ひとりごと

ミーハーなさばきちが、観た映画の感想をテキトーにつぶやいてます。
基本的にレビューはネタバレですのであしからず。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年観た映画ベスト10

2005年12月30日 | 映画雑記
年内に「キングコング」と「あらしのよるに」を観たかったのだけど、もうムリだわな・・・。


今年映画館で観た新作は62本。自分にしてはがんばったほう。
「カンフーハッスル」に始まり「ALWAYS 三丁目の夕日」で終わりました。
振り返ってみると、映画の好みがかなり偏っていることが判明しました。


<さばきち的2005年ベスト10>

1位 「リンダ リンダ リンダ」
確かに高校生だった時代はあったのに、過ぎてしまった今となってはもう幻のようです。
ごく普通の女子高生の、なんてことない日常を切り取っただけの映画なのに、今年一番心を揺さぶられました。

2位 「チャーリーとチョコレート工場」
誰が何と言おうとやっぱティム・バートンはいいのだ!!いいのだ!!いいのだ!!

3位 「エイプリルの七面鳥」
この映画を観た時は、後に今年一番のバカップルとして、主演のケイティが脚光を浴びることになろうとは思いもしませんでした。
映画自体はとっっってもあったかい話。絶対お勧めです。荒んだ心が和らぐこと間違いなし!

4位 「オペラ座の怪人」
現実逃避したいときはコレを観るに限る。たちまちアッチの世界へ飛んでいくことができます。突然歌と踊りが始まればもう何も言うことはありません。

5位 「ドッジボール」
今年一番の大笑い映画。「ズーランダー」に匹敵するベン・スティラーの代表作になったんじゃないでしょうか。

6位 「スターウォーズ エピソードⅢ」
やはりコレははずせません。これ一本で旧3部作の見方までも大きく変えてしまった。

7位 「Ray」
まずストーリーが素晴らしかった。何よりジェイミー・フォックスが素晴らしかった。そして、彼のオスカーでのスピーチも素晴らしかった。レイ・チャールズへの愛とリスペクトが痛いほど感じられる、魂のこもった作品。

8位 「コーラス」
一歩間違えば湿っぽくなってしまいそうな話を、カラッとした風合いに仕上げたのが良かった。ジャン・バティスト・モニエ君のボーイソプラノは涙が出るほど美しかった。まさに天使の歌声。

9位 「ミリオンダラー・ベイビー」
ショック度だけで言えばナンバー1だった。自分にしてみれば珍しく、鑑賞後色々考え込んでしまった作品。なのに「ドッジボール」より下って、スイマセン・・・。

10位 「Be Cool」
話はどうでも、ノリのよさがとにかく最高だった。



あんまり難しい映画は好きじゃないことは知ってたけど、結構音楽中心の映画が好みなんだなあ、と今年のセレクトを観て新たに実感しました。
画像は今年最も私をキャーキャー言わせたジェラルド・バトラーです。「Dear フランキー」もとてもいい映画でした。
個人的には、ジェレミー出演作を年に2本も観られてうれしかったです。
来年は70本達成したい!
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ALWAYS 三丁目の夕日 | トップ | あけましておめでとうござい... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (あn)
2006-01-03 21:53:11
1,2,5,6は見てないけど後はみんな好きな作品です。Tbとコメントありがとう。今年もよろしくね。
コメントサンキューです。 (さばきち)
2006-01-05 20:33:49
ほんと、あんさんのとこ、120本から10本選ぶの、さぞかし大変だったろうと思います。

今年もどうぞよろしく頼みます。
「日本インターネット映画大賞」投票のお誘い (日本インターネット映画大賞スタッフ)
2006-01-09 10:48:13
突然で申しわけありません。現在2005年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。ふるって投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://forum.nifty.com/fjmovie/nma/です。
どれもイイ! (kino)
2006-01-09 12:14:17
TBとコメントありがとうございました。

あー どれもよかったですよね!

ほんと、音楽がテーマ(?)の映画が多いですね。おもしろい!

ジェラルド・バトラー自身のファンではないものの、

この2本には本当にヤラレました。

今年もイイ映画にたくさん出会いたいですね。

今年もよろしくお願いします。
kinoさんとこの (さばきち)
2006-01-09 20:00:33
「シュミに走った2005年ヨカッタ映画」も、かなり共感できる部分があり楽しかったです。

今からもう観たい映画目白押しです。そろそろオスカー戦線も気になるところだし。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

10 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
YUUS AWARD 2005 (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
どこのブログもしているようなので 私も今年観た映画で印象深かった映画を選んでみました 有力コンテンダー約30を選びましたこの中から 各賞のゴールドトロフィーの行方は? ベストワンは2006年1月末発表(笑) 完全に好みで選んでいますのであしからず Best Movie ウィス
タイトル変えました-05年ベスト- (FOOTBALL A Go Go !)
新年ということで気分を新しく で、ブログのタイトル変えてみました 新タイトルは「FOOTBALL A Go Go !」です で、06年をスタートさせる前に かるーく05年を振り返ってみました[:カレンダー:] 【サッカニュース】 リバプール、ヨーロッパ制覇!  ぃや、こ
2005年☆外国映画myベスト (かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY)
~ 2005年外国映画myベスト ~ (ただしアジア映画は別枠で12/29付にて) 1.ビフォア・サンセット 2.クレールの刺繍 3.ライフ・イズ・ミラクル 4.愛をつづる詩 5.ミリオンズ 6.ランド・オブ・プレンティ 7.海を飛ぶ夢 8.そして、ひと粒のひかり 9.サイ
あんと夢子の2005年ベストテン!! (あんと夢子のス・テ・キ!なダイエットライフ)
あんが今年見た映画は全部で120本です。 ブログを始めたのが9月なので 皆さんの目に止まったレビューは40本足らず。 その中でベスト10に入ったのは3本でした。 来年は見た作品すべての感想を皆さんと共有出来るはず?!なので、 今からワクワク楽しみです。{/hi
決定! 2005★ベスト&ワースト映画 (我想一個人映画美的女人blog)
このベスト&ワーストリストは、作り出してからかれこれ8年目。 今年はかなり選んで観たせいか、 10位にいれたい作品もりもりで選ぶのに苦労した~{/ase/}(笑 {/cherry_red/}migのBESTは、面白さが一番の基準{/onpu/} 好きな映画とはまた別なのです{/kirakira/} {/cherry_
2005年ベスト (あ~るの日記@ココログ)
お遅ればせながら、2005年の映画、ライブのベストセレクション。但し、順位はつけ難いので五十音順にした。 昨年は観た映画は80本、ライブは49本に行った。(CDやDVDは殆どブログに書いてないので除く)
YUUS AWARD 2005 BEST ONE (travelyuu とらべるゆうめも MEMO)
意外と早く優秀賞が決まったので発表しちゃいます YUU'S AWARD 2005 ←クリックしてください ちょっと長いのでまた後ほど 一覧にします 残念ながら賞にもれたお気に入りに特別賞を(笑) Best Dance Performance prize ジョン・ヒダー=Napoleon Dynamite Election Da
@@2005年ベストムービー@@ (soramove)
2005年に劇場で見た映画は151本 ?「スターウォーズ・シスの復讐」  他とは比べられない大切な作品。  同時代に見ることが出来た偶然を喜びたい。 ?「ミリオンダラー・ベイビー」  クリント・イーストウッドという人の演技を見ているので きっと彼は...
やっと選んだ 2005年ヨカッタ映画 (目の中のリンゴ)
やっと去年観た映画を整理できました。 映画館で80作、DVD・TVで30作ほど、あわせて110作ぐらい観ました。 (ご、誤解を生む書き方してゴメンなさい・・・) コレ!っちゅー映画があったようななかったような。 でも、不動のベスト1は決まっておりますのよ。もちろん。 では
2005年のマイベスト10 (★☆★ Cinema Diary ★☆★)
それでは2005年上映作品からマイベスト10を発表させていただきます(パチパチ)。昨年映画館で観た作品は168本です。100本を目標としていたのでこの数には自分でも驚きです。それでは、以下が2005年のマイベスト10です。 ここで注意を!対象となる映画.