行政書士 アベサトシの日記

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
日頃の生活や仕事上での感じた頃を綴ります。

床に落とした食べ物

2016-10-13 06:20:16 | 生活一般
おはようございます。
群馬県伊勢崎市の行政書士、安部 敏(あべ さとし)です。

今朝も冷えました。曇りの空は終日続き、気温も上がらないのでそれなりの
服装でお出かけしましょう。

私はそそっかしいので食事中、時々床にこぼしたりする。でも、何時かの
ラジオかテレビで、床に落ちて3秒以内なら拾って食べても、菌が付かない
ので大丈夫、という説を聞いたことがあって、信じてやっていました。
ところが、今朝の新聞のコラムに、それはウソ、という事が実験で確認
されたそうです。勿論時間とともに菌は増えるが、1秒未満でも菌は付いた
そうです。
実験はいろんな食物でいろんな床材、時間も落とした瞬間から5分まで、
とかなり詳細にわたった実験だったそうで、結論は「3秒ルール」は根拠
なしとでました。
「もったいない」の精神は大事ですが、床に落としたら、洗うか、接触面は
切り落とすか、気を付けた方がよさそうです。

http://abeoffice.southerngunma.com/
安部行政書士事務所HPはここをクリック


      〒372-0855
      群馬県伊勢崎市長沼町646-17
     TEL/FAX 0270-32-6113
     携帯 080-2092-0418
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サッカーWカップ予選、豪戦... | トップ | 長時間労働 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。