ひとりごと

ミーハーなさばきちが、観た映画の感想をテキトーにつぶやいてます。
基本的にレビューはネタバレですのであしからず。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バットマン ビギンズ

2005年06月29日 | 映画「は」行
うををーかっちょいい!
今度のバットマンは何だかむちゃくちゃかっちょいいですよ!!

バットマンは傑作だった1作目ティム・バートン版を観ただけ(続編はあんまりおもしろくないって聞いてたから観なかった)なので、実はそれほど思い入れはないのですが、コレ観たら昔のも全部観直したくなっちゃいましたよ。

バートン版では、バットマンがどうやって誕生したのかが語られていませんでしたが、今作はブルース・ウェインがなぜバットマンになったのかを描いたいわゆる「エピソード1」。
なんでこうもりなのか。考えたことあります?私ただ単にビジュアル的なもんかと思ってました。実はそれにはちゃーんとした意味があって、ブルースの子供の頃のトラウマ、恐怖の対象がこうもりだったわけなのです。それをあえてシンボルにしたという。いやー予想外に深くてびっくり。
他にもなんで空を飛ぶのかとか、なんで撃たれても平気なのかとか、バットマンがダークヒーローになった理由、そう言われる理由が大人が見てもちゃんと筋の通った設定で描かれているので、ものすごいリアルに感じる。
しかも、バットマンのあのマスクは実は中国で大量生産されたものなんですってよ、奥さん!!なんかショック。
バットマンってずっとファンタジー映画かと思ってました私。全然アメコミっぽくなかった。今作はリアルでスタイリッシュでダークで、すごくかっこいい映画になってます。

それに加え出演俳優が超豪華&イギリス人が多いことも相まって、なんだかとても格調高い感じもする。
「マシニスト」では病的に痩せてほんとに骸骨が走ってるみたいだったクリスチャン・ベール。とても同じ人とは思えん・・・。別人のように鍛えて腕立て伏せしまくってますよ。この人ってそんなに美形じゃないけど、すごく雰囲気がある。
リーアムは最初、また主人公を導く同じ様な役だなーと思ってましたが、あらびっくり、そう来ましたかって感じ。
モーガン・フリーマンは、もうどんな役やっても何をやってもサマになってるところが素晴らしい。
ゲイリー・オールドマンがいい人役やってるのを初めてみたかもしれない。意外とはまってました。
でもでも、やっぱり一番良かったのは、ブルースを父親のように見守るアルフレッド=マイケル・ケイン!!物静かで上品な佇まいはやっぱイギリス紳士ならでは。「俺を見捨てる?」「決して(never)」のセリフにもう涙腺が・・・。
かつてはトム・クルーズをも完全に喰っていたケン・ワタナベも、この中に入ってはさすがにかすんでしまいますね。出番も少なかったし。しかも役がな、ちょっとなあ。

旧作を全部観てから、またもう一回観たいです。
つうか、このメンツでまたジョーカー編作ってくれないものか。そんなことしたらティム・バートンが怒るかな。そんでもってジョーカーはジャック・ニコルソンの再演希望。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (31)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 50回目のファーストキス | トップ | ヒィィ〜 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (みんなのプロフィール)
2005-06-30 14:36:35
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%82%D0%82%C6%82%E8%82%B2%82%C6&address=http%3A%2F%2Fblog%2Egoo%2Ene%2Ejp%2Fsabakiti%2D65126%2Dfloor%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
TBありがとうございます (あ〜る)
2005-07-01 00:51:16
監督も、主役も、本当に気合入ってましたよね。

そんでもって、アルフレッド=マイケル・ケイン、素晴らしかったです。彼なくしてこの映画はありえないって思えました。

ラストからジョーカー編は期待出来ますが、ジャック・ニコルソンはやっぱり年齢が...

どっちにしても、シリーズ化に注目しましょう!
マイケル・ケイン! (さばきち)
2005-07-03 11:21:51
マイケル・ケインかっこよかったですよねー!

私は好きな俳優がなぜかイギリス人ばっかりなので、もう出演者だけで満足な状態でした。

初代バットマン、調べてみたらもう16年も前なのですね・・・。続編云々の前に、ショーン・ペンがジョーカーをやるという噂が既に出ているようですが。
TBありがとうございます。 (あかん隊)
2005-07-03 19:22:27
記事を拝見しているうちに、いろいろな場面を思い出しました。重厚な色彩のトーンが、イギリスらしい雰囲気でしたね。
バットマン大好き (もりお)
2007-09-06 05:11:40
続編決定!ジョーカー登場!
ジョーカー役は若手俳優がやるらしい

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

31 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
Batman Begins★★★★★ (なおのオススメ文芸。)
邦題:バットマン ビギンズ 『両親を殺害されたブルース・ウェインは、世の中に幻滅し、不当な闘いを終わらせ、弱者を餌食にする悪党を倒すことを心に誓う。そして彼は自らの恐怖を克服し、バットマンになる。』 director ...Christopher Nolan(Memento) Bruce Way...
バットマン・ビギンズ (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 今日はバイトが休みなので、昨日のバイト終わりで行ってきましたよ「バットマン・ビギンズ」。  今回でシリーズも5作目。なんだかハリウッドスターのかくし芸大会のような感じになりつつあった本シリーズに新風を吹き込むために雇われたのは「メメント」「インソムニア
バットマン ビギンズ (ネタバレ映画館)
 「お菓子をポリポリ食うのはやめろ!ビニールの音は響くんだよ!」と、無神経な客に正義の制裁を加えたくなったが、「報復はただの自己満足よ」というケイティ・ホームズの声が聞こえてきたので思いとどまった・・・  これは、ダークヒーローが原点に戻って、生立ちや誕
バットマン ビギンズ (あ〜るの日記@ココログ)
映画『バットマン ビギンズ』を観た。今作は『メメント』のクリストファー・ノーランが監督と脚本を勤めた。予告編などを観て大変期待していたが、期待以上の出来で満足。ヒーロー物はイメージが先行しているので、ダークヒーローを描くのは難しい。しかも、地味になりがちで
バットマン ビギンズ (Akira\'s VOICE)
新たな幕を上げたバットマン。 ドラマ性に優れ面白かった!
バットマンビギンズ (In my opinion・・・)
7年ぶりの制作?らしい「バットマンビギンズ」です。 前作までのバットマンシリーズってなんだかお笑い?っぽい作りでどうも好きになれませんでした。ホント、つまらなくてジュースの缶を投げつけたくなるようなって感じでしたので今回もそれほど期待はしていなかったです
バットマン ビギンズ (日々徒然ゆ〜だけ)
 ブリティッシュな香りのする,フィリップ・K・ディックの描く近未来都市にも似たゴッサムシティ。大富豪のウェイン家がお貴族様に見える。アメコミのハジけ具合は今一つな感じだが,わしはこぅいうスマートなの,結構好きだよ。  人間・ブルース・ウェインの成長物語と
『バットマン ビギンズ』 (京の昼寝〜♪)
■監督 クリストファー・ノーラン■キャスト クリスチャン・ベール、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、ルトガー・ハウワー、渡辺謙、ケイティ・ホームズ 目の前で両親を射殺された後、ゴッサムの路上で起きたあの晩
バットマン ビギンズ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BATMAN BEGINS) 【2005年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★★) 「バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲」から8年。 アメコミヒーローであるバットマン誕生を描いた新作アクション映画。 ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベール)は、少年時代に両親を殺
生傷の絶えない、人間味あるヒーロー◆『バットマン・ビギンズ』 (桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」)
5月30日(月)完成披露試写会(ピカデリー1)にて 友人の誘いで『バットマン・ビギンズ』の完成披露試写会に潜入した。 今やすっかりハリウッドスターの仲間入りとなった渡辺謙が出演していることが話題になっているアレだ。 スーパーマンとかスパイダーマンとか、空飛
バットマンビギンズ (It\'s a Wonderful Life)
すごいすごいよ!今度のバットマンは! 全く予備知識なしで、実はあまり期待しないで観たんですけど かなり良かったです。びっくりしたくらい。 あまり詳しい解説とか読んでなかったんで渡辺謙が出てる くらいしか知らなかったんです(笑)が、、まさか こんな...
バットマン ビギンズ (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
昨日、会社終わってからレイトショーで観てきました〜。 「蝙蝠男 始」。 前置き。ネタバレしてますので・・・ ふ〜ん、なかなかよかったねー。過去3作と違いちょっと重苦し〜い感じがビギンズらしく。 修行場のチベット(だったっけ?)の山奥。寒そ〜。でもキ
バットマン ビギンズ (cococo)
映画で観るのは、初めての「バットマン」。子役にしても、父親の役者さんにしても、ま
バットマン・ビギンズ鑑賞 (Cafeアリス)
バットマン・ビギンズ鑑賞してきました。 実は、バットマンシリーズの4作をまったく観ていなかったんです。 だけど、今回の作品は、新生シリーズで、コミックでも語られなかった、オリジナルストリーとのこと。 まったくの予備知識がなくても、すごくわかりやすくて...
「バットマン ビギンズ」劇場にて (xina-shinのぷちシネマレビュー?)
ファボーレ東宝で本日公開の話題作『バットマン ビギンズ』を観てきました。 出演は『リベリオン』の「クリスチャン・ベール」、『ミリオンダラー・ベイビー』の「モーガン・フリーマン」、『ウォルター少年と、夏の休日』の「マイケル・ケイン」「リーアム・ニーソン」「
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 (映画観たよ(^^))
『バットマン ビギンズ』を観てきた。 公開初日だというのに私の見に行った劇場は半分も入っていない。 というか3割くらいしか埋まってない。バットマンってこんなもんなの? 身の回りにバットマングッズがたくさんある映画バットマンフェチとしてはいささか不満。 さ
バットマン ビギンズ (逃源郷)
 バットマンシリーズ、実に8年ぶりとなる最新作。監督は「メメント」、「フォロウィング」などのイギリスの新鋭クリストファー・ノーラン。 バットマン待望の新作をレイトショーで見てきたのだが、観客は10人いるかいないかで、「宇宙戦争」や「スターウォーズ」の影に
『バットマン・ビギンズ』 (ねこのひたい〜絵日記室)
昨年末あたりからだったでしょうか、劇場で予告が流れ始めたのは。蓬髪に髭面でいつの時代なのかわからない衣装を着たリーアム・ニーソンが、氷河を背景にして、とても覚えられそうにない顔した若造を相手に刀を振り回すカットを見て、てっきり『スターウォーズ3』の予告だ
バットマン・ビギンズ (impression)
ゴッサム・シティの大富豪の御曹司として、幸せな少年時代をおくっていたブルース・ウェインの人生は、目の前で両親が殺されて以来、一変した。悲劇の発端を招いてしまった罪悪感、抑えがたい犯人への復讐心、父から受け継いだ善行への使命。さまざまな葛藤を抱え、ブルース
「バットマン ビギンズ」評/バットマンになるしかなかった男 (I N T R O+blog)
『バットマン ビギンズ』(05/アメリカ/クリストファー・ノーラン) Text By 膳場 岳人  総じて面白い映画と言っていいと思う。でも、他人に勧められるかといえば結構難しい。観ている間はずっと重苦しい気分に支配されるし、肝心のアクションシーンも、出来不出来の差が
バットマン・ビギンズ (ももママの心のblog)
アメコミヒーロー・バットマン物語の最初から描く、いわば「エピソード1」{/hearts_pink/} 2005年 アメリカ アクション、サスペンス 2005年7月6日 川崎チネチッタ 監督 クリストファー・ノーラン(メメント) 出演 クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・
「バットマン ビギンズ」 (わたしの見た(モノ))
「バットマン ビギンズ」   140分の上映時間、少々長め。 イメージしていたアメリカンヒーローモノとは趣の異なるタイプの作品。 アクションは控えめ、 ヒーローの内なる部分を垣間見ることの出来る、 人間ドラマの要素が多分にある。 過去のシリーズは、ひとつも観
バットマン ビギンズ(映画館) (ひるめし。)
その男は[闇]から生まれた―――。 バットマンシリーズはジム・キャリーが出てた「バットマン・フォーエバー」を小さいときにテレビで“観た”記憶がある程度。そんなバットマンビギナーの私でも楽しめるのから?と半信半疑なから観賞〜。(世間では結構評判がいいみたいだけ
「バットマン・ビギンズ」(試写会:東京厚生年金会館) (なつきの日記風(ぽいもの))
身体を鍛え、自己矛盾に悩む、人間的に過ぎる程のバットマン誕生秘話 原題:「Batman Begins」 監督:クリストファー・ノーラン 脚本:クリストファー・ノーラン 、デヴィッド・S・ゴイヤー 出演:クリスチャン・ベイル、ケイティ・ホームズ、マイケル・ケイン、リー
*BATMAN BEGINS (Diary*)
前評判がなかなか良かったのでふらっと観ちゃった1本。 出演:クリスチャン・ベール(ブルース&バットマン)、リーアム・ニーソン(デュカード)、 渡辺謙(ラーズ・アル・グール) ストーリーはズバリ!バットマン誕生秘話です。 バットマンをよく知らないのであ
バットマン・ビギンズ (シネクリシェ)
 この手のスーパーヒーローものは、ヒーロー誕生の過程が紹介されることがあっても、たいていはごく簡単にまとめられているのが常です。しかしながら
バットマン・ビギンズ 今年の219本目 (猫姫じゃ)
バットマン・ビギンズ おもしろかった!! ブルース・ウエインがバットマンになるお話し。実はあたし、バットマンって、あまり好きじゃなかったのです。だから、今までの映画も、一応見てはいるものの、よく覚えていません、、、でも、これはおもしろかった。今までのも、.
バットマン ビギンズ (Rohi-ta_site.com)
DVDで、クリスチャン・ベイル、マイケル・ケイン、リーアム・ニーソン、モーガン・フリーマン、ゲイリー・オールドマン、渡辺 謙 出演の「バットマン ビギンズ」を観ました。 ●ストーリー ブルース・ウェイン(クリスチャン・ベイル)は、ゴッサム・シティの大富豪の御
バットマン ビギンズ (坂部千尋のsparrow diary)
 新生バットマンシリーズ第1弾とも言われるこのバットマン・ビギンズ{/kaminari/}観てから少し時間が経ってしまいましたが、とりあえずひと言で感想言うならやっぱりヒーロー大好き{/ee_3/}って感じです{/nezumi/}スパイダーマンなんてもう結婚したい位好きだし{/hiyo_en1
バットマン ビギンズ (WILD ROAD)
『バットマン ビギンズ』 2005年アメリカ(140分) 監督:クリストファー・ノーラン 出演:クリスチャン・ベイル    マイケル・ケイン    リーアム・ニーソン    モーガン・フリーマン    ゲイリー・オールドマン ★ストーリー★
[洋画 は行] コスプレ男の代表格ですよ。 (ひとりよがりなブログ 【マスカット・ブログ】)
なんでヒーローは、コスプレ好きなんですかね。 Read more...