つるが三山から

敦賀市の野坂山・岩籠山・西方ケ岳を登り、国内外の山や世界遺産を訪れて紹介します。

取立山(1307.2m) 鉢伏山(1549m) 大長山(1671.4m)

2017-03-20 16:14:31 | 福井県・県境の山

1.年月日:2017(H29)年03月19日(日) 曇り(黄砂?)

2.概要

  国道157号横の駐車場には先客が約10台。東山いこいの森標識横を良く踏み固められた積雪を登る。時々林道をバイパスしながら東山コースの急登に着く。春霞か黄砂かで変な天気で見通しが悪い。尾根筋に出ても、経ケ岳等見えず。雪面を見て歩く。取立山頂上もミゾレの様なものが降り、カッパを着て先へ進む。霧が架かり見通しの悪い広い尾根筋も、立派な踏み跡が続いていて助かる。高原山(1339m)、板谷の頭(1383m)のアップダウンを歩き、広い鉢伏山(1549m)に着く。大長山(1671.4m)が目の前にドーンと現れる。固い踏み跡は此処までで、此処からは今日のトレースのみとなり、新雪が20~30㎝潜る。大長山の正面尾根下部でアイゼンを付けて登る。大長山頂上からも白山は見えない。早々に往路を下山。

3.記録(写真)

◎ 国道157号から登山口

 急登入口

 急登の登り

 尾根筋に出る

◎ 取立山頂上

 鉢伏山頂上はもう少し:ガスが出ると迷う箇所

 鉢伏山頂上から大長山

 鉢伏山からの鞍部付近から大長山

 正面尾根へ向かう

 積雪は安定していて登る

 振り返り:鉢伏山

 白山方向:見えず

◎ 大長山(1671.4m)頂上、奥は赤兎山

 <これからは下りに撮影>

 大長山:真ん中付近の尾根を登った。

 烏岳(1476m)への尾根

 経ケ岳方向

 鉢伏山から取立山への尾根

 鉢伏山斜面を滑走して戻るスキーヤー遠望

 取立山への登り

 取立山頂上から経ケ岳:ボンヤリ

◎ 今日の軌跡

 靄が架かったような変な天気で景色はボンヤリ。しかし、踏み跡が固く楽な歩きが出来た。 有難う御座いました。

 以上

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンサクが咲いていた。乗鞍... | トップ | ミスミソウが咲いた、日野山(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。