星を見ていた。

思っていることを、言葉にするのはむずかしい・・・。
良かったら読んでいってください。

アラフィフ

2017-06-18 13:48:47 | 日替わり
金曜日、ちょっと前まで一緒の職場にいた少し歳下の女性と飲みに行った。職場が同じことは2度あったのだが忙しいのと係が違ったのもあり親しく話す機会はあまり無かった。更衣室でたまたま顔を合わせちょっと話をしたら今度食事にでも行きましょう、ということになった。しかし彼女はこの前の人事異動でまた別の部署に転勤となってしまったのだが、今回それが実現したのだ。社交辞令ではなかったのだなと思った。


私は彼女のことを自分より随分と歳下だと思っていた。以前の職場では更衣室が別だったので彼女の私服を見たことがなかったのだか、私服の彼女はピンヒールを履きこなし素敵な装いだったので独身?30代?と思った。女性は化粧や髪型や服装、持ち物でだいぶ見た目年齢に差が出るので、プライベートの情報を知らないと実年齢や既婚か独身かはよく分からないのだ。


彼女の方が超多忙な部署にいるので時間など向こうの都合に合わせてお任せだったのだが、事前に時間や場所が未定のまま当時の夜を迎え、最寄駅で時間を潰していたのだがちょっとミステリアスな魅力を感じる彼女のセンスで、どんなお店なんだろうとワクワクした。彼女のお酒の好みも分からないし、趣味も分からない。


男の人との飲みやデートより女性同士の方が気を使うかもしれない。私は普段のラフな通勤仕様だったのだが、私だけおばちゃんおばちゃんしてないかしら、などとちょっとドキドキした。最近飲み会があろうが化粧直しなどしたことがないのに、途中化粧直しをしつつ彼女の指定した店を地図で検索して向かった。


店は日本酒の専門店で女性が好みそうな和風のこじんまりした作りだった。彼女は私より日本酒に詳しくなかなかお酒も強かった。あまり女性で日本酒好みの人は私の周りにはいないので最初から結構盛り上がった。話を聞けば聞くほど、なんとなく私が惹かれるタイプと言うのが納得できる。一人で海外でもどこでも行ける行動力があるのに当たりは穏やかでキツくない。


それなのに今までずっと彼氏がいないのだと言う。なんて、なんて勿体無い。どうしてこんな素敵な女性が一人なんだろう。不思議でならない。

でも今はアラヒィフで結婚する人だってたくさんいるのだから、きっとこれからいい人現れるかもしれない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 若白髪 | トップ | いまいましい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日替わり」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。