お茶しにきなっせ

日本茶インストラクターの、お茶徒然日記

昔ながらの地方晩茶と現在の我らがイケてる狭山茶の会

2016-12-13 17:00:47 | Weblog

日曜日に無事終わりました。お茶の会。

晩茶色々〜。


まず、お茶の歴史的背景から晩茶の能書きをお話しして、そのあとDJ抹茶グループはイケてる狭山茶とMC玉露グループは地方晩茶に別れて飲み比べ。


今回のイケ茶の狭山茶はこちらの二件。DJ抹茶が用事で出かけた際に購入出来た二件。


当日、会の前に慌て入手したたちくんのお茶は時間があったら淹れよう。

そしたら終盤、ご本人登場〜。地元はいいね。

晩茶は美作、阿波、碁石とだんだんクセが強くなる順番で。


お菓子は会場のカフェ箱庭のkanoちゃん作。

クッキーの中のガラスのように透明なところは飴だそう。kanoちゃん、やっぱり腕あるね〜、といったら凄い人は飴のところもっと工夫してるよ。そうなの〜?
次回の「イケてる狭山茶イケ茶の会」は 自分らで各経費、費用を捻出することになり、お茶と共に手作り小物も販売。

イケ茶メンバーの和紅茶はパッケージをクリスマス仕様に。出かける直前まで作っていたのが全部なくなっていた。もっと作ってくればよかった。

アレンジティーはしなかったけどご参加者様のお嬢さんがTPAT(tea pineapple apple tea)を踊ってくれた。いぇーい!

冬至目前、日が落ちるのが早い。


次回は1/21(土)、MC玉露の自室アパート予定しています。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日はお茶の会、昨日からエ... | トップ | 日本茶、狭山茶、お茶の菓子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL