我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(14歳)ミニチュアダックスとハク♂(9歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




術後の凛太郎のお迎えに伊賀市の動物のお医者さんまで行ってきました。ハクも同行。
ハクは先日は車酔いをしたので、今日は朝飯抜きにしました。おかげで?酔わず、病院の駐車場に着いてから朝ご飯をあげました。

そして凛太郎。手術の説明を聞き、これからの注意事項を聞いたあと、感動の対面的に、母ちゃんの顔を見たら、腕を伸ばして甘えてくれる図を想像していましたが、目があった瞬間「怒ってる」と感じました。

「長いことほっといたな。こんなもんつけられてイヤや」的怒りの目。

抱っこしたらベロっと舐めてはくれましたが、車の中でもジト目で怒りを沸沸とたたえているという感じでした。
まずは、とりあえずシッコ。なんか我慢をしていたみたいにしっかりしました。するまでに地面のニオイをかごうとしてもエリザベス・カラーが邪魔をしてニオイが嗅げません。犬ってシッコもウンPもニオイを嗅いでから場所を決めるみたいな邪魔くさいことを必ずします。それができないので機嫌がますます悪くなっているみたい。
でも、持っていった「おイモ」を見たとたん「くれ」になり、少しは怒りが去ったようです。ものすごいがっつきようで、ひょっとして食べてない?と思うくらいにガツガツしていました。

お医者さんに聞いたら「食べてた」ということでしたが、ほんまかいなでした。点滴してもらっていたようなので、栄養的にはきっと大丈夫なんでしょうけど、車に連れて行ってから、水くれというので(なんとなくわかるのです)、水飲みに入れてやったけど飲めない。高さを調節してやったらエリザベスカラーをつけていても食べられますって言うてはって、そうやなと安易に考えていましたが、家に帰ってもうまく行かず、とりあえず手でたべさせ、水も入れ物を考えて、カラーの中に入れてやらないと飲めないみたいな感じです。
夕飯もガツガツ。もともと丸呑み傾向なので、歯がなくても問題ないという感じでがっついていました。

このエリザベス・カラーはむこう2週間は絶対外さないでくださいということでした。

何のためのエリザベス・カラーかといいますと、犬歯を抜き、鼻腔に貫通している穴を塞ぐために縫合したので、そこを絶対に触れささないための処置です。
飼い主判断で外して、犬が手でかいて、また縫い直しということがよくあるそうです。

凛太郎は全部で16本の抜歯でした。

歯槽の具合が悪く、抜かざるを得なかったということでした。

犬の場合は虫歯になるということはなく、ニンゲンでいうところの歯槽膿漏、歯周病によって歯槽がぶかぶかになり、歯がグラグラになり抜かざるをえなくなるということでした。

そして、「犬歯に穴が空く」というのはどういうことかと聞きましたら、犬歯の歯槽膿漏が進むと鼻腔に貫通して穴があく、このことを犬歯に穴が空くという表現をされるそうです。放置していると、鼻血がでたり、膿がでたりということになるようです。そうなっても治療は可能ではあるようです。

手術代と入院2日で、消費税込み総額70,896円でした。

ちなみに
診察費1,000円
血液検査5,000円
点滴注射5,300円
麻酔が12,020円
歯科処置は36,500円
入院6,000円
エリザベス・カラー1,000円
内服薬700円
小計67,520円
消費税3,376円 でした。

芸能人は歯が命的に、吠えたら真っ白な歯になっていました。

病院から出たところで、凛太郎の声がカスカスになっていたのがわかり、ワンを車で待たせて、母ちゃんだけまた病院に入って「声カスカスなんですけど、よく吠えてました?」と聞きにいきました。母ちゃんの予想に反して、ぜんぜん吠えていなかったそうです。手術の時にチューブを入れたのが原因でしょうという説明でした。

病院では吠えずに、母ちゃんの顔をみた途端に欲求吠え。やはりアゴで使われているのか・・・。

理由がわかったので安心して、伊賀東照宮に術後のお礼参りに行き、帰り道「阿山の道の駅」ちょこっと散歩でうんP。

拾ったらちょっと血便・・・。また病院に引き返し、そのウンPで検査をしてもらいました。
口の中のことなので、飲み込んだりもしてしまっているからだろうということでしたが、念のため整腸剤をくださいました。血の中には歯周病のキンもいっぱいらしいですので下痢になる可能性もありということでした。

ニンゲンの歯科みたいに器具で吸い込んだりはしてもらえなかったのでしょうかね。しても吸い取りきれないのかも。その辺は詳しく聞くのを忘れました。

待合室で診療明細書の「点滴」の文字を見て、過去のことを思い出しました。
高島の動物病院でも、何だったか忘れましたが、エライたっぷり点滴をされて、体が冷えて震えが止まらなかったような、お腹ピーになったことがあったような記憶が。凛太郎は点滴に弱かったのを待合室でやっと思い出しました。

さて、今後はとりあえず1週間は口の中には触れませんが(ひょっとしたら2週間になるかも)、その後は、これ以上歯を失わないために、白手袋をはめて、水に濡らして口の中の粘つきをとってやるのが良いそうです。選挙の時にお姉さんがはめているようなあの白い木綿の手袋が先生のおススメでした。

1週間後にまた診察に行きます。

ワンズのお父さん、お母さん、うちの子みたいにならないように、常から口の中のネバネバとってあげてくださいね。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




凛太郎が入院している病院から3時過ぎ頃に電話がありました。

歯石取りと犬歯に穴が空いていたそうで、犬歯と他数本を抜歯したそうです。

犬歯の歯肉が歯周病で後退していたため、縫い合わせでちょっとひっつれたみたいになったそうです。

凛太郎のクシャミが犬歯に穴が空いていたからか、鼻炎によるものかは、まだわからないということですが、とにかく無事終了してホッとしています。

今日、お迎えに行くという選択肢も示してくれはりましたけど、もう一泊した方がワンのためにはより安心ということで、明日の午前中にお迎えに行くことにしました。

縫ってある歯茎を手で掻いたりしないようにエリザベス・カラーを次回診察までつけたままにしておくということでした。

凛太郎は家でもしないシッコシートでちゃんとシッコもして、ご飯もしっかり食べたそうです。家では絶対外に出せというくせに、ちゃんと環境になじんでいます。
ワンの方がすぐに環境になじみ、飼い主離れができるんですねー。かまってもらうのが好きだから、病院では若いキレイなお姉さんにカワイイカワイイしてもらっているのかもしれません。初めてのお泊りも問題なく過ごせているようです。

我が家ではハクがものすごく大人しいです。普段から凛太郎に比べたらはるかに大人しいハクです。雨のせいもあるようですが、外に出してということも少なく、時間が静かに過ぎていくという感じです。静かすぎているのかいないのかわからん。気配を消してます。時々どこにいるか確認しています(^^)

昨夜、寝床に入って数分、不安が募りました。麻酔は少しリスクがありますから。どうしても悪い方向を考えてしまうのは何故でしょうね。
そうだ良いことを考えようと手術が無事に終わって、病院にお迎えに行って、凛太郎が母ちゃんの方に体を伸ばして抱っこされる様子を想像しているうちに寝てしまいました。

ハクも初めはベッドの上に乗っていましたが、母ちゃんが一度トイレに行ったら、その後は自分の好きなところに寝に行きました。薄情者?かも。

でも、その御蔭で体を伸ばせて寝られました。

今日は午前中の雨が降っていない時にハクと散歩に行きましたが、ハクだけだとかなりハードでした。

今回、いわゆる増税前の手術になりましたが、母ちゃん実は増税前にテレビを買いたいなと思っていたのです。思っていただけで、実際に買うかどうかは決めかねていましたが、テレビ購入費はまちがいなくなくなりました。テレビよりワンの今後の健康が大事です。手術費用の実際のところは聞かなかったのですが、昨日聞いたところでは犬歯を抜くと6万円くらいはいると言っておられました。
我が家はまだブラウン管テレビで、いわゆるテレビ難民なのですけど、2015年3月まではデジアナ視聴ができますしね。実のところ、最近稼ぎが少ないので貯金残高目減り続きです。6万円痛いけど、これから頑張るぞーーーー!!!

話があちこち飛びましたが、ワンコのハミガキは大事ですね。
ワンコが家族の皆さん、是非歯は気をつけてあげてくださいね。

凛太郎もこれ以上歯を失わないように、お医者さんに行って、もう一度これからどうしてやったらいいかを明日ちゃんと聞いてきます。

では、また明日
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ    
応援ありがとうございました

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のブログで「凛太郎異変」ということで、今日は飛散2兄弟PM2.5と花粉飛び散るモヤのかかった道を伊賀市の動物のお医者さん「南動物病院」まで行ってきました。

なぜ、伊賀市まで?と思っておられる方もいらっしゃいますのでちょっと説明。

以前伊賀市に住んでいた時に、凛太郎は「ヘルニア」を発症し、その時にかかったのが「南動物病院」でした。

昨年、腰が抜けたようになった時に、近くの病院では「対応できない」ということでしたので、それならば以前かかっていたところにということで、定期的に伊賀市に通うようになりました。次の受診は雪が終わった頃にと言っていましたので、今回は口の中のついでに慢性ヘルニアの定期健診ということにしました。

今朝の凛太郎は食欲もあり、よく吠え「早く行こう」という感じではしゃいでいて、車の中でも元気でした。
お医者さんでは、以前から歯がよくないということを言われていて、今日は「抜いたほうがいいですね。アゴが溶けてくるということもありますから」とおっしゃいました。

お医者さんが何気に「クシャミしていませんか」と聞かれて、私はホコリのせいかなと思いながらも、庭に出てからくしゃみをすることもあり、なんでかな?風邪でもひいているんかなと思っていましたが、犬歯の悪化にともない、クシャミをすることがあるそうです。

カルテで確認されたところ、凛太郎は2010年に全身麻酔で歯石を取ってもらっていました。その後すぐに最初のヘルニアが出ました。もっと前に歯石をとっていたと思っていましたが、まだ?4年しか経っていませんでした。
ミニチュアダックスは歯石がたまりやすい傾向があるということでしたが、「4年前にして、またこれだけたまっているのは、このコは溜まりやすいんですね。今10歳ですから、今しておくのがいいと思います。これから年を取ったら負担になりますし。歯も悪いのは抜いて置いてあげたほうが犬も楽ですから。」と。

待合室で待っている間に、隣に座っておられた方のポメちゃんが、歯周病が悪化して、クシャミをしたら鼻から血が飛び散ったという話を聞いていたところでした。凛太郎のクシャミも歯周病のせいだったのかと、先生の話を聞いてから頭の線が繋がりました。

手術費用を聞いて、一瞬悩みましたが、するなら早いほうがいいだろうと即座に決心。
昨日は飼い主を噛む勢いで触られるのを嫌がっていましたから、かなり具合が悪かったのでしょうが、今朝は朝ご飯はぺろっと食べたから「大丈夫かも」とも思っていました。でも、こういうのはタイミングもあります。きっと今がそのタイミングなんだと。

「今日言って、明日に手術はできますか?」と聞いたら予定を確認してくださったら大丈夫ということでした。それならばとお泊りもとお願いして預けてきました。

手術の日は朝から絶食なのですが、これがなかなか神経を使います。一時たりとも目が離せません。うちの凛太郎はカラス並みに悪食ですし、草も食べれば土も食べます。なので預けることにしたのですが、それからやっと気が付きました。

よく犬の分離不安が言われますが、飼い主が分離不安になっていました。

凛太郎と暮らし始めて10年と7ヶ月、今まで1日たりとも離れたことがありません。なので離れた途端に不安に陥りました。なんか元気が出ません。それはあるだろうなとは思っていましたがこれほどまでとは。凛太郎の存在感はすごい。犬を飼っていない人には「たかが犬」なのかもしれませんが、家族が入院している時と同じような感じです。何か不安で、何かが足らないみたいな感じです。

凛太郎の手術は明日の午後、犬歯を抜くことになれば、もう1日様子を診る必要があるかもということで、その時はお迎えが明後日になります。

明日の手術が終わった段階でお知らせの電話をいただくことになっています。

帰りは伊賀市でお世話になった方のお家に少々お邪魔させていただいて、それから伊賀東照宮に手術の無事をお願いしてから帰ってきました。

ハクも同行していましたが、往路では後部座席に座らせていたのですが、新名神を降りてちょっとしてから強引に前の座席に移ろうとしてきました。シートベルトに短めにリードをつないでいるので前に来るのは絶対無理なのになんとかやってきました。車を止めるような場所がなかったので、「もうちょっと我慢して」とへんな格好をしているハクに言いながら後部座席を一瞬見たら「ゲロの海」になっていました。犬用シートを敷いてあるので車のシートが直接汚れることはありませんが、エライコッチャ。
可哀想に一人でゲロしていたのですが、母ちゃんまったく気が付きませんでした。
ニンゲンだってゲロしたところにいたくありません。ハクもそこからキレイなところに移りたかったのですね。

「もうちょっと待ってて」と言ってる間に、ハクは胴輪をうまいこと抜いてしまい、リードからも解放されて助手席で自由の身になりましたが、運転席に寄ってきたら危ない。凛太郎が母ちゃんの膝の上でひざ掛けのごとく伏せしていましたので、ハクの場所はありません。
ハクには「もうちょっとの辛抱やから、こっちに来たらあかん」と言いながら道の駅に。

阿山の道の駅に車を止めて、シートの掃除、ゲロまみれのリードをティッシュで拭いてからトイレで洗い、濡れたままのリードをまたハクに装着して病院に。

今日は12時までの診察でしたが、時間までには着くことができました。

伊賀市の老川にある伊賀東照宮まで足を伸ばしたので走行距離は往復で300km弱でしたので、ちょっと疲れました。

復路はハクを助手席に座らせていましたが、おとなしく、ほとんどの時間「伏せ」をして、帰りは酔わずに帰ってきました。

そうそう、凛太郎の慢性ヘルニアの方は、後ろ足も力があり良い状態を維持できているということで、こちらの方は一安心でした。サプリメントを2種類飲ませているのですが、それの効果もあるかもしれません。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ    
応援ありがとうございました

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




夕食後、凛太郎の様子がなんとなくおかしい。

それでも牛皮のロールガムをふやかしたものはぺろっと食べた。

抱いて抱いてというからいつものことかなと、抱いてやって撫ぜていて、口の周りに手を持って行くと唸った!

どうも痛いらしい。
さっきまでガツガツしていたのに、「おイモあげよ」と言っても寄ってこないから食欲もなくなったようだ。

抱っこをしてやっても、暴れて降りるという。

次は庭に出ると言い、出してやるとすぐに家に入るということの繰り返しに3回ほどつきあったけど、
どうも「明日お医者さんに行こ」言ったのを、今行くと勘違いしたのか・・・。

凛太郎は「行こ」に反応する。

母ちゃんは、情けなくもちょっとドキドキしている。

口を見ようにも噛む勢いで激しく唸られ手が出せない

飼い主として情けないのだけど、マジ噛まれると思うと手が出せない、そんな弱気を見透かされているような気もする。

さて、今晩彼は一緒に寝るのか、あるいは一人で寝るのか。

明日は早起きして伊賀市の病院まで行こうと思っている。

口周り以外は元気のようだし、唸って、飼い主を噛みにかかるぐらいの元気があるからきっと大丈夫だと思うけど、心配してしまう。

飼い主、情緒不安定

今夜は早く寝て明日に備えることにする。


ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




事件です!

今朝、ハクのしっぽに茶色い汚れが・・・

もしやウン・・・なんでこんなところにつく?

と確認のため顔を近づけてしっかり見たら、、、

焦げてました~~~~

 
もうちょっと広範囲でしたが、揉んだら少し取れました。

最近ネコ化しているハクは、蓄熱暖房機にべったりなので、吹き出し口にあたっていたしっぽが焦げた模様です。

先日は凛太郎が、まつげと毛を一部焦がしていて、凛太郎は気をつけて、密着していたら引き離していましたが、ハクのことはあまり気にかけていなかった私の事実が発覚。

今日は時々見ては引き離していますが、さっきはお尻がみっちりと吹き出し口にあたっていましたが、知らん顔で寝ていました。お尻を触ったらかなり熱い。熱い感覚がニンゲンに比べてニブイんでしょうかね。

とここまで書いて、はたと思い出しました!

昨日は2匹を洗ってやって、先に凛太郎を洗い、凛太郎の方はわりにしっかり乾かすのですが、ハクはなかなか乾かないのと先に凛太郎で母ちゃんの集中力が低下もしていて、半乾きで終了したものですから、その後くっついたのかもしれません。

時折見ていた時は、ネコのように身繕い。舐めて乾かすようなことをしていました。

その昔、昔、まだ私がネコアレルギーだと知らずに、猫と一緒に暮らしていた時、やはりお風呂に入れた後、にゃんこは自分の舌でお風呂あがりの毛を身繕いしていました。ハクの前世は猫だったのかもと時々妄想しています。だってね、以前目撃したんですが、ネコのよう自分の手を舐めながらに顔を洗っていたんです。凛太郎は手足が短いから出来ないだけなのかもしれませんが、その姿は「ネコ」でした。

そのハクは、最近では夜寝るときも、自分の居心地の良い場所を選ぶようになり、時々はベッドにもやってきますが、ほとんど蓄熱暖房機の傍で過ごしているようです。

母ちゃんとしてもハクがベッドに上がってくると足が思うように動かせないので、他所で寝てくれるのは大歓迎です。でもそれを喜んでいる素振りは出しません。基本いつも一緒という姿勢を示すために、ベッド脇にはハク用クッションも置き、寝室の入り口建具もハクが入れるように少し開けて寝ています。
凛太郎はまるで義務のように、「母ちゃん寝るで」と告げると、その声を合図にベッドにやってきます。時々先にベッドinしていますけど。

ちなみに蓄熱暖房機は夜の11時から翌朝の7時までの夜間電力の安い時間に蓄熱します。なので夜間はファンを消します(11時頃に蓄熱残量がほとんどなくなります)。なので、焦げたのは昨夜か今朝ファンをつけた僅かな時間のどちらかです。

でも、この尻尾の焦げは、ちゃんと見ていてやらない母ちゃんの責任ですね。
ごめんねハク。しっぽが火事にならないでよかった。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日は景色が春色でした。
どことなく雰囲気が私の冬のイメージカラー灰色から春のクリアな透明色にかわっていくみたいな、

すりガラスのコチラから向こうをみていたような冬から、そのすりガラスが外れてクリアになった景色が見えるような

そんな感じの春色です。

我が家のワンズは、小さい方の凛太郎はお陽様が出ると、多少風が吹いていても、どうしても外に出たい。
「風が冷たくてもボクは日向ぼこは譲れません」的に1度外に出たら、なかなか入ってきません。

大きい方のハクは外に出たいけど寒いからやっぱり入るという感じで、硝子の向こうとこっちで「開けごま」を繰り返すワン相手に手動ドアを繰り返す母ちゃんでした。
この2匹、別に仲が悪いということもないのですが、片方が出ると片方が入るみたいな、たまに2匹一緒にデッキに出ることはありますが、入るのは時間差があります。凛太郎に「寒いからもう入りぃさ」と言っても、どうしようなかーと悩んで腰が重い。最後は抱っこで連れて入るというようなことを日常的に繰り返しています。

今日は全く家に入れてと要求しない凛太郎はどうしているのだろうと見たらデッキにいない。それで「どこにいるんだろう」とデッキに出て見回したら、アプローチに敷いてある枕木の上でものすごく気持ちよさそうに寝ていました。熟睡しているようなので、チャンス!写真を撮ろうと家に入り、カメラを持ってデッキに出る時、それまで猫化して蓄熱暖房機の傍にいたハクが一緒について出てきました。

カメラを手にしたのに反応したんでしょうかね?

寝ている凛太郎だけをそっと撮ろうと思ったのに、素早くハクがデッキから飛び降り凛太郎に近づきクンクンとニオイ点検

寝ていた凛太郎は起きて、ちょっとハクの足をクンクン

 

ハクが向こうに行ったと思って、また腰を降ろした凛太郎ですが、ハクは後ろから近寄り

わざわざ凛太郎をまたぐようにして伸び~~

はい、おじゃまさん~とハクはこの後デッキに飛び乗り

せっかく気持ちよう寝てたのにと凛太郎は、今度はデッキ下に場所を移して日向ぼこを続けていました。

さて、ここ2日ほどお騒がせしていた「にほんブログ村」のバナーは復活です。avastの誤検知だったようです。
Yahoo!の知恵袋にも同じような事象が起きて困っておられる方がおられました。
なので、安全です。ポチで応援していただけたら嬉しいです。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      
応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




※にほんブログ村関係のURLは、avastの誤検知だったようで、修正されました!
今フツーにログインできました。
なのでバナーを復活させます。今実験でポチしてきましたがOKでした。
またみなさんのポチをよろしくお願いします(^^)/ 

真央ちゃん「緊張は集中が足らないからだと、今日は集中することに努めました」みたいなことを言うてはりました。

そうかー緊張するって集中が足らんからか、それはそやな。

真央ちゃん ありがとう!おばちゃん勉強になったわ!

さて、昨日のブログの追記で、今朝ブログのトップに「にほんブログ村が危険かも」と書いたのですが、その後URLチェッカーなるものがあるのを知り、にほんブログ村のURLをチェックしたところ安全と出ました。

なのでアンチウイルスソフト「avast」のURL誤検知のような感じがしてきました。

でも、いろいろと読んでいたら、開くサイトにくっついて一緒に開く悪いヤツもおるそうで、そいつをavastが検知しているということもあるんだそうです。

そんなことを読んだら、ビビってしまう気の弱いワタクシは、にほんブログ村のバナーを貼るのもビビります。
何より皆様にご迷惑がかかると大変ですから。

なので、ここ最近の記事からもにほんブログ村のバナーを外しました。今日も貼りません。貼ってあるのは「人気ブログランキング」の方で、こちらは大丈夫です。

avastの方にも誤検知かどうか確認してくださいと「チケット」を送りました。早く返事がくるといいのですけどね。

このチケットを送る方法を探すのも一苦労でした。日本語でメールを送れたらいいのですが、メールは英語じゃないとダメなんだそうです。
そのチケットこにたどり着くにも英語なんです。購入するときはバリバリ日本語なのにねー。半端なサービスです。日本人相手に商売するなら、もうちょっと行き届いたサービスをって思ってしまいます。せめて日本語でメール送らせてくれ!

ということで数時間費やしてしまいました。
今日は掃除デーと決めていて、朝も6時前から起きていたのですが、朝イチにPCを開けたら、avastの「警告」で、はかどりませんでした。

散歩はしっかり朝も夕も行きましたが、母ちゃんは朝散歩から帰ってきてから鼻水タレコになり、1日でティッシュ一箱(150組)ほとんど使いました。一挙に鼻の下がヒリヒリ痛いまで進みました。でも水毒が出てくれてるんやー、排出はエエこっちゃと思っています。

そうそう散歩でハクの肛門付近にウンPがちびっとついていたので、帰ってからティッシュで取ってやろうとしたら、怒って母ちゃんに歯を当てました。

きちゃない話ですが、以前に母ちゃんの髪の毛を食べてしまったことがあり、うんpと髪の毛が一緒にくっついて出きらず、うんPがぶら下がってハクから離れないという事件があり、その時に母ちゃんはビニール袋を手にかぶせて取ってやろう引っ張ったら、キャインって。
髪の毛がどこかに触って痛かったみたいです。キャインと言ったから肛門をじっくり観察しましたが血もでていませんでしたし、翌日のウンpもチェックしましたが血もついていなかったから多分大丈夫だったとは思います。

そういうことが2回あり、それがトラウマになり、お尻を触られたら痛いという条件反射が出来上がっていたかもしれませんし、ひょっとしたら根に持っていたのかもしれません。

しかし母ちゃんに歯を当てるとは何事よ!ここで甘い顔はダメと決めました。歯型3本分つきましたし。ここはしっかり怒っとかんとということで、久々におしおきにハクの頭の皮をひっぱり噛みしてお返しです。

ここでハクはまたキャインと言いながら母ちゃんに噛みにかかってこようとしました。それは一瞬のことでしたが見逃しません。「あんた母ちゃんのことまた噛もうとしたやろ!」と一方的に喧嘩です(⌒▽⌒;)
ハクは「アカンやってもうた」的に頭を垂れて恐縮の体でした。その後、母ちゃんの後をついてまわるということをしていました。

しおれて申し訳無さそうなポーズもしていましたが、晩ご飯の頃にはキレイに忘れていました。

ホンマに忘れているかと「あんたココ噛んだんやで」と見せつけてやりましたが

「なんのこと? はよご飯ちょうだい」でした。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ    応援ありがとうございました

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




にほんブログ村について
いつも応援、ポチしてくださっているみなさんへ

にほんぶろぐ村のポチを押したら 私のウイルスチェックが

HTML:Includer-AY [Trj] と感染をブロックしました

と出ました。私のPCの問題かなーと思いましたが、ヒトサマのブログでポチしても同じ状態でしたので、危険かもです。

朝からフルスキャンしましたら5ファイル感染していましたが、修復できましたが、みなさんブログ村のポチは気をつけてください。

このブログの今日の記事は「にほんブログ村」のバナーを外しました。※

ここから記事です。↓

今日は、何度見てももらい泣きでした。

逆境からの復活はまるでドラマのようです。

スポーツは見ているものを感動させますね。

同じ場面を何度見ても、同じように胸がつまる不思議。

人って不思議ですね。

映画でもやはり感動的な場面は何度見ても胸がつまります。

映画は作り物ですが、スポーツは作り物ではなく、感動の差は人それぞれですが、日本のそこかしこで感動が湧いている。

Twitterにもfbにも言葉があふれていました。

 

でもね、こんなことを言っている人もいて

浅田選手は「大事なとき転ぶ」=森元首相

ほんと、胸が悪くなりました。
「ショートは転んだけれど、そのことは忘れて、フリーでは真央ちゃんらしく滑ってね」とか言えんのか!おっさん!

そんな悪態をつきました。

こういうニュースは何度もしてほしくないです。

見るたびに気分悪い。

お口直しはエキシビション。真央ちゃんも出ます。羽生くんも出ます。
22日夜(日本時間23日未明)。

 

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

 

人気ブログランキングに参加しています。ポチっとお願いできますか?

     応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、母ちゃんはワンコと一緒にソリ遊びができてとても楽しかったのですが、11時をすぎる頃から目が痛いくらいに、かろうじて何とか開けているというほどに眠かったのですが、ぐっろこらえて、楽しかった1日のことをブログを書いていました。
ワンズはもっとお疲れのようで、その頃2匹とも暖房機の前ですでに熟睡していました。

母ちゃんの夕食後に、毎夜毎夜「抱っこ抱っこ抱っこ」と還暦前の凛太郎にしつこく、しつこく、しつこくせがまれ、いつも根負けして抱っこするのですが、昨夜は「抱っこ」くらいで、すごすごと引き下がってくれました。

ハクも凛太郎を抱っこしていたら、必ず母ちゃんの太ももに片手をかけ、もう一方の手で凛太郎をちょんちょんしにきます。このちょんちょんは何を意味しているのか、イマイチ飼い主は理解できていませんが、昨夜は傍にも寄って来ませんでした。

いつもなら、ハクも抱いてほしいのか、かまってほしいのかと頭を撫でて、十分に凛太郎を抱っこしたあとで、11kgのハクも抱いてやるのですが、ハクを抱っこするやいなや、凛太郎の激しい抗議が始まります。めっちゃうるさい。
ハクは凛太郎と同じように抱っこを経験したいのだろうと勝手に思っていますが、小さい凛太郎に吠えられて毎夜若干緊張しているのが伝わってきます。体はハクのほうがはるかに大きいのですが、凛太郎に吠えられると、いまでも萎縮するようです。
それでも降りようとはせず、母ちゃんの膝の上でおとなしくお座りをしています。
凛太郎がしつこくうるさいので、ハクを抱っこしている時間は凛太郎よりかなり短いです。2匹一緒に抱くのはちょっと無理です。
ほんま、面倒臭い還暦間の凛太郎。いつまでも5歳児です。

さて、今日は、母ちゃんは月に1度の歯医者さんでした。
留守の間に、きっとワンズは体力回復しているだろう、今日は留守番にちょうどいいと勝手に思っていました。
やはり復活していました。帰ってくると、おみやげは?散歩は?と矢継ぎ早におねだりでした。
夕食後は、いつものように「抱っこ抱っこ抱っこ」ハクもちょんちょん。日常です。

雪山は環境が変わり、寒い、走る、音などで、それぞれ体力を消耗したんですね。
母ちゃんは今のところ筋肉痛は全くありません。ほんまです。ソリは滑り落ちるだけですし、丘登りもちょっとだけでしたしね。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

      
応援ありがとうございました
 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜はしっかり温まってから寝ましたので、朝一はハスキーな声嗄れで、自分でもビックリでしたけど、体はそこそこ元に戻った雰囲気でした。

今日は箱館山スキー場のレディース・デイです。
ワンコとソリ遊びをと楽しみにしていましたが、朝から曇り。これはアカンわ、寒いしと・・・気分は萎えて。ほぼあきらめムード。

でも、昨日の夕方散歩はサボったから、寒そうやけど散歩は行かないとねと、11時も回ってから家を出ました。すると農道の途中で陽が差してきました。

ひょっとして行ける?! 見上げた箱館山の空も明るそう。要は私の気持ちの持ち方次第だワン、行こうと決意。

お昼ご飯はレトルトのカレーでちゃちゃっと済まし、ソリを組み立て(方向転換可能のソリ)、化粧をしっかりほどこし(日焼け防止のためだけに)、1時過ぎには出かけました。車で5分もかからない箱館山スキー場(^^)

駐車代1000円を支払い、窓口でレディースデイとお願いすれば、ゴンドラ、リフト1日無料券がいただけます♪

ワンコ2匹とソリをかかえて、リュックをしょって、いざゴンドラ~~~。
1回目に乗った1月12日はハクがビビってよう乗れず、係員さんに助けてもらいましたが、今日は慣れたのか一人で乗れました。

それでも動き出すとしばらく震えていたので、大丈夫だよ~と抱き締めてやりました。

降りてから、しばらく歩き、先日登った時に、ソリを楽しんでおられる方がたくさんおられたところに辿り着いたら、今日はスキー教室の方がたくさんおられました。

ちょっと小高いところまで登ったら、地吹雪と局地風、ブリザードやんけ~~~というくらい瞬間凍結しそうでした。凛太郎に着せていたフリースパーカーの外側に雪が氷結状態でくっつき、ハクは尾をまるめこみ、母ちゃん立ち尽くしという状態でしたが、風がやんだら、さあ行こうとソリ初体験!

購入したソリはハンドルつきで、右ハンドルををひっぱれば右に曲がり、左ハンドルを引っ張れば左に曲がるというシロモノです。

凛太郎はソリに乗せることができましたが、ハクは乗りません。家で練習した時は乗ってくれてお座りまでしてくれたんですけどね。

ハクはリードをしっかり手に持ち、凛太郎は念のため抱っこバックにいれて、GO!
ところが左ハンドルをひっぱっても左に曲がらない、なんでかなー。でもなかなか楽しい。
そこで数回練習し、もう少し斜度のキツイところに移動しました。

ちょうど鉄塔があったのでハクをそこにつなぎ、凛太郎だけ抱っこバックのまま滑り始めましたが、やはり左に曲がらない。
やっとわかりました。凛太郎の荷重が左にかかっていたので、右には回っても左には回りにくい。ソリの重心は真ん中にということなんだと、それなりに理解し、今度は凛太郎も鉄塔につないで、母ちゃん一人で楽しみました(^^)
1回転びましたけど、ソリだとダメージはゼロでした。

その間

この待たせている間は、ほんの数分だったのですが、凛太郎はすっかり冷えたようで、震えていました。

母ちゃんは服の中に抱っこパックを付け直し、上から服を被る的に凛太郎もスキーウエアの中に入れてやり、もう少し斜度のゆるいところに移動しました。今度はハクも抱きかかえ2匹と一緒にソリ滑りという「夢」を実現しました。
でも楽しかったのは、どうも母ちゃんだけのようです。

この後、移動したところは、ゴンドラ乗り場を左に曲がり、レンタルスキーの小屋を過ぎたところです。そこは誰も滑っておられる方がおられず、とても楽しいソリ遊びができました!
誰も滑っておられる方がおられないのは、降りたら歩いて上がってこなければならないから(^O^)

私と凛太郎がソリに乗り、凛太郎は抱っこをせずにお座りをさせ、落ちないように片手で抑え、もう一方の手でハクのリードを持つという方法です。
ハクのリードは伸縮5mリードに付け替え、傍を走るという方法を取りました。

ソリはハンドルを引っ張らずとも、体重移動だけでパラレル的に滑ることができるということもわかりました!足もブレーキに使いましたけどね。

ハクも楽しそうに一緒に走ります。ソリのスピードや距離を図りながら、時々こちらを見ながら走ります。母ちゃんとちょっと目が合ったりします。やっとハクも満足してくれたみたいな感じです。走るのが楽しそうです。

凛太郎は怖がらないので、母ちゃんと一緒にソリもそれなりに楽しんでくれたのではないかと勝手に思っています。
その後、エッチラオッチラ坂道を登り、もう一度滑り降り、またエッチラオッチラ坂を登り、登り切ってハクを見たら、すでに坂を降りる方に体を向けて「もう1回行ってもええよ」的な顔でコチラを見ています。

「ほなもう1回行こか」と、また凛太郎と母ちゃんはソリ、ハクは楽しそうに走り、今度は下で持参したパンを仲良く食べて上がってきました。

母ちゃんはちょっと膝が痛み始めたので、これで最後ということにしました。
リフト乗り場の時計を見たら3時でした。
リフトに乗って、一緒に上から滑り降りたら楽しいだろうなと思いましたけど、一人で犬2匹でリフトに乗るのは無理だろうと諦め(犬をリフトに乗らせてくれるかどうかは聞いていません)、箱館山スキー場を後にしました。

いやー楽しかった。

自分たちをビデオで撮れないのが、本当に残念でした。

ではまた明日
読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

      
応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧