横浜・中山農園の秘密

横浜市都筑区にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウなどを紹介しています。

牛糞堆肥、鶏糞肥料の施肥

2012年02月18日 | 新農園
●今日の新農園の農作業は次のとおり。
・牛糞堆肥、鶏糞肥料の施肥
・耕転、足踏み、敷き均し
・ニンニクの枯葉除去
・フキノトウの収穫
・紅菜苔の蕾収穫
・ナバナの収穫

●久し振りの農作業。
本当は来週土曜日から始める予定だったがO川さんの都合が悪く(後で私の都合も悪くなった)、1週間早めに開始することになった。
寒風が吹いて寒い。
内容は堆肥を用いた土つくり。
特に何も打合せをしなくても自然に自分の役割を果たすのは息が合ってきた証拠。
凄いぞ、中山農園グループ。

一番の力持ちG津さんが堆肥を一輪車に入れる。


N田さんとK村さんが堆肥を一輪車2台で畑に運ぶ。


写真はないが私が鶏糞を撒き、H田さんがレーキで均す。


O川さんが昨年買われた耕運機で耕す。(本日の花形作業)


耕転した後を足で踏み固め、さらにレーキで均す。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 種が届いた | トップ | パラオ土産 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。