一生を賢明に一生懸命

A O、の思いを投稿

記事のタイトルを入力してください(必須)

2017-07-31 08:59:33 | 報道・ニュース

記事   阪口徳雄  

元文科省大臣であった下村博文を7月31日午前10時過ぎ告発へ    2017年07月30日

元文科省大臣であった下村博文の後援会である「博友会」が安倍権力と癒着したと世間から一番批判されている加計学園(又はその関係者)から200万円のパーテイ―券を購入して貰っていた.

このことが「博友会」の収支報告書に記載がないこと等に関して7月31日(月)午前10時過ぎに東京地検特捜部に告発する。

午前10時半から東京地裁の記者クラブで記者レクを行う予定。

下村博文元大臣は6月末にこの経過について記者会見を行ったが、その後東京都議会議員選挙が終わるとダンマリを決め込んだ。このままでは「加計学園(又はその関係者)から200万円のパーテイ―券」問題は安倍1強時代の流行語である「うやむや」にされそうだ。

東京の弁護士達と何回も協議、相談してやっと告発する次第。
ジャンル:
速報
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計学園問題・キーマン、経... | トップ | 舛添氏失脚の原因を作った男... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

報道・ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL