ねこ日和

超ビギナーのライトジギングやシーバス釣行記    カカッタ!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡

午後タチウオ行ってきました

2017年08月13日 07時28分07秒 | フィッシング
2017年8月12日(土)/

久しぶりに東京湾のタチウオ行ってきました

前回は確か1月頃なのでなんと7ヶ月ぶり

本来は午前のタチウオを予定していたものの寝坊してしまいあっさり見逃す

そこで12:30からの午後船へ向かうことに

こちらの午前、午後は予約不要なのでものぐさな自分には本当にありがたいスケジュール

船は充分な釣り座スペースを確保して出船

やや走って観音崎近くの船団へ合流

仕掛けは船宿さんで買った1本針を使用

パイプを抜いて結び直し

PE1号はオモリ50号でOKなようですが持ち合わせがないので60号を使用

船長の合図で仕掛け投入後、指定ダナの50m付近から巻き上げ開始

どんな誘いがいいのか全く分からないのでまずはワンピッチワンジャーク

10m程巻き上げたところでゴツゴツとアタリが

しかし一気に食い込む様子がないのでそのまま巻き上げ

けれどまだ食わず

そこで巻き上げを辞めてシャクリだけにするとズシッとのる感触

リール全速巻き上げで見えてきたのは40㎝少々のチビタチウオ

さすがに持ち帰るには忍びないのでそのままリリース

サイズアップに期待してエサを付け替え再度投入

次は少し引きがいい感じでF3本

周囲の船を観察すると同じようなサイズがあがっている

やはり夏はサイズを期待できないのかなと思い始めたころに船は場所を移動

ここは船団がないものの目前のルアー船でドラゴン級が釣れた

この季節でもいるんですねデカイのが!!

そんなドラゴン夢見て巻きをいろいろ試すも残念ながらアタリ数回と針を2回のまれて終了

そして釣果は8本

うまい方は2倍以上を釣っているので言うまでもなくテクは雲泥の差

エサの付け方や誘いなどまだまだ課題は山積

数ヶ月ぶりのタチウオは数こそでなかったものの独特の引きや食い込むまでのかけ引きを充分楽しめた半日でした


にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村


『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« LTルアー&カマス | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。