ランドマーク探しⅢ

出張先での風景や社寺仏閣、由緒を訪ねて記録しました。これからは自分の足で散策し、記録していきます。

旧中川水辺公園から亀戸天神 花のように鳥のように

2017年04月18日 10時39分02秒 | 鳥を追って

リハビリサイクリングで旧中川から亀戸天神まで散策しました。途中に天祖神社にも寄りましたが、こちらは天祖神社でまとめてアップするつもりです。ちょうどここに描かれている範囲を自転車で往復しました。旧中川と北十間川が交差するところです。橋は旧中川に架かる蔵前橋通りの江東新橋です。北十間川をさかのぼるとスカイツリーの前に出ます.

北十間川に架かる十間橋からのスカイツリーです。内河川の堤防、カミソリ堤防の跡です。今は水門で守られていますが、地震等で水門が使用できなくなると大変です。河川敷きに桜が植えられています。これはサトザクラのイチヨウ(一葉)です。煙突は墨田区の清掃工場です。

上流に向かって行きます。土手にはサクラソウが植えてあります。

最初の鳥はユリカモメです。

だいぶ部分、夏羽で頭が黒くなりました。

コサギより大きめなのでダイサギでしょうか。

盛んに獲物を探していました。

現在地と書かれているところです。下流を見ています。今は橋が架かっていますが、昔は対岸の平井から渡ってくる、平井の渡し場があったところです。左手が平井聖天になります。

この辺の桜はオモイガワと書いてあります。

こちらはイチヨウです。

コサギは風に向かって飛ばされないように身構えています。

上流にアオサギがいました。

アオサギにはいつも驚かされるのですが、像のように立っています。釣り人が傍にいましたが動ぜずに凛としていました。

帰りがけに亀戸天神の藤の花はどうなっているか確認に寄ってみました。そこにもアオサギがいました。

富士の花はまだまだつぼみです。ほんの一部咲いているのがありました。

こちらも八重のサトザクラが満開でした。

藤が咲けばいいアングルになります。

ムラサキの草花でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サトザクラ(カンザン)満開... | トップ | 三囲(みめぐり)神社・花に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。