横浜・中山農園の秘密

横浜市都筑区にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウなどを紹介しています。

落花生に石灰

2017年07月25日 | 新農園
●落花生に石灰を撒いた。
実を大きくするためにCa成分が必要らしい。
前回も引用した千葉県のサイトには次のように書いてある。
『落花生の莢の充実には石灰が必要で、石灰が不足すると、茎葉の生育は良く着莢数は多くなるものの、未熟莢や空莢が多くなってしまいます。そのため開花期後に石灰を追肥として根元の結莢圏へ施し培土することが必要です。石灰施用量の目安は苦土石灰40~60kg/10aです。ただし、基肥で十分石灰を施用している場合などは、施用の必要はありません』
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蚊でも・・・

2017年07月25日 | 中山農園の秘密
●共同作業前の説明の時に隣りに座ったK見さんが蚊に刺された。
K見さんは長袖を着ていたが隣の私は半袖だったのに、蚊は私を選ばすに5歳若い彼女を選んだのだ。

●そう言うと
「虫にも嫌われたのね」
と嬉しそうに言った。
たとえ、蚊でも好かれるのは嬉しいようだった。

●ちなみに私は防虫剤を染み込ませた腕カバーを手首に巻いていた。(写真上)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナスのピリ辛あえ

2017年07月24日 | 野菜料理入門
●今朝の東京新聞の家庭欄に「ナスのピリ辛あえ」というのが載っていたので作ってみた。
材料は
・ナス
・ネギ
・生姜
・ミョウガ
冷蔵庫を確認したら全部あった。

●作り方は省略するが、出来たのを冷蔵庫で冷やして食べたら、チョー美味しかった。
やはり美味いと嬉しい。
ちなみに、もう一品作った「オクラとモヤシのナムル」の方はイマイチだった。
ま、いいか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の花が咲いた!

2017年07月24日 | 新農園
●今朝、起きて直ぐに新農園へ蓮の花が咲いているか見に行った。
そうしたら、やや小ぶりながら咲いているのを発見した。
まるで少女のようだ。

●1個目は見逃したが、やっと見ることが出来た。
明日も見に行こう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パプリカの動物対策にネット

2017年07月24日 | 新農園
●パプリカの動物対策にネットを掛けた。
百均で買ったのが2枚しか無かったので赤いパプリカの方に掛けておいたが、様子を見て効果があるようであれば黄色い方もネットを買ってこようと思っている。

●でも、問題は虫対策だ。
寒冷紗でトンネル掛けをしてもいいが、剪定や収穫時の邪魔になる。
そういえば・・・
最近、剪定をしていないなあ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイートコーンの片付け

2017年07月23日 | 中山農園の秘密
●昨日の中山農園の共同作業は以下のとおり。
・スイートコーンの片付け、断裁
・潅水(キュウリ、ナス)
・薬剤散布(キュウリ、トマト、ナス)
・17番地の収穫(エダマメ)

●今朝起きたら背中が筋肉痛だった。
昨日、スイートコーンを片付ける時になかなか抜けないのを思いっきり引っ張り、普段使わない筋肉を最大限に使ったせいだ。
普段から鍛えていないと、こういう作業で筋肉痛に見舞われることになる。

●私の所属する班は大澤さんの指示通りに、先に育てた半分だけを片付けたが他の班は全部片付けたり、一部を残したりバラバラだった。
後で育てたスイートコーンを抜いて断裁機に掛けてうまく切れたのだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パプリカ記念日

2017年07月22日 | 新農園
●本日の農作業は以下のとおりです。
・追肥、土寄せ、敷藁(タケノコ芋)
・苦土石灰の散布(落花生)
・通路に防草シート敷き
・動物対策ネット(赤パプリカ)
・摘芯(ツルムラサキ)
・追肥(レタス、エゴマ、ネギ)
・除草
・潅水
・収穫(スイカ、空芯菜、パプリカ、シソ、バジル、オクラ、ニンジン)

(出来なかったこと)
・増し土(生姜)
・枝元にボカシ肥(空芯菜)

●先週は少し色が変わりかけていた程度だったのに、今朝来たらパプリカがすっかり色づいていた。
しかも数も多い。
早速、K村さんが収穫した。
過去にもパプリカを育てたことがあったが、動物に喰われたり病気になったりしてマトモなものは収穫できないでいたから嬉しい。
今日のこの日をパプリカ記念日としよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

デラウェアが順調

2017年07月22日 | ガーデニング入門
●首都圏は空梅雨で日照りが続いているが、こういう天気は果物にはいい。
我が家のデラウェアも順調に育っていて、8月上旬には収穫できそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイートコーンが終了

2017年07月21日 | 中山農園の秘密
●黒板に「スイートコーンが食べ頃です」と書いてあったので、まだ小さいけど残り全てを収穫したが・・・
まず、虫喰いが多かった。
横に穴が開いていて、そこから侵入していた。

●次に小さなものは実が詰まっていなかった。
原因は、(あくまでも想像だが)1番目に蒔いたスイートコーンに近くの栄養を取られてしまい、充分に育たなかったのではないかと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓮の花が・・・

2017年07月21日 | 新農園
●リタイヤしてから段々と目覚めるのが遅くなってきた。
今朝は、たまたま早く目が覚めたので蓮の花が咲いているか様子を見に行ったら・・・
花が散っていた。
今週は火曜日に新農園へ行ったのだが、もう直ぐ咲くかなと思いながら用事があり行けなかったのだ。

●たった1日で散るのかと調べてみると、こちらに「開花から4日めに花びらが散る」と書いてあった。
今日は3日目だけど・・・
まだ、もう一つ蕾があるので次は見逃さないようにしよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モロヘイヤに花

2017年07月21日 | 新農園
●うー、あー・・・
名前が思い出せない・・・
クレオパトラの好きな野菜・・・
モロヘイヤだ!

●ようやく収穫できるサイズになったと思ったら、花が咲き始めた。
ホームセンターで苗を見つけて植えたのが遅かったから仕方ないか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

無農薬野菜の宿命

2017年07月21日 | 新農園
●ニンジンをこの日から数回に分けて収穫しようと思ったが・・・
N田さんによると、間引きしたのに大きく育ち隙間がなくなっているため間引きにしたという。
そうだった、今回はミニ人参ではなく普通のニンジンの種を買ったんだった。

●でも、収穫物をみると所々に虫に齧られた痕があった。
無農薬野菜の宿命だから仕方ないが、全部食べられない内に収穫しなきゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パプリカが虫に・・・

2017年07月20日 | 新農園
●赤くなり始めたパプリカが虫に喰われていた。
動物対策のことばかり考えていたが、パプリカは甘いので虫も好物のようだ。
さて、どうしようか・・・

こちらの黄色いパプリカは大丈夫だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

落し蓋の効能

2017年07月20日 | 野菜料理入門
●ビギナーズラックが続いていて作るもの作るものが全部美味しい。
センター北で最近開店したスーパーで、3枚500円の安売りでホッケの開きがあったので買って焼いたら美味かったと言ったら、K村さんが言った。
「焼き魚って料理とは言えないでしょ」
簡単だろうがなんだろうが美味しければいいのだ!

●でも毎回焼き魚というわけにも行かないので、家内から煮魚の仕方を教えてもらった。
やはり同じスーパーで売っていた通称ウマヅラ(カワハギ)。
皮を剥ぐところから始まり、鍋に落し蓋をして何回も汁を魚にかけるらしい。
結構面倒くさい。

●一体、何のために落し蓋をするのか調べてみるとWikiに次のように書いてあった。
『落とし蓋(おとしぶた)は、主に日本料理で煮物をする際に用いられる、材料の上にかぶせて使う蓋、あるいはそうした蓋の用途である。食材の下茹でに用いられることもある。 落とし蓋には沸騰した煮汁が蓋に当たり、少ない煮汁でもむらなく煮含める役割がある。また煮汁の急激な蒸発も抑えられ、熱効率の観点から経済的となる。さらに材料を軽く抑えることで煮崩れを防いだり、素材の匂いがこもったりするのを防ぐ効果もある』
なるほど・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スイートコーン滓の仮置場

2017年07月20日 | 中山農園の秘密
●次週の作業に備えて、中山農園の一角にスイートコーン滓の仮置き場を作った。
ここは秋冬野菜の余り苗を植える場所だが、今年は離れてはいるが17番地に広い共有地が出来たのでニンジンはそちらに植えると説明があった。

●で、ここに仮置きしてどうするのだろうか?
「ここに粉砕機を持ってくれば何回もスイートコーン滓を運ばなくてもいいでしょ」
「なるほど・・・でも、粉砕したのを運ばなきゃいけないし・・・」
「それは畑に溝を掘った時に埋めるって言われてました」
聞いても暑さでボーとしていて右の耳から左の耳に・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加