花のお山の焼物屋

座主窯押しかけ女房山里暮らし

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋のグループ展

2013年10月31日 | 展示会

恒例の「くりはら陶芸展」11月2・3・4日

くりこま高原駅前のエポカにてhttp://epoca21.co.jp/new/event_schedule/

今年は栗原市内の陶芸家5人の出展ですのでゆったりと御覧いただけますよ~!!

 

 

またぜひこちらもごらんください!!http://rangakusha.info.co.jp/kohgei/index.html

藍學舎ならではの作品展です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御所望ありましたので・・・

2013年10月22日 | 扶養家族

水飲み鉢のお話をしたところ扶養家族の食事の写真が見たいという御所望がありましたので調子にのって写真を撮ってみました。

我家の扶養家族の水飲みやご飯の器は買った事がありません。

売り物に出来ない夫の焼き物で食べています。(それを贅沢と言われても~)100円ショップで買ったって105円かかります!!

そんな訳ではじめから焼〆の器で水を飲ませているので7匹飼った猫たちで誰も水を飲まない子はいなかったんですよね。

今回作ったニャン鉢は大好評!!12月にまた焼きあがりましたらお知らせしま~す。

こら~!!何食べてんの

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おすすめの新作!!

2013年10月17日 | 焼物屋の仕事

こちらは先月の千厩での黄金の国陶芸展の写真

今回おすすめの新作です。

こちらはNB(ネコバカ)様におすすめの水飲み

「うちの猫、水を飲まないから尿道結石なんかの病気が心配!!」とういうNB友3組にそれじゃあうちの器を使ってみて!!と試したところ全員(猫)がたくさん飲むようになったという報告を受けやはり焼〆陶の力だ!!と確信し今回夫を説得制作に踏み切りました。なんと猫ちゃんのレリーフ付き(夫がここまでやるとは思わなかった~)

座主窯も純粋なNB様相手にとうとうアコギな商売始めちまったって訳でサァ~!!

写真の器は熱狂的なNB様たちに気に入られ千厩でほぼ売り切れました!!

次回12月の窯でまた作りますのでNB様もう少々お待ちくださいませ!!

これからの季節にぴったりの蓋つきカップ(磁器土)も好評です!!

来月は「くりはら陶芸展」です。どうぞ御覧下さい。

                                       Photo by Emiko Minami

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加