S.yamagami Blog

山上聖司建築設計室のブログです。広島市を活動の拠点として建築設計を手掛けております

設計契約

2017-07-31 10:26:27 | 無題

昨日30日 防府の家(Ⅱ)の設計監理業務の依頼を受け、正式に設計監理契約の締結をさせていただきました。

以前設計させていただいた”防府の家”を気に入って下さり、無理をお願いして、図々しくもお住いのお宅を見学させていただいたのが今年の2月終わり頃でした。

契約に至るまでに様々な高いハードルが立ち塞がっておりましたが、奥様の熱い情熱とご主人の寛大なご理解、施工担当者の細やかな配慮と行動によりこのような運びとなりました。素敵な住宅を完成させる事がそのご期待に応える事と認識しスタッフ共々頑張ってまいります!

建設場所は、防府市内で住宅と田園が混在する閑静な環境にあります。敷地背後の小高い竹林の裏手には住宅団地が広がります。

緩やかに湾曲する道路に対し敷地は広い間口で接し、道路より約2メートル高い位置にあります。

30代半ばで会社を経営されるご主人と奥様、小学校1年生を筆頭に4人のお子様の明るく賑やかなご家族のための住宅です
約1.8メートルの深い軒の出と大開口を有するリビングルーム、南北両面に採光と通風のための開口を有し、大家族が故の無駄のない奥様の家事動線、大型の洗濯乾燥機の設置と効率的な収納計画を意識した住宅です。

ご希望される”金属とコンクリートと木の質感を大切にした無機質感の中に存在する安らぎを感”をデザイン的コンセプトにした約45坪の木造平屋住宅です。

今後基本設計~実施設計へと進みます。来春の完成を目指します!!

      

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完成引渡し~N・PROJE... | トップ | 現場レポート~呉西中央3丁目... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む