真理を黙って実行する

847の日々の戯れ言。aircraft & chines galleryの別館です。

アンリ・カルティエ=ブレッソン

2017-06-18 20:54:57 | 美術館・博物館
お麩屋さんを後にして、再び京阪に乗って、祇園四条へ。
四条通を歩いて何必館 京都現代美術館へ。
この前来た時は西向きに歩いて行ったので、東への距離感は全く無かったんだけど、東を向いたら、八坂神社の門が見えている。
なんだ、以外と近いんだ。
何必館って初めて行く。
1階は、お~!天井が高いなぁ。
作品は、おう!さすが、ブレッソンの絵だなぁ。
フレーミングがすごいよね、フルフレームでぴったりなんだもの。
もっとも、もう少し黒焼きのほうが見やすいんだけど。
コントラストはあるんだけどね。
なかなか面白かったけど、さらさら見て終わっちゃったよ。
お袋が気に入った写真があったんだけど、絵葉書はセット販売のみ。
何も買わずに撤収。
ちょこっと歩いたら、東大路通へでた、なんだすごく近いんだな。
あ!100番のバスが目の前を通った。
あれに乗れば、早く着くんだけどな、お袋の脚じゃちと無理だな。
と、思いつつ祇園のバス停へ行ったら、100番のバス、まだ客を降ろしていて、発車していない。
ラッキーと乗れたよ。
次は京都国立近代美術館の話。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お麩をお買い上げ | トップ | 出口から入場 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL