さぼてん食堂の番頭でございます。



さて、本日久しぶりにさぼてん食堂へ少し参上しました帰りにお顔馴染みのお客様とばったり遭遇致しまして

「辞めたの?」

と、聞かれました。

厳密に申しますと辞めた訳では無いのですが、今後よっぽどお店が忙しくならない限り現場には出る事は無いと思います

的な事を申しますと

「本当はオーナーなんじゃないの?」

と、一部のお客様より根強い疑惑を持たれている件について聞かれました。

が、これはもう本当に持って生まれた顔面と風格から醸し出される偉そうさ加減による蜃気楼のようなもので、弊店のオーナーは完全無欠に店主森川であります。

そんなこんなをセブンイレブンのコーヒーをご馳走になりながら雑談をしておりますと、さぼてん食堂もやっと肥後橋という場所に根付く事が出来たのかなぁと、嬉しく思いました。

これからもさぼてん食堂をよろしくお願い致します。

はい。


この記事をはてなブックマークに追加

イースター、どーですかー?

2017-04-14 01:03:58 | 日々のあれこれ。
こんにちは、肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭でございます。

世界は不穏に包まれていますが、心は備えつつも前向きに生きています。

さて、店主森川らしからぬ盛り付けで話題沸騰寸前、やや手前の

「パリパリごぼうの巣ごもりキーマ」

ですが、飛ぶ鳥も跡を濁さないほどの勢いで意外とお召し上がりいただいております。

また

「強気の値段設定」

とか

「店主、体重増えすぎじゃね?」

とか

「番頭、本当は辞めたんじゃね?」

とか

「最近、ブログの更新少ないのは番頭が個人のブログに力を入れすぎてるからじゃね?」

とか、そんなこんな言われちゃうのではないかと思っておりましたが杞憂でございました。

あの流行りに疎い店主森川が珍しく流行りに乗ろうと試み、イースターをテーマにした新作を作っている最中はどうなるのだろうと思っておりましたがほっと胸をなでおろしておりました



今年のイースターは4月16日(日)なんですね。

……orz

イースターの日、定休日。

そこらへんもひっくるめて店主森川の味だと思っていただければ幸いでございます。

そんなこんなゆうとりますが、いつまでもずっと皆様に美味しいといっていただけるカレーをご提供出来ればよいなあと思いつつ、日々進化を試みて参りますので応援よろしくお願い致します。



この記事をはてなブックマークに追加

明日より始まる期間限定メニューのご案内!!

2017-04-09 09:21:55 | 告知!!
こんにちは、肥後橋のカレー店さぼてん食堂の番頭でございます。

週明けの4月10日から御提供を開始いたします

「パリパリごぼうの巣ごもりキーマカレー」

をご紹介致します。

今回は店主森川らしからぬ盛り付けと、あまり大言壮語しない男が

「これは誰が食べても絶対に美味しい」

と断言したメニューでございます。

お値段もこれまでの期間限定メニューと比較して少しお高めの値段設定となっておりますが、お召し上がりいただければ必ず納得していただけるメニューです。

さぼてん食堂が一つの殻をやぶり、また新しいさぼてん食堂へ向かう記念碑的な今回のメニューを是非ともご堪能下さい。




この記事をはてなブックマークに追加

【センイ+イースター+ケンドーコバヤシのたまらない店】

2017-04-03 01:20:22 | 告知!!
こんばんは、肥後橋のカレー店、さぼてん食堂の番頭でございます。新年度に突入致しましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕は最近よく足がツります。

さて、ロール白菜カレーのご提供終了の4月7日金曜日まで残すところ後5日でございますがお召し上がりいただけましたでしょうか?


……そうですか……。


気を取り直しまして、満を持しての次のメニューのご紹介に参ります。


皆様、センイ、足りてますか?


センイと言えば、ゴボウですね?

異論は諸事情により却下なので話を進めて参りますが、そのセンイと4月16日のイースターをかけた店主森川らしからぬメニューの誕生です。

その名も

「パリパリゴボウの巣ごもりキーマカレー」


最初名前を聞いた時に

「遂に来る時が来てしまったのか」

と、不安が脳裏に浮かびましたが、見て納得!食べて安心!の本当に店主森川が悶絶しまくって作ったんだなぁと感じるメニューでございます。

まず、先だって

「ケンドーコバヤシのたまらない店」

に掲載いただきましたキーマカレーに、センイが豊富な千切りゴボウをパリパリになるように素揚げして、その上にうずらがちょこんと。そこへカラフルな鳥の羽をイメージしたパプリカと新緑をイメージしたアスパラを添えております。






フレンチとか知らない店主森川や番頭や丁稚が

「フレンチっぽい」

と、よくわからないテンションでキャッキャうふふとキッチンでアゲアゲになったカズ・モリカワの会心の一品です。

「イースターって何?」

な、僕や丁稚が見てもイースターっぽいと思いますので、イースターをご存知な方ですとよりイースターな印象を受けるのではないでしょうか?

さて、気になるお値段でございますが弊店の通常のキーマカレーより少しイースター感が増したお値段の

1090円(税込)

ご提供期間は

4月10日(月)〜5月5日(金)

となっております。

粗挽きキーマとパリパリのゴボウの食感を是非一度ご体感下さい!


【PS】
今月は店主森川、番頭共に誕生月でございます。

だからと申しまして、なんだという訳でもイベントがある訳でもございませんが

「店主と番頭の誕生月+イースター」

という事で忖度よろしくお願い致します。

はい。







この記事をはてなブックマークに追加