Diary

text by s.takao_Boo

WindowsUpdate後、「ネットワーク資格情報の入力」で、共有が開かなくなった

2017-07-12 20:09:21 | Weblog

先程お電話にて

WindowsUpdate後、「ネットワーク資格情報の入力」で、共有が開かなくなった

※子機から、親機の共有が開かない

とのこと・・・


WindowsUpdateを行った後とのことで、何か変更が加わってしまったものと判断

少々調べた後に、親機(共有元)の共有フォルダの共有設定の見直しを

行ったところ、やはり設定が変更されていました。


1)対象のフォルダの「プロパティ」

2)「共有」タブを選択

3)パスワード保護の「ネットワークと共有センター」を選択

4)全てのネットワークの中の「パブリックフォルダーの共有」の

  →共有を有効にして、ネットワーク・・・ にチェック

5)全てのネットワークの中の「パスワド保護共有」の

  →パスワード保護共有を無効にする  にチェック


上記で、元に戻りました。

もし、同じ状況になってしまった方はお試しくださいね(^^♪


☆弊社取り扱い商材についてお問い合わせフォームを準備いたしました!

     ご検討中の商材などございましたら、是非お問合せ下さいませ。

      https://ws.formzu.net/fgen/S30801253/

 

ベルコンピューターシステムWebショップ

上記では、他いろいろ取り扱っておりますのでご活用くださいませ(^o^)丿

新登記識別情報対応 QRコードスキャナ

司法書士専用 請求書・領収書・領収書(控)・見積書作成・管理ソフト【しし会計V4】

コンビニ証明書原本性確認に最適 偽造防止検出画像確認用赤外線カメラ

マイナンバーカード・ケース 個人番号目隠し&スキミング防止のダブル・セキュリティ

 

情報提供&blog、随時更新!(^^)!

もしよかったら、見てくださいね。

弊社:株式会社ベルコンピューターシステム

Facebookページ:ベルコンピュータシステム

登記・供託オンライン申請システムについての

情報メール希望の方は:コチラ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運転免許証識別装置(モバイル... | トップ | 「九州北部地方の大雨被害」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL