横浜・中山農園の秘密

横浜市都筑区にある農業体験ファーム「中山農園」の野菜作りのノウハウなどを紹介しています。

藁の代わりに籾殻

2016年10月15日 | 新農園
●今日の農作業は以下のとおり。
・移植(汐留ネギ)
・ジャガイモの芽欠き、米糠追肥
・ホウレンソウの追加播種
・セロリ、脇芽欠き、追肥、新聞紙巻き
・定植(茎ブロッコリー、ザーサイ)、防虫ネット掛け
・ワケギ、防虫ネット外し
・片付け(モロヘイヤ)
・収穫(ミツバ、細ネギ、モロヘイヤ、空芯菜)

●伸び伸びになっていたネギの移植がようやく出来た。
底に敷く藁がないため、蓼科のN尾さんから頂戴した籾殻を撒いておいた。
これで根元の空気層が確保できる。
実に有り難い。
N田さん、また来年も手伝いに行って下さいね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイートポイント | トップ | 中山農園はお休み »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。