錆鉄人と天女の感動人生

天然なので天女と名付けた妻と、登山や温泉旅行、ガーデニング・Doit等を楽しんでいます。
HPは「錆鉄人の感動人生」

今年最後のお仕事

2016-12-31 19:20:14 | 田舎暮らし
働き者の錆鉄人は7大みそかの今日もお仕事をしました。
そのお仕事は・・・

このブログ!
って、これはお仕事ではありません、単なる遊びです。

錆鉄人の今年最後のお仕事は薪ストーブの煙突そうじ!

単なる思い付きでやっただけですが・・・

煙突



蓋を外してみると・・・



やっぱヤバイかも!
という事で円筒掃除を開始

まずは「お玉」でススをかき取り、それから煙突掃除器で煙突内を掃除します。



何と家の外の部分だけでこんなに取れました。



今度は家の中の煙突



前の蓋を取ると・・・
やはり凄い事になっています。



採れる部分はお玉で取り出しましたが、

結局、縦の伸縮煙突を縮めて抜き取りました。



ここはお玉がはいらないのでスプーン

それでもうまくいかないので、煙突取り付け部を外しました。



そしてスプーンで汲み取り、舌に落とし・・・

最終的にはこれだけありました。



働き者の錆鉄人はこれだけにとどまらず、
今度はお風呂の煙突掃除

お風呂の煙突はそれ程たまっていませんでした。
だって、1年の大半は露天風呂に入っていましたから。

石窯の煙突はまだ数回しか焚いていないので当分は必要ないはずです。

という事で、錆鉄人の今年の最後のお仕事は終わり、
さあ、今年最後のビールぜよ!
と思ったら、天女から神棚の掃除とお札の入れ替えを頼まれました。
これは男の仕事よと言われて例年錆鉄人がしていたのですが、忘れていました。

まずはお参りしてから、お札を取り出し、それから掃除
新しいお札を入れて、玄関と台所にお守りのお札を張り付けて
2016年の最後のお仕事が終了し、やっと今年最後のビールが飲めました。

天女は晩御飯を作ったり、明日の準備をしたり・・・休む暇がありません。

おかあさん、ありがとう。
来年ももっと仲良くしようね!

ジャンル:
じまん
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石窯用ピール「イッピン」完成 | トップ | 初詣一番乗り! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けました (札幌A)
2017-01-01 00:00:10
おめでとうございます。
今年もたくさん思い出をふやしてください。
お互い健康第一で楽しい一年にしましょー。
Re:明けました (錆鉄人)
2017-01-01 08:20:55
札幌Aさん、明けましておめでとうございます。

「今年最後のお仕事」に
「今年最初のコメント」ありがとうございます。
(滅多にコメントがないブログなので 最後にならない事を祈りつつ)

楽しい事を考えるだけで楽しいですが、
それを頑張って実行した思い出は宝物です。

今年もお互いに頑張りましょう。


コメントを投稿

田舎暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。