我輩は凛太郎である/そしてその母紗夢猫(しゃむねこ)である+ワン!
凛太郎♂(14歳)ミニチュアダックスとハク♂(9歳)和犬雑種+その飼い主ニンゲンの皮を被ったネコ婆♀が繰り広げる日常




今日は良い天気ですが、花粉もバリバリ飛んでいるようで、散歩の途中から鼻ズリズリになってきました。

さて先日、覆面パトカーの後部座席に座る機会がありました。

はい、捕まりました。罪状はスピード違反。

己が犯した罪ですので、悔しさやショックはありましたが、それは仕方がありません。
40kmのところで23kmオーバーでした。

ですが!

なに? この覆面、超エエクルマやんか!

シルバーメタリックのピカピカの新車のようの感じるクルマでございました。
私なんぞは、走行距離18万kmの18年落ちのクルマですよ。
新車なんてまだまだ買える身分じゃございません!

庶民の血税で、こんなピカピカのクルマに乗って、覆面という姑息な手段で交通取り締まりする方法がムカつく。

かねてより、本当に交通安全、運転者の注意喚起をして未然に事故を防ぐということなら、おまわりさんが立っているだけで十分だと思っております。

それになんですか!違反者の罰金が収入予算にあるんですよね。
年度末って、ひょっとしたら予算達成のためにやっているとしか思えませんわ!

道交法違反取り締まりは、手っ取り早く点数と罰金を庶民から巻き上げる方式ではなく、罰金の収入予算もあげず、地道な注意喚起を増やすべきが本来の姿勢だと思いますけど。

ではまた
読んでいただいてありがとうございました。

 

にほんブログ村と、人気ブログランキングの2つのランキングに参加しています。バナーを2つともポチっとお願いできますか?

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ      応援ありがとうございました 

 

滋賀県観光情報

びわ湖高島ええもん館

高島市観光情報

宇宙天気予報

気象庁地震情報

全国の放射濃度一覧



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )


« おばさんは中... 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧 ウルトラショック »
 
コメント
 
 
 
Unknown (ムベ)
2016-03-27 13:41:31
おしゃることとても良く分かります。災難?でしたね。
でも、まあ事故とかじゃなく良かった・・ということで、お気持ちをなだめてくださいませ。

以前、乗用車の後について原付バイクで走っていたところ、前の車がスピード違反で止められました。
一緒に走っていた私の方は制限速度は30キロ、一体幾ら取られるのかと・・恐れていたところ、警官に「行け」とばかりにアゴをしゃくって追っ払われました。
どれほど助かったかわかりませんが、あのときの「?」は今も続いています。
 
 
 
ムベさん (ねこ)
2016-03-27 15:30:19
fbだと「いいね」を押したいコメントありがとうございます。

はい、きっと神様が何か教えてくれたと感謝の気持ちにすり替えました。

きっとこれだけですんで「運」が良かったのです(^^)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。