S.yamagami Blog

山上聖司建築設計室のブログです。広島市を活動の拠点として建築設計を手掛けております

現場レポート~N・PROJECT~和室銘木~

2017-04-19 21:04:21 | 無題

N・PROJECTの現場も活気を帯びた日々が続き、仕上等仕様決定の為の打ち合わせも佳境に入ってきました。

週に1回~2回のペースで現場打ち合わせを行っています。

クライアント始め、現場からは現場監督及び工事関係者、設計からは私共とインテリアコーディネーター、ライティングコーディネーター、

製作ロートアイアンの鍛鉄デザイナー、造園家等々による最終的な打ち合わせです。

今日は、和室に使用する銘木の確認を市内の銘木店にて行いました。

店主の丁寧で分かり易い説明を聞きながら、北山杉の天然絞床柱、漆塗りの床框、琵琶床に使用する地松、吉野杉の無垢天井板(羽重張)、同杉竿縁、廻縁

茶室水屋に使う北山杉磨丸太、通棚に使用する杉柾に竹、すのこに使用する白竹、その他等々・・・

久しぶりに本物の銘木を目の当たりにして私自身も感動しました。

本物の材料と手法により本格的な和室の趣を継承しながらも、現代感覚をも取り込んだ素敵な和室に仕上がる事と確信しています。

今後まだまだ細部に渡る打ち合わせは続きますが、7月末の完成まで感動する仕事を最後まで追求したいと思います。

     

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新たな出会い! | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む