錆鉄人と天女の感動人生

天然なので天女と名付けた妻と、登山や温泉旅行、ガーデニング・Doit等を楽しんでいます。
HPは「錆鉄人の感動人生」

濁り湯の天空露天風呂で有名なわいた山荘(宿泊)

2016-10-25 08:00:45 | 温泉
もう2週間以上過ぎてしまいましたが、
熊本を少しでも応援しようと、10月10日に天空露天で有名な「わいた山荘」に泊まりました。
ホームページによれば、
某温泉博士が「日本一のにごり湯」と称賛したという事ですが、
じゃらんのクチコミで総合4.7、温泉は4.9(どこかの温泉と違って掛値無しでした!)

チェックイン時におかみさんに話を聞くと、
阿蘇山の噴火で6部屋中2組のキャンセルが出て、この日の客は4組だけ

という事は、
わいた山荘には2つの貸し切り露天と2つの貸し切り内湯があるので、
温泉に入りたい時にはどこかの温泉に必ず入れるという事です。
(実際には1組は露天風呂付客室に泊まった家族連れなので、ほぼ3組に貸し切り風呂4つという贅沢さ!)

我々がチェックイン一番乗りだったので
一番人気の天空露天風呂の一番乗りが可能だったのですが、
手縫う露天にはシャンプー類が置いてないという説明だったので
天空露天は見学だけして・・・



木札を裏返せば「入浴中」になります。
他も同じシステムですが、内湯は鍵が掛けられるようになっています。

そして噂の天空露天!




潔癖な天女と錆鉄人は、
エチケットを守ってシャンプーのある内湯「湧蓋ん湯」に行きました。



メタ珪酸たっぷりでツルッツルの少し青みがかった濁り湯です。
温度もちょうど良く、とても気持ちが良かったです。

例によって記念撮影



内湯から上がって、今度は天空露天風呂に入ろうとして戻ると
天空露天の木札は「入浴中」になっていました。

温泉にはみんなが入る事を考えて、
ちゃんと身体を洗ってから入って欲しいものです。

続く・・・
『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男とは田の力ぜよ! | トップ | サル軍団来襲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

温泉」カテゴリの最新記事