つるが三山から

敦賀市の野坂山・岩籠山・西方ケ岳を登り、国内外の山や世界遺産を訪れて紹介します。

マンサク咲く日野山(795M)

2017-03-06 16:10:32 | 福井県・県境の山

1.年月日:2017(H29)年03月06日(月) 曇り

2.概要

  温かい曇り空、ミスミソウが咲いたのニュースに日野神社横から登る。堰堤を越えて西谷を渡渉して荒谷コース尾根へ急登をジグザグに登る。所々にロープがあるが浮石に注意して進む。傾斜が少し緩く成った付近でミスミソウの蕾を見付ける。あっちこっちに有るがパッと開いたものは無し、曇天のせいかな? 尾根に出て、荒谷コース分岐付近上部でマンサクが咲いていた。あと500mガンバレの標識付近から積雪が現れる。日野山頂上から白山、部子山・銀杏峰、奥越の山見える。小屋で早めの食事をしてから比丘尼ころばし、室堂から古道を日野神社へ下山した。

3.記録(写真)

◎ 日野山神社

 西谷の渡渉

 ミスミソウ(雪割草)蕾

 荒谷コースは右へ

 宮谷コース分岐

 シュンランの蕾は固い

 マンサク咲く

 あと500m標識付近から積雪

◎ 日野山(795m)頂上:積雪は約70㎝:白山・別山はボンヤリ

 三角点は雪の下

 奥越の山

 鳥居をくぐり抜けて下山

 比丘尼ころばしの上部半分は積雪が有り

 比丘尼ころばし入口

◎ 室堂

 室堂下部は古道を歩く。古道は右入口

 荒谷コースからの常連さん3人に会う。

 以上

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒島岳 | トップ | マンサクが震える:西方ケ岳 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。